*

【謎の円盤】神戸・六甲

公開日: : 音楽

★★★☆☆

ホール・オブ・ホールズ六甲(Hall of Halls)のオリジナル・アルバム。

1994年発売。CD番号 RH-301。

全曲 Yasushi Furuichi 氏の作曲だそうです。映画監督もやっている ふるいちやすし 氏でしょう。氏のブログにこの CD に関する記事を見つけました。>神戸・六甲の音

ホール・オブ・ホールズ六甲は 1994年に六甲山上にできたアンティークオルゴールの博物館ですが、2012年3月に 六甲オルゴールミュージアム と改称されたようです。

私は清里(萌木の村)の ホール・オブ・ホールズには行ったことがありますが、ホール・オブ・ホールズ六甲にはまだ行ったことがありません。

この CD はオルゴール演奏にとらわれず、いろんな楽器をリミックスしてあり、普通に聞くとどこにオルゴールがあったのかと思うほどですが、それにとらわれず聴くのがよいと思います。

特に元町高架下、南京町、須磨海岸などの音楽はキャッチーだと思いました。

私は元町高架下は高校のときに乗り継ぎ駅の近くでよく行きましたし、南京町は成人してからもよく行っています。須磨海岸は実家から歩いてすぐなんです。

ふるいち氏は京都出身だそうですが、なかなかの感覚をお持ちです。ただ、甲子園は神戸じゃないよね。

曲目リスト

  1. 森の音(Hall of Halls)
  2. 異人さんラプソディー(異人館通り)
  3. WINDOWS(旧居留地界隈)
  4. RADIO THE TIMEMACHINE(元町高架下)
  5. LIGHTS & MIST(六甲山からの夜景)
  6. 円舞曲(ヴィーナスブリッジ)
  7. 不思議なスープ(南京町)
  8. 真夏のオーロラ(須磨海岸)
  9. 海の凱旋門(神戸港第4突堤)
  10. 香る町(灘)
  11. 黒い土のララバイ(甲子園)

###

関連記事

KARA

http://mv.medit.server-cowboy.net/kara/ 昨日、夕食時に

記事を読む

ラ・フォル・ジュルネびわ湖2011

 今年もやってきました、ラ・フォル・ジュルネびわ湖。  2回目の今回は 4/29、4/30 の

記事を読む

ほんとうの歌手

音楽の三要素はリズム、メロディ、ハーモニーですが、人類発生学的にはリズムが最も古く、メロディやハ

記事を読む

Winter’s Solstice 3 / Windham Hill Records

Winter's Solstice 3 Various Artists Wind

記事を読む

Oboe Concertos

Oboe Concertos Antonio Vivaldi EMI Clas

記事を読む

オーロラ / 川井郁子

オーロラ (CCCD) 川井郁子 by G-Tools

記事を読む

ハンガリー田園幻想曲~フルート・リサイタル 工藤重典

ハンガリー田園幻想曲~フルート・リサイタル 工藤重典 ワーナーミュー

記事を読む

image essentielle

イマージュ エッサンシェル ベスト・オブ・イマージュ 加古隆 オムニバス

記事を読む

昼・くつろぎのクラシック

昼・くつろぎのクラシック〔プーランク;フルート・ソナタ/チャイコフスキー;ワルツ

記事を読む

さわりで覚えるジャズの名曲25選

さわりで覚えるジャズの名曲25選―名盤ブルーノートから25人のビッグメンが集結!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫) / 岡田英弘(2)

  日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫) / 岡田英弘

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま

筋筋膜性腰痛がやって来た

先月18日の大阪高槻の地震から1週間ほど高槻のセンターを閉めておりまし

ESYNiC 192kHz DAC(2)

ESYNiC 192kHz DAC デジタル アナログ

USBメモリ SanDisk SDCZ430-128G

SanDisk USB3.1 SDCZ430-128G 1

→もっと見る

PAGE TOP ↑