*

やすきー とは

やすきー とは、本名の岩﨑康(いわさきやすし)が、ヤスシイワサキ → ヤスキ と転訛したものです。

ちなみに私しか呼びません。

経歴

DNA的には父母が鹿児島県出身なので、100%薩摩隼人(純血種)。

兵庫県神戸市に生まれ、東須磨小学校時代は少年野球団に属し、6年夏の神戸市大会で優勝。優勝戦でホームランを打ったので、一人だけ名前が毎日新聞の地方欄に載りました。

公立の飛松中学校時代はバレーボール部に属し、最高位は神戸市の大会で準決勝どまりでしたが、3年の後期に生徒会長を半年務めました。このとき、生徒会関係で NHKラジオに出演。

高校は私立の灘高校に進み、ここでもバレーボール部(クイズ研究会ではない)に属し、3年夏には学校代表としてTVの「クイズ グランプリ」の高校生大会に出場。

小中高で3つのメディアをそれぞれ違うネタで制覇しました。

その後、京大医学部に進み、大学病院(放射線科)⇒小浜病院(内科)⇒大学院(放射線科)などを経由して、大津市民病院放射線に勤務。

10年以上前に同病院放射線科部長を辞め、独立し、現在は医師だけの協同組合である LLP テラークの代表をしております。

ということで、あっちにふらふら、こっちにふらふら という、ちっとも方向が定まらない根無し草の人生を送っています。

仕事

仕事は遠隔画像診断

趣味は読書(累計1万冊以上)、パソコン(製作)、オーディオ、音楽鑑賞(演歌以外)、ペット(セキセイインコ、オオクワガタ)など。

ここでは忙しそうで実はヒマな私の日常を綴っております。

ご連絡はこちらから⇒ メールフォーム

###


公開日:
最終更新日:2014/04/25

プロの知的生産術 (PHPビジネス新書) / 内田和成

プロの知的生産術 (PHPビジネス新書) 内田 和成

京都人が書いた「京都」の本 名所・旧跡からお土産・風習まで (PHP文庫) / 京都ゆうゆう倶楽部

京都人が書いた「京都」の本 名所・旧跡からお土産・風習

Fate / Apocrypha 第22話「再会と別離」

今回は珍しくTV アニメの話です。 以前、「空の境界」にハマり、

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(4)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにでき

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(3)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにでき

→もっと見る

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑