*

「 読書 」 一覧

せめて25歳で知りたかった投資の授業/ 三田紀房&ファイナンシャルアカデミー(2)

2024/05/08 | 読書

★★★☆☆ 昨日の記事「せめて25歳で知りたかった投資の授業/ 三田紀房&ファイナンシャルアカデミー」の続きです。 * p34 に 「年間の投資実績がプラス8%はありえない

続きを見る

せめて25歳で知りたかった投資の授業/ 三田紀房&ファイナンシャルアカデミー

2024/05/07 | 読書

★★★☆☆ 『ドラゴン桜』、『アルキメデスの大戦』などの作者である三田紀房さんは、投資マンガ『インベスターZ』も書いています。 『インベスターZ』は巨大ロボットの話ではなく、高校の投資

続きを見る

リチャード・マイケル・ナッシュの資産運用の学校

2024/05/01 | 読書

★★★☆☆ リチャード・マイケル・ナッシュという人はアメリカ生まれながら、3-13歳の間は日本で育ったそうです。 その後金融関係の大手を渡り歩き、現在は日本で海外投資を専門にしたコンサルタント

続きを見る

古寺歩きのツボ / 伊沢元彦

2024/04/25 | 読書

★★★☆☆ 古寺にスポットを当てて仏教を解説してくれています。 古寺には由緒正しき、あるいは由来不明の古物(仏像、絵画、建築、庭園)などが多数あり、それらを目当てに観光する方法について

続きを見る

終身旅行者 Permanent Traveler / 木村昭二

2024/04/21 | 読書

★★★☆☆ 漫画(「マンガ 終身旅行者 Permanent Traveler / 木村昭二」)のほうは以前紹介しました。 終身旅行者とは複数の国を渡り歩いてどこの国にも縛られない人たち

続きを見る

日経テクノロジー展望2022 世界を変える100の技術

2024/04/18 | 読書

★★★☆☆ 以前の記事「日経テクノロジー展望2018 世界を動かす100の技術」、「日経テクノロジー展望2020 世界を変える100の技術」の続きです。 毎年出ている「100の技術」シ

続きを見る

朝30分! 会社勤めをしながら稼ぐ 私のFX投資法 / 長瀬博雅

2024/04/14 | 読書

★☆☆☆☆(オススメできません) マネースクウェアジャパンという FX業者が行っているトラリピ(トラップ リピート イフダン)という専属メソッドを一使用者の立場で紹介している本。 トラ

続きを見る

仕事と人生がシンプルになる! 手帳とノート魔法の活用術 / 和田茂夫

2024/04/11 | 読書

★★★☆☆ いろんな人に対応できる手帳とノートの活用術とのことですが、人によっては手帳のみの人もいますし、ノートのみ(バッレトジャーナルなど)の人もいます。 最後のページで自分に合うや

続きを見る

本取り虫 / 群ようこ

2024/04/04 | 読書

★★★☆☆ 群ようこ先生の本に関するエッセイ集です。 カバーデザインは南伸坊大先生です。さすがです。 * いろんな雑誌などに書かれた小品をまとめたものですが、多くがちょっと

続きを見る

日経テクノロジー展望2020 世界を変える100の技術

2024/04/02 | 読書

★★★☆☆ 以前の記事「日経テクノロジー展望2018 世界を動かす100の技術」でも書きましたが、毎年出ている「100の技術」シリーズの 2020年度版です。 タイトルがビミョーに違っ

続きを見る

弥縫録 / 陳舜臣

2024/04/01 | 読書

★★★☆☆ 陳舜臣のエッセイ集。「中国名言集」という副題がついています。 これは 1986年発行の文庫本ですが、1980年にハードカーバーで出たのが最初のようです。 弥縫録は「び

続きを見る

日経テクノロジー展望2018 世界を動かす100の技術

2024/03/15 | 読書

★★★☆☆ 毎年出ているこのシリーズの 2018年度版。 じつは毎年買おうと思っているのに いつも忘れて「来年出たら買おう」と思って、次の年も買いそびれる・・・を繰り返しています。

続きを見る

スマホ脳 / アンデシュ・ハンセン

2024/03/14 | 読書

★★★☆☆ 有名な本なのであまり書くことがありませんが、 「わたしたちは1日平均2600回スマホに触り、10分に1回手に取っている」 「現代人のスマホのスクリーンタイムは1日

続きを見る

占い居酒屋べんてん / おかざき登

2024/03/03 | 読書

★★★☆☆ この本について 場末の古本屋で 30円で買いました。裏にブックオフのシール(110円)が貼り付いたままでした。 書き下ろしの短編集。 著者はよく知らない人ですが、ライト

続きを見る

宇宙の新常識100 / 荒舩良孝

2024/02/25 | 読書

★★★☆☆ ブルーバックスではなく、サイエンス・アイ新書です。 著者は理系のライターとか。 100個の項目に対して丁寧な解説を行っています。 素粒子、宇宙、次元・・・魅力的

続きを見る

科学理論ハンドブック50<宇宙・地球・生物編> / 大宮信光

2024/02/20 | 読書

★★★☆☆ 2008年刊行とちょっと古いですが、知識を総括するのには役に立ちます。 宇宙編では以前私がふと思いついた「我々の体に含まれる鉄のような重い元素はどこか他の太陽系の恒星が超新

続きを見る

武器としてのFX / 田畑昇人

2024/02/07 | 読書

★★★☆☆ 主に数値で表されているファンダメンタル情報を使っての FX投資術を紹介しています。 特に需給を表す数値を重視しておられます。 その他に VIX だとか「米国株価とオー

続きを見る

ずっと使える FXチャート分析の基本 / 田向宏行

2024/02/06 | 読書

★★★★☆(よくわかる) よく売れているようです。 ほかの本のように必要なことから不必要なことまで少しずつ載っているのではなく、一番重要なことをひたすら繰り返し繰り返し教え込んでくれる

続きを見る

1日2回のチャートチェックで手堅く勝てる兼業FX / 田向宏行

2024/01/31 | 読書

★★★★☆ 著者の田向(たむかい)さんは個人投資家としての立場で本を書かれていて、トレーダーとして最低限知っておくべきことや、勝率の最も高いトレード方法の習得方法などをわかりやすく丁寧に

続きを見る

相場の壁とレンジで稼ぐFX (ダウ理論を補強する複数時間軸とテクニカル指標の使い方) / 田向宏行(2)

2024/01/23 | 読書

★★★★☆(すばらしい) 以前も紹介した本ですが、昨日から再読を始めました。 「トレンドは壁とレンジでできている!」と帯に書いてありますが、実際のトレードに大事なことしか書いてありませ

続きを見る

トレード技術ではなく、仕組みで稼ぐ 網掛けFX / 浜本学泰

2024/01/17 | 読書

★★★☆☆ 網掛けFX というのはグリッドとも呼ばれる手法で、ある値幅の帯域に任意の間隔で予約の注文を複数発行するもの。 注文の存在するラインが上下に複数並ぶことから「網掛け」とか「グ

続きを見る

FX自動売買の基礎と実践 / Trader Kaibe

2024/01/10 | 読書

★★★☆☆ この業界では最も有名な Kaibe 氏の教科書的な良書。 FX 自動売買(特に MT4 を使ったもの)についての基礎知識が体型的に学べます。 ただ、それほどディープな

続きを見る

ハーバードでいちばん人気の国・日本 / 佐藤智恵

2024/01/04 | 読書

★★★☆☆ 以前読みましたが、読み切ったのか途中で投げ出したのか いまいち記憶があやふやで、もう一度最初から読んでみました。 著者がハーバード大学経営大学院の教授陣を直撃取材し、日本の

続きを見る

燃え尽き症候群(バーンアウト症候群)

2023/12/29 | 読書

以前紹介した書籍「残酷すぎる成功法則 / エリック・バーカー」の p296 に燃え尽き症候群(バーンアウト症候群)のことが載っています。 責任感を持って仕事に取り組んでいた人が、急に意欲や熱意を

続きを見る

理想の結婚相手を見つける理論

2023/12/28 | 読書

以前紹介した書籍「残酷すぎる成功法則 / エリック・バーカー」ですが、本日読了。 エビデンスに基づいた成功法則の評価が楽しかったです。 * p155の「理想の結婚相手を見つける理論」

続きを見る

Momoka Japan 外国人が日本食を食べて感動が止まらない

2023/12/25 | 読書

★★★☆☆ Youtube でいつも観ている Momoka Japan がコミック化したということで予約して買いました。 元の動画チャンネルは日本にやってきた外国人旅行客を日本料理店や

続きを見る

残酷すぎる成功法則 / エリック・バーカー

2023/12/21 | 読書

★★★☆☆(おもしろい) 橘玲(たちばな あきら)が訳しているので買った本。 しばらく積読になっていました。気がついて読み始めると途中まで誰かが(ワタシ以外のはずはないが)読んだあとが

続きを見る

億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル / ふうた

2023/12/13 | 読書

★★★☆☆(おもしろい) 億トレーダー(1億円稼ぐあるいは稼いだことのあるトレーダーのこと)のふうたさんの著書。 「ふうた平均足」というヒミツの平均足(平均足スムーズドに似ている)をお

続きを見る

シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成 / 安宅和人

2023/12/11 | 読書

★★★☆☆ 2021年発売。437ページ。 発売当時すぐに購入しましたが、読まずに積読になっているのをこの前発見して読みだしたら、これが面白い。 「シン・ゴジラ」からとった題名で

続きを見る

JUST KEEP BUYING 自動的に富が増え続ける「お金」と「時間」の法則 / ニック・マジューリ(3)

2023/12/03 | 読書

★★★★☆(素晴らしい) 「JUST KEEP BUYING 自動的に富が増え続ける「お金」と「時間」の法則 / ニック・マジューリ(2)」の続きです。 この本はいろんな逸話が載ってい

続きを見る

JUST KEEP BUYING 自動的に富が増え続ける「お金」と「時間」の法則 / ニック・マジューリ(2)

2023/12/02 | 読書

★★★★☆(素晴らしい) 以前の記事「JUST KEEP BUYING 自動的に富が増え続ける「お金」と「時間」の法則 / ニック・マジューリ」の続きです。 この本にはいろんなことが書

続きを見る

JUST KEEP BUYING 自動的に富が増え続ける「お金」と「時間」の法則 / ニック・マジューリ

2023/11/30 | 読書

★★★★☆(素晴らしい) 帯に「『金持ち父さん 貧乏父さん』以来の衝撃」と書いてありますが、そのとおりですね。 『金持ち父さん 貧乏父さん』で勤務医をやめて独立した私ですが、この本で事

続きを見る

経済は感情で動く : はじめての行動経済学 / マッテオ・モッテルリーニ

2023/11/09 | 読書

★★★☆☆ 行動経済学の解説本で、我々がいかに非合理的な経済観念を持っているかを知らしめさせてくれます。 説明はクイズ形式で始まることが多く、説得力があります。 自分にも当てはま

続きを見る

個人的な愛国心 / 日垣 隆

2023/11/05 | 読書

★★★☆☆ ガッキィファイターこと、日垣 隆 さんの 2007年の本。 2005年の日刊ゲンダイや2004-2006年の月刊ベルダなどに掲載した記事からとったエッセイ集。 時事問

続きを見る

家康、江戸を建てる / 門井慶喜

2023/10/27 | 読書

★★★☆☆(面白~い) この後に書いた『銀河鉄道の父』で直木賞をもらった門井さんの連作短編集。この作品も直木賞候補になったとか。 オタキングが Youtube で紹介していたので、賈っ

続きを見る

貧乏人の経済学――もういちど貧困問題を根っこから考える / アビジット・V・バナジー&エステル・デュフロ(3)

2023/10/20 | 読書

以前の記事「貧乏人の経済学――もういちど貧困問題を根っこから考える / アビジット・V・バナジー&エステル・デュフロ(2)」の続きです。 ようやく読了。解説込みで 370ページ。それ以外に原註と

続きを見る

奇跡のノート術 / 長崎快宏(2)

2023/10/16 | 読書

★★★☆☆ 以前の記事「奇跡のノート術 / 長崎快宏」の続きです。 p223 に面白いことが書いてありました。 野村克也が解説者からヤクルトの監督になったときに、毎晩選手を集めて

続きを見る

奇跡のノート術 / 長崎快宏

2023/10/14 | 読書

★★★☆☆ 古い本ですが、手書きノートの作り方や効能が書いてあり、とても参考になりました。 学習用ノートに限らず、研究用ノートやライフログなど種々のノートについても言及してあるのがいい

続きを見る

貧乏人の経済学――もういちど貧困問題を根っこから考える / アビジット・V・バナジー&エステル・デュフロ(2)

2023/10/13 | 読書

以前の記事「貧乏人の経済学――もういちど貧困問題を根っこから考える」の続きです。 この本にはいろいろ考えさせられる事項が満載なのです。 その中に、発展途上国のある村にたまたま海外企業の工場

続きを見る

アイデアをいただいてしまえ!―模倣はこんなにクリエイティブだ / スチーブ リブキン, フレイザイー サイテル

2023/10/01 | 読書

★★★☆☆ 2003年の古い本です。 優れたアイデアはゼロから生み出される必要はない、ほかのものからヒントを貰っていろいろ組み合わせたり変化させて使えばよいという内容の本。 いろ

続きを見る

貧乏人の経済学――もういちど貧困問題を根っこから考える

2023/09/27 | 読書

★★★☆☆ まだ全部読んでおりませんが、非常に面白い本です。 貧困がどうしてなくならないかを机上で考えてもわかるわけはないので、フィールドワークで普遍的な二重盲検を使って得た調査結果か

続きを見る

FXチャート自由自在 / 藤ノ井俊樹 盛岩外四

2023/08/19 | 読書

★★★☆☆ FXだけではなく株でも使われている(元々株が元祖)チャートですが、その読み方の基本を原理から教えてくれる本。 読み方を機械的に教えるのではなく、「原理から」教えてくれるので

続きを見る

ちゃんと儲けたい人のためのFXチャート分析大全 / 藤本 壱

2023/07/29 | 読書

★★★☆☆ FXチャートの読み方を解説してくれます。 初心者向けなので、内容は抑えめ(大全とはおこがましい?)。 主要な20のテクニカル指標の読み方が主ですが、なかには少し凝った

続きを見る

富裕層のNo.1投資戦略 / 高岡壮一郎

2023/07/21 | 読書

★★★☆☆ 著者は富裕層クラブの「YUCASEE」の創業者で、以前私のところにも入会勧誘が来たのですが、あやしいと思って無視しました。^^ 海外のヘッジファンドを日本人が利用できるよう

続きを見る

世界「民族」全史――衝突と融合の人類5000年史 / 宇山 卓栄

2023/07/08 | 読書

★★★★☆(すばらしい) 著者の前著「民族と文明で読み解く大アジア史 / 宇山卓栄」はアジアについてだけの書だったのですが、本書はそれの世界拡張版です。 以前からの通説が、Y染色体ハプ

続きを見る

漢字力をつける本 / 村石利夫 (2)

2023/06/28 | 読書

★★☆☆☆ 著者は 1930年生まれの翻訳家。 日本麻雀道連盟(日本麻雀連盟とは違う団体)の設立者という顔もあるそうな。 * この本のことは以前にも書いたのですが、内容は普

続きを見る

シュワッガーのテクニカル分析

2023/06/21 | 読書

★★★☆☆(すばらしい) 『マーケットの魔術師』シリーズの著者として有名な ジャック・D・シュワッガー氏のテクニカル分析(チャート分析)を網羅したバイブル的な名著です。 わたしは『マー

続きを見る

サラリーマンでも35歳で3億円作る! 「会社×複業」シナジー仕事術ノート / 島居里至

2023/06/16 | 読書

★★★☆☆(ビジネス初心者にはいいのかも) 鳥居(トリイ)さんかと思ったら、島居(シマスエ)さんでした。 てっきりノート術の話かと思って買ったら、サラリーマンがいかにして複業(副業)す

続きを見る

富裕層がおこなっている資産防衛と事業承継 / 高島一夫, 高島宏修, 立石守, 今吉貴子

2023/06/03 | 読書

★★★☆☆ スイスのプライベートバンクの内容紹介と事業承継という直接関係のない2つについて4人の仕事仲間らしい人たちが解説してくれます。 この高島兄弟(?)はプライベートバンクと顧客と

続きを見る

東大家庭教師の 結果が出るノート術 / 吉永賢一

2023/05/23 | 読書

★★★☆☆ 東大家庭教師とはなにかと思ったら東大理Ⅲに入学して家庭教師をやっている人ということです。 * 自分で編み出したノート術ということですが、あまり独創的ではないし、体系的

続きを見る

【FX】Fintokei チャレンジ 7日め

現在わたしはプロップファームの Fintokei にチャレンジ中です。

PT3 アースソフト 4番組同時録画チューナー

11年前の記事「PT3 アースソフト 4番組同時録画 コピーフリーチュ

【FX】 Dead Zone Scalper という EA

昨日の記事「【FX】Fintokei に適する EA」の続きです。

【FX】Fintokei に適する EA

Fintokei のように含み損を最重視する場で使用するのは、やはりナ

【FX】2024年5月第1,2,3週総括

以前の記事「【FX】2024年5月第1,2週総括」の続きです。

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑