*

「 オーディオ 」 一覧

これならできる特選スピーカーユニット 2022年版マークオーディオ編: 特別付録:マークオーディオ製6cmフルレンジ・スピーカーユニット OM-MF4-MICA (2)

2022/11/10 | オーディオ

上のムックの付録のスピーカーユニット  OM-MF4-MICA の話です。 作成記事を書いていませんでしたが、ヤフオクで junichitanzawa 氏から 2020年版付録のマークオ

続きを見る

LPレコードの欠点 (3)

2022/10/22 | オーディオ

以前の記事「LPレコードの欠点 」「LPレコードの欠点 (2)」で、LPレコードの宿命的な欠点を 25個ほど挙げましたが、さらにひとつ追加します。 それはアームの固有共振問題。 カートリッ

続きを見る

OM-MF4-MICA 用エンクロージャー落札

2022/09/06 | オーディオ

OM-MF4-MICA というスピーカーユニット(フルレンジ)は、今年秋発売予定の「これならできる特選スピーカーユニット 2022年版マークオーディオ編(特別付録:マークオーディオ製6cmフルレンジ・

続きを見る

【オーディオ】モノラルパワーアンプについて

2022/09/05 | オーディオ

また誰かさんにとっては不愉快なことを書きます。 私もパワーアンプは数々持っていましたが、すべてステレオ用です。 私にはモノラルレコードの再生の趣味はありません。ですからステレオ再生に話を限

続きを見る

【オーディオ】LPレコードプレーヤーのカートリッジについて

2022/09/02 | オーディオ

以前の記事「LPレコードの欠点」などで LPレコードの欠点を 25以上書きましたが、まだありました。 例によってバケモノ雑誌「無線と実験」を読んでいると、LPプレーヤー用のカートリッジにてついて

続きを見る

【オーディオ】 W4-2142 フルレンジスピーカーはすごいよ

2022/08/30 | オーディオ

以前の記事「W4-2142 到着&装着」で紹介した台湾 Tangband のフルレンジユニット W4-2142 ですが、買った人は多くないのに 買った人はみんな絶賛するという 知る人ぞ知る す

続きを見る

【オーディオ】 部屋の残響調整

2022/08/26 | オーディオ

今月で第1195号を数える月刊オーディオ誌「無線と実験」のバックナンバーを読んでいると、部屋のクリニックとしてオーディオ部屋(リスニングルーム)の残響を出張計測して対策してもらう企画があったようです。

続きを見る

音楽CD のジッター問題

2022/08/14 | オーディオ

音楽CD に書き込まれた音楽データはフォーマットが違うだけで、書き込まれる前のデータ(音源)と全く同じ(ビットパーフェクト)です。 なんらかの劣化があるだろうと思う人もいるかもしれませんが、音楽

続きを見る

プリメインアンプ ONKYO Integra A-817GT について

2022/08/13 | オーディオ

本日、家人の買い物の付き添い(つまり運転手)のおり、中古ショップのハードオフに寄りました。 20歳くらいの息子と私より年配に見える父の 2人連れがジャンクコーナーで ONKYO のプリメ

続きを見る

Pioneer LD プレーヤー(レーザーディスクプレーヤー) CLD-Z1

2022/08/09 | オーディオ

単なる思い出話です。 昔、Pioneer の レーザーディスクプレーヤー CLD-Z1 を持っていました。 レーザーディスクという巨大な円盤(直径30cm)上のデータをレーザーで読

続きを見る

これならできる特選スピーカーユニット 2022年版マークオーディオ編(特別付録:マークオーディオ製6cmフルレンジ・スピーカーユニット OM-MF4-MICA)

2022/07/30 | オーディオ

ついに出ました。いつもより1ヶ月遅いのではないでしょうか。 昨年 Mark Audio(マークオーディオ)から ONKYO にユニット供給元が変わったと思ったら、その後すぐに ONKYO

続きを見る

LPレコードの改良案

2022/07/13 | オーディオ

LPレコードには致命的な欠点が 25個以上あることを以前のブログで示しました。 LPレコードの欠点 LPレコードの欠点 (2) どれも根本的に解決することは困難ですが、多くの欠点

続きを見る

LPレコード信者

2022/06/26 | オーディオ

100年の歴史を持ち、ページの約半分がオーディオアンプの製作記事と言っても過言でない”狂った”オーディオ雑誌「無線と実験」ですが、読み返すと、たまに恐ろしくバカらしい記事も載っています。 *

続きを見る

LPレコードの欠点 (2)

2022/06/12 | オーディオ

以前の記事「LPレコードの欠点 」で、LPレコードの宿命的な欠点を 24個ほど挙げましたが、もうひとつ重要なものを忘れていました。 それは、盤面のソリがあると、つまりピックアップが上下すると出力

続きを見る

雑誌「無線と実験」という沼

2022/06/04 | オーディオ

「無線と実験」という雑誌があります。 今年創刊98年の月刊誌ですが、今秋に 1200号が出るはず。 12X100=1200というわけではないのですね。2回発行した月が何回かあったという

続きを見る

アンプの音

2022/05/30 | オーディオ

上は Youtube の「創造の館 Technical Repot」というチャンネルです。 最近はオーディオアンプの神話を検証する題材を多く取り扱っておられます。 アンプを通す前の

続きを見る

オーディオという趣味・・・沼にハマらないために

2022/05/15 | オーディオ

昔流行った趣味でオーディオというのがありました。 最初はモノラル再生で、スピーカーは1つでしたが、そのうちステレオという2本のスピーカーを左右に置いて再生する方法が主になりました。 いろんなジャン

続きを見る

オンキヨー自己破産

2022/05/14 | オーディオ

大阪の由緒あるオーディオメーカーであるオンキヨーが自己破産したとか。 もうすでに終わっていたようなものでしたが、昨年のステレオ誌の別冊付録にいいスピーカーユニットを発表していたので細々と続いてほ

続きを見る

audio-technica CDレンズクリニカ 湿式 AT-CDL31

2022/05/06 | オーディオ

★★★☆☆ CD のレンズピックアップを掃除するための CD型クリーナーです。 いくつかあるもののうち、オーディオテクニカというブランドに惹かれて購入。 これはディスクの裏面に小

続きを見る

アナログオーディオ

2022/04/27 | オーディオ

以前の記事「アナログオーディオとデジタルオーディオ」の続きです。 アナログオーディオというものを考えてみます。 ここではアナログ音源を再生することです。 アナログオーディオでは再生対

続きを見る

アナログオーディオとデジタルオーディオ

2022/04/26 | オーディオ

1982年に音楽CDが発売されたときから「アナログ対デジタル」という問題が生まれました。 じつはその 4年前の 1978年にソニーが業務用PCMプロセッサー「PCM-1600」発売しているので、

続きを見る

KENWOOD ミニアンプ A-1001 2台め出動

2022/04/17 | オーディオ

このアンプはハイコンポである K’s シリーズ(1993年~)初代のプリメインアンプです。 内容は以前の記事「KENWOOD A-1001 動いた」で書きました。 幅270x高さ1

続きを見る

ONKYO プリメインアンプ A-909 到着

2022/04/15 | オーディオ

ヤフオクで 1600円(+送料1200円)で落札。 さきほど到着しました。 ONKYO のハイコンポ(高級オーディオコンポ)の INTEC 205 のアンプ部です。 INTEC

続きを見る

高材質音楽CD の欺瞞

2022/04/08 | オーディオ

音楽CD(コンパクトディスク)というメディアについての話です。 プラスティック(ポリカーボネートが多い)で作られているあれです。 2006年にはプラスティックの代わりにガラス基板を用いたガ

続きを見る

セパレート型CDプレーヤーの欺瞞

2022/04/06 | オーディオ

セパレート型CDプレーヤーというのがあります。 ドライブ部分 と それ以降の部分(オーバーサンプリングデジタルフィルター⇒DAC⇒LPFフィルターなど)とを別筐体に分けているものです。 な

続きを見る

LPレコードの欠点

2022/04/05 | オーディオ

LPレコードには多数の欠点があります。 材質からくるもの、製造方法からくるもの、原理によるもの・・・ 製造方法によるもの マスタリング工程 ダイナミックレンジを圧縮していることがあ

続きを見る

パイオニア製DVDプレーヤー DV-200 到着

2022/03/27 | オーディオ

1000円で落札できたパイオニア製DVDプレーヤーですが、今朝届いてちゃんと動作しました。 裏のシールを見るとやっぱり 2007年製造ですね。 うちにあるパイオニアのプレーヤーの中では

続きを見る

パイオニア DVDプレーヤー DV-200 落札

2022/03/24 | オーディオ

先日 300円で落札した 2001年製 DV-545 のほかにもいくつか入札していまして、それらの中から DV-200(2007年製 動作確認済)を 1000円で落とすことができました。

続きを見る

DVDプレーヤー DV-545 ゲット

2022/03/22 | オーディオ

前回の記事「DVDプレーヤー Pioneer DV-353 逝く」の続きです。 亡くなった DV-353 の代わりにヤフオクで 300円(+送料 1440円)でゲットしました。 D

続きを見る

DVDプレーヤー Pioneer DV-353 逝く

2022/03/20 | オーディオ

昔の記事「DVDプレーヤー Pioneer DV-353 」で紹介したパイオニアの DVDプレーヤーです。 2013年に中古をヤフオクで 10円で落札したもの。 機種自体の発売は

続きを見る

音楽の友ムック付録 オンキヨー製 OM-OF101 でバスレフスピーカー

2021/10/05 | オーディオ

>これならできる特選スピーカーユニット 2021年版 オンキヨー編 雑誌付録のスピーカーの ONKYO OM-OF101 ですが、容量3.8L の小さめのバスレフ箱に入れました。

続きを見る

【ONTOMO MOOK】これならできる特選スピーカーユニット 2021年版(特別付録:オンキヨー製10cmフルレンジ・スピーカーユニット OM-OF101)

2021/08/19 | オーディオ

本日届きました。 今回はオンキヨーの 10cmユニット(2個1組)。 オンキヨー(オンキョーではありません)という会社はここ数年よい話を聞きませんでした。 今年5月に主力の家

続きを見る

音楽レコードについて(2)

2021/07/21 | オーディオ

以前の記事「音楽レコードについて」の続きです。 レコード製作の最初の段階はカッティングマシンでラッカー盤を削るわけですが、そのときにデータの波形がだいぶ歪むため、1960年ごろからこれを補正する

続きを見る

音楽レコードについて

2021/07/19 | オーディオ

私は LPレコードを聴かなくなって久しいです。 レコードの作り方 音楽を編集して完パケ(磁気テープ)をつくる それをカッティングマシンでラッカー盤に書き込んで、ラッカーマスター(凹面

続きを見る

スピーカーのバイワイヤー接続はほぼ無意味

2021/03/28 | オーディオ

マルチウェイスピーカーの中にはバイワイヤー接続用の端子のついたものが結構あります。 バイワイヤー接続(バイワイヤリング)とは高音用のユニットと低音用のユニットにそれぞれ別々にスピーカーケーブルを

続きを見る

YAMAHA YST-SW50 サブウーファー 修理

2021/03/25 | オーディオ

前回の記事「【ヤフオク】YAMAHA YST-SW50 サブウーファー 到着」の YAMAHA のサブウーファー YST-SW50 です。150円(+送料)で落札。 エッジの穴と亀裂のた

続きを見る

【ヤフオク】YAMAHA YST-SW50 サブウーファー 到着

2021/03/23 | オーディオ

YAMAHA のサブウーファー YST-SW50 です。150円(+送料)で落札。 本日届きました。 音出しするとビビリ音が。 グリルをはずしてみるとやっぱり。 この機

続きを見る

パイオニア DV-585A DVDプレーヤー

2021/03/20 | オーディオ

2年ほど前にヤフオクで1円(+送料1000円)で落札した DVDプレーヤー。 リモコンなしなので安い(映像の設定にはリモコンがほぼ必須) 映像エンコードの標準フォーマットが業界

続きを見る

【ヤフオク】YAMAHA YST-SW50 サブウーファー 通電確認済み 落札

2021/03/16 | オーディオ

本日落札。150円+送料。 YAMAHA のサブウーファー YST-SW50 です。 1991年発売 43000円。 YAMAHA 独自の YST(アクティブ・サーボ・テクノ

続きを見る

Onkyo プリメインアンプA-973

2021/02/24 | オーディオ

Onkyo のデジタルプリメインアンプA-973 です。 ヤフオクで 5500円で落札したもの。 2007年発売で、定価 50000円。この価格帯ではナンバーワンという評価でした、

続きを見る

スピーカーの測定距離にだまされないように

2021/02/22 | オーディオ

「3ウェイスピーカーの致命的欠点」で述べたように、大きなスピーカーは大きな部屋でないとまともに使えません。 小さなスピーカーは小さな部屋で使うべきですが、3Dウーファーを加えて低音を 増し増し

続きを見る

3ウェイスピーカーの致命的欠点

2021/02/21 | オーディオ

高音は直進性がありますが、低音は球面波に近い広がり方をします。 低音の音圧は距離の2乗に反比例するのです。 距離が2倍になれば 1/4に。 逆に距離が半分なら音圧は 4倍になりま

続きを見る

モノラルアンプの存在意義

2021/02/19 | オーディオ

以前の記事「 チャンネルセパレーションについて 」で書いたのですが、チャンネルセパレーションの向上という目的ではモノラルアンプを使う科学的根拠がないのです。 ではなぜ人は 高価で、電気代がかかり

続きを見る

チャンネルセパレーションについて

2021/02/15 | オーディオ

久々のオーディオネタ。 チャンネルセパレーションについて チャンネルセパレーションというのはステレオ再生において、左右のチャンネルの信号の混線具合を示す概念。 片方のチャンネルのみに 0dB

続きを見る

YAMAHA ヤマハ サブウーファー AST-SW100 到着

2021/01/28 | オーディオ

昨日紹介したブツですが、本日到着。 生きてました。 RCA 入力端子に BOSE のラジカセの出力端子からのコードを繋ぐとちゃんと動作しました。 ちなみに RCA 端子の左右

続きを見る

YAMAHA ヤマハ サブウーファー AST-SW100 落札

2021/01/27 | オーディオ

1560円+送料で落札。 3Dタイプなので1本のみです。 1989年発売。 当時 59000円のモデルで、YAMAHA 独自のアクティブサーボテクノロジーを採用した人気のモデ

続きを見る

S.M.S.L SA300 というデジタルアンプと 3Dサブウーファー

2021/01/20 | オーディオ

★★★★☆ 以前の記事「S.M.S.L SA300 デジタルアンプ注文」で書いたアンプですが、到着後ちょっと使ってみて放置していました。 2ch のステレオアンプです。 一番

続きを見る

Jazzman J-01X スピーカー

2020/11/30 | オーディオ

以前、Jazzman J-01X というスピーカーについて書いたのですが、記事がなくなっていました。データベースの不具合でしょうか。 所有してはいませんし、視聴もしたことはないのですが、Yout

続きを見る

Chord CODA という CDトランスポート

2020/11/03 | オーディオ

この前古い雑誌を読んでいたら、この製品(持っていませんし、聴いたこともありません)の回路図が載っていました。 CDトランスポートというのは CDプレーヤーのセパレートタイプのうち、CD ディ

続きを見る

日本製 LP レコードの変な価値

2020/10/30 | オーディオ

以前の記事「日本人の給料はなぜこんなに安いのか / 坂口孝則」で紹介したこの本の p145 に、日本の中古レコードについている日本語の帯を欲しがる外人コレクターが多いそうです。 それを英訳すると

続きを見る

アダージョ・カラヤン(2)

★★★☆☆ CD番号は POCG-3501。 1995

feel ザ・モスト・リラクシング~フィール 3

★★★☆☆ 2002年発売の feel 第3弾。ワタシは 黄

11人いる! (小学館文庫 はA1) / 萩尾望都

★★★★☆ 萩尾望都大センセイの名作『11人いる! 』ですが

ニュースの”なぜ?”は世界史に学べ 2 日本人が知らない101の疑問 / 茂木 誠(2)

★★★☆☆(すばらしい) 以前の記事「ニュースの”なぜ?”は

電車の中は読書タイム

むかしむかし・・・高校生になってから電車通学をするようになりました。

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑