*

特別展覧会「国宝」に行ってきた

公開日: : 最終更新日:2017/10/29 日記

京都国立博物館(京都国立美術館とは別)で開館120周年記念として、特別展覧会「国宝」を開催しています。

2017年10月3日(火)~11月26日(日)を 4期に分けて公開しています。

詳しくはこちら> http://kyoto-kokuhou2017.jp/outline.html

本日、II 期めの展示をカミサンと娘とで観てきました。

先週 NHK の特番を観ていたため、驚きはしませんでしたが、教科書に載っているものが目の前にあるのは格別な気持ち。海外絵画の展覧会では味わえない醍醐味です。

いろいろありすぎて、圧巻はと言われると困るのですが、古いということでは縄文の土偶でしょう。

あとは TV でも紹介されていた「釈迦金棺出現図」。保存状態がいいのが驚き。


釈迦の「復活」はキリストと違って経典にはない架空の物語ですが、動物が説法を聞きにくるというのもキリスト教の聖人伝と似ていますね。

阿修羅がごっついオッサンに描かれているのも面白いのでは(興福寺の阿修羅像ラブの人は怒るかも)。

雪舟の「慧可断臂図」もありました。

慧可(左下の人物)が達磨に無視されるので自分の腕を「断臂」つまり切断した直後を描いた絵ですね。

左前腕が切断されていますね。

達磨の衣服の線がほかの線とはまったく異なる描き方なのがすごいです。

俵屋宗達の「風神雷神図」も目玉。

「カゼひいてまんねん」と言いそうになりました。

曜変天目の茶碗も間近で見られました。現存する4つ(うち3つが国宝)のうち、大徳寺龍光院の所有するもので、通常は非公開。

今回のものは3つのうち最も地味なものとされます。しかも今回はあえて自然光を当てての展示だったので、思ったとおり反射が弱く、NHKドキュメンタリー「曜変~陶工・魔性の輝きに挑む~」で見たほどはきれいに見えませんでしたが、螺鈿を貼ったような風情は素晴らしいです。

そう言えば、「お宝鑑定団」で中島誠之助が5つ目の曜変天目と鑑定したアレはどうなったのでしょうかね?

関連記事

おうちで「国宝」展

###

関連記事

サーバーカウボーイ ≪2015年11月30日≫サービス提供終了

現在使用中のレンタルサーバーのサーバーカウボーイですが、2015年11月30日にサービス提供を終

記事を読む

早稲田大学理工科? バカ田大学お利口科?

元ネタ>http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41283

記事を読む

静岡 三保松原の海 / さわやか自然百景 2013.12.01

* 今朝 NHK TV を観ていたらやってました、「さわやか自然百景」という番組。 静岡県の

記事を読む

震災1周年

  TVは朝から大震災1周年の記念番組で一色。 すぐに復興国債を出して、早急に復興

記事を読む

平和な連休・・・にしたいですね

* 東京のほうで震度5の地震があったようですね。 連休のため高速道路は相変わらず混んでいるよ

記事を読む

BlogとFacebookとの連携

* このブログから Facebook に自動連携するようにしていたら、途中でストップ。 以前

記事を読む

[FX] 2015/6/8 今週のパラメーター

最近忙しくてなかなか打ち込めない FX ですが、昨日からパラメーターを変更しました。 2015/5

記事を読む

さよならBフレッツ(2)

以前の記事「さよならBフレッツ」で高槻の事務所の Bフレッツファミリータイプをフレッツネクストフ

記事を読む

スライム肉まん

突如日本列島に現れた「誰でも知っている謎の」生物。 * スライム肉まん、食べたいですね。

記事を読む

自宅のリフォーム1日め

自宅のキッチンと洗面台とトイレのリフォームをすることになりました。 1日めは早速トラブル。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【冷凍食品】銀座デリー監修ドライカレー

セブンイレブンで税込み 267円で売っています。 7月末

日本転覆テロの怖すぎる手口 スリーパー・セルからローンウルフまで (PHP新書) / 兵頭 二十八

日本転覆テロの怖すぎる手口 スリーパー・セルからローン

GREEN / 辛島美登里

GREEN 辛島美登里 ソニー・ミュージックダイレ

約束ーイタリア古典歌曲集 / スミ・ジョー

約束ーイタリア古典歌曲集 モーツァルト ジョー(スミ

【ふるさと納税】バランタイン自家焙煎コーヒー豆 1kg (豆のまま)/ 三木市

兵庫県三木市に 10000円寄付するともらえます。 スイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑