*

本当は世界一の国日本に告ぐ大直言 / ケント・ギルバート

公開日: : 読書

★★★☆☆(日本礼讚本ではありません)

3つの巨悪である「メディア」、「官僚」、「護憲派」について、日本人目線では盲点になりそうなことを教えてくれます。

  1. ピュリッツァー賞のピュリッツァーは悪のマスゴミの代表格
  2. 「市民ケーン」のモデルになったW・ハーストも悪のマスゴミの代表格(米西戦争を惹き起こした)
  3. 新聞や民放TVのお客様は視聴者でなく広告主(スポンサー)
  4. 北朝鮮が韓国の哨戒船を撃沈したときの日本のニュース番組のトップニュースは「トキの卵がカラスに食われた」
  5. ニュース番組は事実だけを述べればよい、コメンテーターは不要
  6. 日本のマスコミにもすごい人がいた・・・山根真治郎(どこぞのシンジロウとはえらい違いだ)と杉村楚人冠
  7. 日本国憲法の原型は大西洋憲章
  8. すごい日本人外交官もいた・・・堀口九萬一(堀口大學の父)と重光葵

などなど、まことの正論が語られます。

###

関連記事

世界と日本経済大予測2020 / 渡邉哲也

世界と日本経済大予測2020 posted with amazlet at 2

記事を読む

“普通の人"だから勝てる エナフン流株式投資術 / 奥山月仁

★★★★☆ サラリーマン投資家エナフンさんの本は評判がいいので読んでみました。 日本

記事を読む

経済で読み解く豊臣秀吉 東アジアの貿易メカニズムを「貨幣制度」から検証する / 上念司

経済で読み解く豊臣秀吉 東アジアの貿易メカニズムを「貨幣制度」から検証する 上念

記事を読む

本当の自由を手に入れる お金の大学 / 両@リベ大学長

Youtube などでリベラルアーツ大学を主催しておられる「両」学長さんの書籍。 この

記事を読む

上級国民/下級国民 (小学館新書) / 橘玲 (2)

上級国民/下級国民 (小学館新書) posted with amazlet a

記事を読む

収入複線化マニュアル / 藤井 孝一

収入複線化マニュアル (光文社ペーパーバックスBusiness) 藤井 孝一

記事を読む

画像診断2018年4月号 解剖から迫る呼吸器画像診断

画像診断2018年4月号 Vol.38 No.5 画像診断実行編集委員会

記事を読む

考える力をつくるノート

すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート (KEIO M

記事を読む

日経5000円割れ時代の資産防衛術 / 中丸友一郎

日経5000円割れ時代の資産防衛術 中丸友一郎 徳間書店 2010-11-27

記事を読む

新・資本論 僕はお金の正体がわかった (宝島社新書) / 堀江 貴文

新・資本論 僕はお金の正体がわかった (宝島社新書) 堀江 貴文 宝島社

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【ふるさと納税】 自家焙煎レギュラーコーヒー&自家製酵母(酒種)ぱん4種 / 秋田県由利本荘市

【ふるさと納税】B86146-

【万年筆】Jinhao 8802 天然貝殻万年筆 細字

最近買った美軸万年筆の1本。 ブランドは Lanxivi

アメリカ株投資 2021-10-18

「アメリカ株投資 2021-9-2」の続きです。 しばら

ナポレオンのすごい悪筆ぶり

ナポレオンの逸話はいくらもありますが、そのうちの一つ。 祖国にい

【万年筆】セーラー万年筆 四季織シリーズ 月夜の水面(夜長) 細字

日本以外の国でも「世界で一番の書き味」と言われているセーラー万

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑