*

あの会社はこうして潰れた (日経プレミアシリーズ) / 帝国データバンク情報部藤森徹

公開日: : 読書

あの会社はこうして潰れた (日経プレミアシリーズ) あの会社はこうして潰れた (日経プレミアシリーズ)
帝国データバンク情報部藤森徹
日本経済新聞出版社 2017-04-11
売り上げランキング : 647
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

書店でまえがきを読んで、

「危ない会社」が潰れない「無倒産時代」が続いている

と書いてあったので、違和感を持って買ってしまいました。

帝国データバンク情報部が最近の倒産事例の内実を紹介した本で、日経電子版連載コラムをもとにしたものらしい。

宝石のマキ、エドウィン、カネボウ、白元などの衆知の事例のほか、出版社や本の取次、書店、病院、老人ホーム、脱毛、弁当屋、ゴルフ場、和菓子屋などさまざま。

友人の実家も例に載っていました。

本業をおろそかにした会社が多いが、世の中の変化(特に為替レート)についていけずに破綻したものが目につきます。

騙されたというシンプルなものもまだ結構あるようです。東芝も破綻すれば「騙された」うちに入るのでしょうか。

まあ、運が悪かっただけのこともあるようですが、世間の信用さえ失わなければ、拾ってくれる神が手を挙げた事例が多いですね。

固定客さえいれば日銭がほそぼそと入るので、時間の余裕ができます。やはり信用はなによりだいじです。

新しいベンチャー企業が何年もしないうちにこけるのは社会への影響はそんなにありません(あやしいマネーがいっしょに消滅するので、むしろよかったりします)。

個人商店の場合は、固定客さえ掴んでいれば自分のみならず子孫代々の生活が保証されるので、あまり事業拡張をしないほうがいいわけです。グローバリスムに踊らされて無理な事業拡張をして滅んだ会社が多いのは残念ですが、自然の摂理かもしれませんね。

###

関連記事

ぼくらの日本 / 三橋 貴明

ぼくらの日本 三橋 貴明 扶桑社 2012-08-28 売り上げランキング :

記事を読む

昆虫惑星 / 横山 光輝

昆虫惑星 (講談社漫画文庫―横山光輝SF傑作選) 横山 光輝 講談社 2003

記事を読む

新版 貧乏人が激怒する 新しいお金の常識 あなたが貧しくなる理由と40の処方箋 (知恵の森文庫) / 午堂登紀雄

新版 貧乏人が激怒する 新しいお金の常識 あなたが貧しくなる理由と40の処方箋 (知

記事を読む

仕事がどんどん面白くなる やる気の法則 / 浜口直太

仕事がどんどん面白くなる やる気の法則 浜口 直太 青春出版社 2006-12-

記事を読む

すっきりわかった! VPN

すっきりわかった!VPN (NETWORK MAGAZINE BOOKS) ネ

記事を読む

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 / 本田健(3)

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 (ゴマ文庫)本田 健 ゴマブックス 200

記事を読む

おぼろ探偵帖 / 山田章博

おぼろ探偵帖 (Paper comics) 山田 章博 日本エディターズ 199

記事を読む

ビジネス力の磨き方 / 大前研一

ビジネス力の磨き方 (PHPビジネス新書) 大前 研一 PHP研究所 2007

記事を読む

歴史の零れもの (光文社文庫) / 司馬 遼太郎

歴史の零れもの (光文社文庫) 司馬 遼太郎 日本ペンクラブ 光文社 1994-

記事を読む

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(5)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること (講談社+α新書)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中古HDD をセットで落札

ヤフオクで、500GB 日立製 HDD 中古動作品 3

「戦国大名」失敗の研究 (PHP文庫) / 瀧澤 中

「戦国大名」失敗の研究 (PHP文庫) 瀧澤 中

気象のしくみ―図解雑学 (図解雑学-絵と文章でわかりやすい!-) / オリンポス 村松照男

気象のしくみ―図解雑学 (図解雑学-絵と文章でわかりや

壁紙屋本舗
まな板マウスパッド

100円ショップで買ってきたまな板(未使用)をマウスパッドに使

だれが中国をつくったか 負け惜しみの歴史観 (PHP新書) / 岡田英弘

だれが中国をつくったか 負け惜しみの歴史観 (PHP新

→もっと見る

PAGE TOP ↑