*

「 読書 」 一覧

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド / クリスティー・シェン, ブライス・リャン(2)

2020/09/25 | 読書

 ★★★★★(さすが) 昨日の「FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド / クリスティー・シェン, ブライス・リャン」の続きです。 中国四川省の田

続きを見る

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド / クリスティー・シェン, ブライス・リャン

2020/09/24 | 読書

★★★★★(すげえ) まだ半分読んだところですが、久々に感心しました。 四川省の田舎の極貧の家庭に生まれ育った著者が31歳で仕事をリタイヤし、現在は世界各地を旅行して回れる身分に。

続きを見る

お金が増える 米国株超楽ちん投資術 / たばぞう

2020/09/20 | 読書

★★★★☆ 有名なブロガーのたばぞうさんの本。 最近この手の本ばかり読んでいますが、Youtube での本の解説動画を観てから買って読み直すことにしているのです。 この本には、米

続きを見る

アメリカの高校生が学んでいるお金の基本 / アンドリュー・O・スミス

2020/09/19 | 読書

まだ全部読んでおりませんが、これはすばらしい本ですね。 アメリカで書かれた本なので不動産のところは日本では通用しませんが、それ以外は日本でも高校でいや中学で教えるべき内容です。自殺者が減

続きを見る

ピケティの「r>g」

2020/09/17 | 読書

「バカでも稼げる 「米国株」高配当投資」という本に載っていた話で、 トマ・ピケティは「r>g」という一つの不等式で資本主義が残酷なことを示した と書いてあります(p161)。 ピケテ

続きを見る

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資 / バフェット太郎 (2)

2020/09/07 | 読書

「バカでも稼げる 「米国株」高配当投資 / バフェット太郎」の続きです。 アメリカ株(個別銘柄)のうち、配当利回りのいいものを選んでポートフォリオにするのがこの投資法。 自分でアクティブフ

続きを見る

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資 / バフェット太郎

2020/09/02 | 読書

★★★☆☆ 自称「1番アンチの多い」投資家のバフェット太郎さんのアメリカの高配当株投資の勧めです。 まだ半分しか読んでいませんが、かなり説得力があると思ったので、早速 楽天証券でア

続きを見る

本当の自由を手に入れる お金の大学 / 両@リベ大学長

2020/09/01 | 読書

Youtube などでリベラルアート大学を主催しておられる「両」学長さんの書籍。 この激戦区のカテゴリーで現在アマゾン1位になっているのはすごい。 まだ読んでいませんが、パラパラめ

続きを見る

世界「最強軍人」列伝 / 青山誠

2020/08/28 | 読書

★★★☆☆ 第二次世界大戦でのルーデル、ハルトマン、シモ・ヘイヘ、ロンメル、グデーリアン、ジューコフなどの死神連中が紹介されています。 胸糞悪くなる方もおられましょうが、おちゃめな ジ

続きを見る

図解でわかるはじめての電子回路 / 大熊康弘

2020/08/27 | 読書

★★★☆☆ ブックオフで見つけて買いました。210円。 ダイオード、トランジスタ、オペアンプ、論理回路、発振回路、変調復調回路などの説明が書いてあります。 うろ覚えのところも

続きを見る

英傑の日本史 上杉越後死闘編 / 井沢元彦

2020/08/19 | 読書

★★★☆☆ 「英傑の日本史」シリーズは全部で 11巻あるようです。 今回は上杉謙信に関わる味方、配下、敵などの人物にスポットをあて、各人の立場から上杉謙信~上杉景勝時代の上杉家の歴

続きを見る

日本再興戦略 / 落合陽一

2020/08/13 | 読書

★★★☆☆ 日本を立て直すのはどうしたらいいかを世界の変革の方向をからめて提言しています。 目の付け所はすごいと思わせるところがあります。 例として引用している歴史事例につい

続きを見る

徳川将軍家

2020/08/07 | 読書

前回の記事の名著「江戸300藩 バカ殿と名君 / 八幡和郎」によると、 家康はケチで絶望的に人望がない 秀忠がお家取り潰しに熱心だったのは取巻き連中にばらまくため 家光は無学で無

続きを見る

江戸300藩 バカ殿と名君 / 八幡和郎

2020/08/05 | 読書

★★★★☆(すべての藩を網羅) 江戸時代の三百諸侯たちはどのような政治を行ったのか、部分的には知っていても全員のことは名前すら知らないでしょう。 この本は江戸のすべての"藩"の藩主

続きを見る

おもしろくてためになる最新 農業の雑学事典 / 藤岡幹恭、小泉貞彦

2020/07/07 | 読書

★★★☆☆ ブックオフで見つけて買いました。 1999年発刊された古い本ですが、コメの常識、日本の農政、野菜や畜産などいろんな視点で解説されており、事典というよりは通読すべき本です

続きを見る

日本史の謎は地政学で解ける / 兵頭二十八(3)

2020/07/03 | 読書

「日本史の謎は地政学で解ける / 兵頭二十八(2)」の続きです。 * ロシアが満州にこだわるわけは、ジャガイモの栽培北限が満州北部だから。 つまり満州を入手できればそこで食料を確保で

続きを見る

日本史の謎は地政学で解ける / 兵頭二十八(2)

2020/07/02 | 読書

 ★★★☆☆ 「日本史の謎は地政学で解ける / 兵頭二十八」の続き。 * 征韓論のほんとうの目的は、ロシアに朝鮮半島と樺太からの同時攻略をさせないために、朝鮮半島に日本陸軍を

続きを見る

日本史の謎は地政学で解ける / 兵頭二十八

2020/06/30 | 読書

★★★☆☆ 兵頭二十八さんの本はどれも面白いが、この本は歴史と地政学を結びつけるという好きな人にはたまらないネタを扱っています。 明治以降の歴史と地政学なら他にもあるかもしれません

続きを見る

韓国は未来に存続できるのか?—7つのヤバイ問題— / 某国のイージス

2020/06/26 | 読書

★★★☆☆ 某国のイージスさんの 2015年の本。 いわゆる「嫌韓本」の中ではソフトな語り口でユーモアに変えているので、読後感はそれほどエグくはありません。 内容は前作『韓国

続きを見る

韓国とかかわるな! 韓国とかかわると人も国も必ず不幸になる-Kの法則 / 某国のイージス

2020/06/23 | 読書

★★★☆☆ 2014年の本で、Youtuber の 某国のイージス さんの初の著作。 Youtube のチャンネルで扱ったネタを詳しく解説しているのですが、今となっては懐かしく思い

続きを見る

中国大自滅 世界から排除される「ウソと略奪」の中華帝国の末路 / 渡邉哲也, 福島香織 (2)

2020/06/18 | 読書

「中国大自滅 世界から排除される「ウソと略奪」の中華帝国の末路 / 渡邉哲也, 福島香織」の続きです。 結局、チャイナの発行した人民元は現在はほとんどすべてが土地に流れ込んでおり、そこで安値売買

続きを見る

中国大自滅 世界から排除される「ウソと略奪」の中華帝国の末路 / 渡邉哲也, 福島香織

2020/06/17 | 読書

★★★☆☆ マスゴミが伝えられないチャイナさまの弱点、汚点がこれでもかと晒されています。 p175では習近平が 2013年に交付した通達「七不講(7つの使ってはいけない言葉)」が載

続きを見る

世界から追い出され壊れ始めた中国 各国で見てきたチャイナパワーの終わり / 宮崎正弘 (2)

2020/06/15 | 読書

★★★☆☆ 昨日の「世界から追い出され壊れ始めた中国 各国で見てきたチャイナパワーの終わり / 宮崎正弘」の続きです。 第7章で論語と儒教は全然異なると書いてあるのが面白いです。

続きを見る

世界から追い出され壊れ始めた中国 各国で見てきたチャイナパワーの終わり / 宮崎正弘

2020/06/14 | 読書

★★★☆☆ 2019年7月に出たチャイナウォッチャー宮崎正弘センセイの本。 取材もしないどこぞのアサヒ新聞とは異なり、きちんと現地取材をするセンセイの本ですので、相変わらず情報が正

続きを見る

ジャズ・オブ・パラダイス―不滅の名盤303 / 後藤雅洋

2020/06/07 | 読書

★★★★☆(バイブルとしても使えます) 第一部はジャズに関する秀逸な概論。 第二部はこの本のキモで、ビ・バップ以降の主要なジャズアーティスト 101人を選び、彼らの名演奏盤からそれ

続きを見る

「漢字廃止」で韓国に何が起きたか / 呉 善花

2020/06/05 | 読書

★★★☆☆ 呉善花(オ・ソンファ)さんの本。 韓国での漢字廃止が引き起こした悲惨な影響を解説しています。 そこも面白かったのですが、「漢字導入」で日本語に何が起きたかというこ

続きを見る

本当は謎がない「古代史」/ 八幡和郎 (2)

2020/06/03 | 読書

「本当は謎がない「古代史」/ 八幡和郎」の続きです。 この本の後半では次のようなことがらが、証拠とともに述べられます。 東大寺大仏の建立や国分寺の設立は価値ある投資 藤原仲麻呂の

続きを見る

本当は謎がない「古代史」/ 八幡和郎

2020/06/02 | 読書

★★★★☆ 引き出しの多い八幡和郎センセイの歴史本。 古代史をうがって読むからナゾが生まれ、珍説が生まれるのだとおっしゃっておられます。 素直に読んで、今の世界でも通用するよ

続きを見る

国防音痴が、国を滅ぼす / 豊田有恒

2020/05/22 | 読書

★★★☆☆ SF作家の豊田有恒さん(宇宙戦艦ヤマトでおなじみ)の国防論。内容はしごくまっとうなものです。 歴史、地政学などいろんな観点からバランスよく書かれており、「まずイデオロギ

続きを見る

日本を誣いる人々 / 渡部昇一, 八木秀次, 呉善花

2020/05/18 | 読書

★★★☆☆ 副題は「祖国を売り渡す徒輩を名指しで糺す」。 売国奴の名簿みたいな本です。関西人のわたしは「死んどけーのリスト」と呼ぶことにします。 2011年の民主党政権時代の

続きを見る

「日本の敵」を叩きのめす! / 上念司&倉山満 (2)

2020/05/13 | 読書

前回の記事「「日本の敵」を叩きのめす! / 上念司&倉山満」の続きです。 アメリカは他国に選挙箱を持ち込んで選挙をさせればそれで民主主義国になるという単純な発想をして、ことごとく失敗して

続きを見る

「日本の敵」を叩きのめす! / 上念司&倉山満

2020/05/12 | 読書

★★★☆☆(痛快無比) 上念・倉山コンビによる反日勢力の解説本。 いっぱい売国奴の名前が出ています。^^ 共産主義を今でもひきずっている人やら、単にカネ目当てでやっている人や

続きを見る

NHK の思惑

2020/05/10 | 読書

★★★★☆ 「「新型コロナ恐慌」後の世界 / 渡邉哲也」の続きです。 p154 に「ネット参入を目論むNHKの問題」という章があります。 TV 業界の没落のため NHK も将

続きを見る

「新型コロナ恐慌」後の世界 / 渡邉哲也

2020/05/08 | 読書

★★★★☆ 「よくわかる&よくあたる」経済評論家の渡邉哲也の 2020/3/31 発行の近著。 渡邉哲也がこれまでの著書で述べてきたチャイナ排除シナリオに、コロナ蔓延という新しく大

続きを見る

「親日韓国人」ですが、何か? / WWUK, 呉 善花

2020/05/06 | 読書

★★★★☆ 現在帰化申請中の WWUK くんと、すでに帰化して日本人になっているオ・ソンファさんの対談本。 対談なのに中身が濃い。 私はオ・ソンファさんの本はほぼ全部読んでま

続きを見る

日本古代史99の謎 邪馬台国から統一王朝まで / 鈴木武樹 (2)

2020/05/02 | 読書

前回の記事「日本古代史99の謎 邪馬台国から統一王朝まで / 鈴木武樹」の続きです。 著者は宣化天皇のときに、百済本記に「大王や太子、王子ことごとく死す」と書かれ、同年欽明天皇が即位したことから

続きを見る

日本古代史99の謎 邪馬台国から統一王朝まで / 鈴木武樹

2020/05/01 | 読書

★★★☆☆ 本棚の整理をしていたら出てきました。 1975年初版発行。 鈴木さんはドイツ文学者でよくTV(「クイズダービー」など)に出てた人。1978年に胃癌で亡くなっていま

続きを見る

あらすじで読む日本の名著3 / 小川義男

2020/04/28 | 読書

★★★☆☆ 小川義男さんという高校の校長先生の書いた『あらすじで読む名著』シリーズ第3弾。 日本文学の名作25編をあらすじで収録しています。今回で打ち止めとか。 高校のときの

続きを見る

「すぐやる人」のノート術 / 塚本 亮

2020/04/21 | 読書

★★★☆☆ 全部で5種類のノート術が載っています。 タスコンノート リフレクションノート トリニティノート クレンジングノート トリガーノート ど

続きを見る

目からウロコ マンション管理のトリセツ / 増永 久仁郎

2020/04/14 | 読書

★★★☆☆(マンション管理組合の役員には必須) マンション管理士という国家資格があるそうですが、著者はその一人で、近畿マンション管理者協会という NPO 法人をやってらっしゃいます。

続きを見る

三国志 群雄データファイル / 「歴史読本」編集部

2020/04/11 | 読書

★★★☆☆ 「歴史読本」の編集部がまとめた三国志の登場人物一人一人についての解説です。 正史、演義 の両方に対応しており、正史に出ない人もいます。 全部で 169人。

続きを見る

医療崩壊の真犯人 / 村上正泰

2020/04/07 | 読書

★★★☆☆ 最近のアレ(新コロ)で「医療崩壊」という言葉をよく耳にするので、本棚になったこの本を手にとってみました。 この本の言う「医療崩壊」は医師不足、医療費不足による医療体制の

続きを見る

【勝率87.5%】鉄壁FX 月収35万ディフェンス強すぎトレード / 笹田喬志

2020/04/02 | 読書

★★★★☆ 新刊です。 本日帰り道にあるジュンク堂で見かけて買いました。 帰りの電車内でまだ半分しか読んでないのですが、おもしろい。 笹田さんは Youtube で「さ

続きを見る

ニュートンとアインシュタイン / 石原藤夫

2020/03/28 | 読書

★★★☆☆ ハヤカワJA文庫440。1983年刊行。 工学博士、元大学教授、SF作家の石原藤夫センセイの科学エッセイ。 ニュートン ニュートンが22歳のとき(まだ学生)にペスト

続きを見る

日本人だけが知らない世界から尊敬される日本人 / ケント・ギルバート

2020/03/23 | 読書

★★★☆☆ ケントさんが紹介する日本の偉人達。 アメリカによる War Guilt Information Program のためにこれらの日本人の偉人たちは海外では有名ながら日本

続きを見る

あなたの知らない滋賀県の歴史 / 山本博文

2020/03/21 | 読書

★★★☆☆ 滋賀県の歴史をいろいろな方面から深く描いています。 著者の山本氏は岡本生まれ東京住まいの人で、特に滋賀県との縁はなさそうです。 なにかの拍子に興味を持たれたのでし

続きを見る

孟嘗君と戦国時代 / 宮城谷昌光

2020/03/15 | 読書

孟嘗君と戦国時代 (中公新書) posted with amazlet at 20.03.15 宮城谷 昌光 中央公論新社 売り上げランキング: 177,218

続きを見る

小次郎講師流 テクニカル指標を計算式から学び、その本質に迫る 真・チャート分析大全

2020/03/07 | 読書

小次郎講師流 テクニカル指標を計算式から学び、その本質に迫る 真・チャート分析大全 −−安定投資家になるためのエッジの見つけ方 (現代の錬金術師シリーズ) posted with

続きを見る

山根亜希子のハイブリッドFX

2020/03/02 | 読書

山根亜希子のハイブリッドFX posted with amazlet at 20.03.02 山根亜希子 扶桑社 売り上げランキング: 333,723 Amazo

続きを見る

世界と日本経済大予測2020 / 渡邉哲也

2020/03/01 | 読書

世界と日本経済大予測2020 posted with amazlet at 20.03.01 渡邉 哲也 PHP研究所 売り上げランキング: 24,457 Ama

続きを見る

贅沢に胡麻香る担々麺?

今日のお昼はファミマで買ったこの担々麺。 汁なしと汁あり

ブルックナー 交響曲第7番 / ベーム&ウィーンフィル

★★★☆☆ ブルックナーの交響曲の中ではブルックナーらし

【ふるさと納税】チキン南蛮2.2kg (230g×8パック)/オリジナルタルタルソース 50g×8 タルタルソース付き 一口サイズ

【ふるさと納税】宮崎県産一口チ

「ワクチンで治療する」という言葉

TV でアナウンサーやコメンテーターなどが、「ワクチンで治療する」と言

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド / クリスティー・シェン, ブライス・リャン(2)

 ★★★★★(さすが) 昨日の「FIRE 最強の早期リタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑