*

成功の要素

公開日: : 最終更新日:2014/01/25 読書

この前読んだ『成功の門』に書いてあった話だったと思いますが、面白い話を思い起こしました。

ある知能検査をする人からの話で、

1%以下の数で、「とても処置なし」という検査結果の人たちがいます。

その人達にどうするかって?

なにもしません。

放置していたらそのうちに企業経営者になってしまうからです。

というのがありました。

つまり要領よく答えのある問題を解いていく能力はないが、根気よく納得するまで頑張る能力があるので、深い洞察力を得ることができ、大器晩成するのだそう。

アインシュタインやエジソンみたいな人なんでしょうね。

【関連記事】

成功の門―限界を突き破る50の知恵 / ロバート アンソニー
問題を起こす人が成功する
不器用な人ほど成功する

###

関連記事

レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ【CD-ROM付き】 / 中松 祐太

レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ【CD-ROM付き】

記事を読む

スピードサービス / 中谷 彰宏

スピードサービス―今を売る51の具体例 スピードサービス―今を売る51の具体例

記事を読む

中国帝王図 / 田中芳樹 狩野あざみ 井上祐美子 赤坂好美 皇なつき

中国帝王図 田中 芳樹 狩野 あざみ 井上 祐美子 赤坂 好美 皇 なつき 徳間

記事を読む

もう一度「捨てる!」技術―「メンテナンス!」の方法 / 辰巳 渚

もう一度「捨てる!」技術―「メンテナンス!」の方法 (宝島社新書) 辰巳 渚

記事を読む

自分の時間―1日24時間でどう生きるか / アーノルド・ベネット

自分の時間―1日24時間でどう生きるか アーノルド ベネット Arnold Ben

記事を読む

朝9時までの「超」仕事術 / 見田村 元宣

朝9時までの「超」仕事術 見田村 元宣 インデックス・コミュニケーシ

記事を読む

逆説の日本史 14 近世爛熟編

逆説の日本史 14 近世爛熟編 (小学館文庫) 井沢 元彦 小学館 2011-

記事を読む

御聞番―会津藩・最後の隠密 / 高橋 義夫

御聞番―会津藩・最後の隠密 (講談社文庫) 高橋 義夫 講談社 1996-0

記事を読む

繁栄の絶対法則 / 三橋貴明

繁栄の絶対法則 三橋 貴明 PHP研究所 2015-03-06 売り上げランキ

記事を読む

新・日本の七不思議 / 鯨 統一郎

新・日本の七不思議 新・日本の七不思議 (創元推理文庫) 鯨 統一郎

記事を読む

【ふるさと納税】H30年産米 東川米「ななつぼし」無洗米10kg / 北海道上川郡東川町

あの東川町に 10000円寄付するともらえます。 北海道で初めて

滋賀県謎解き散歩 / 中井 均

滋賀県謎解き散歩 (新人物文庫) posted with ama

仮想通貨はブロックチェーンを使っているから価値がある?

「仮想通貨はブロックチェーンを使っているから価値がある」とか言う人を

Vostro260S 電源トラブル

本日帰宅すると TV録画用の Vostro260 が死んでました。

【ふるさと納税】福岡県産完熟イチゴ / 福岡県赤村

2日前に届きました。 赤村に 5000円寄付すると 1kg もも

→もっと見る

PAGE TOP ↑