*

普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話 (扶桑社新書) / 佐藤治彦

公開日: : 読書

普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話 (扶桑社新書) 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話 (扶桑社新書)
佐藤 治彦
扶桑社 2015-11-01
売り上げランキング : 52806
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★☆☆

著者は経済評論家らしいですが、国際金融ではなく国民生活がターゲットのようです。

その点ではモリタクとかハギワラとかと立ち位置が似ていますが、より理論的です。

国民年金は半分が税金で補填されているので、もらうときには税金が還付されるようなもの。掛け金も控除の対象。⇒加入しなければソン。

退職してから証券会社に詰めかけて一喜一憂している人はほかにすることがないからやっているという指摘もかなり納得できます。趣味の代わりになっているだけなんですね。⇒ちゃんとした趣味を現役時代から持ちましょう。

持ち家でもコストがかかります。固定資産税、都市計画税、修繕費、周囲とのトラブル、震災での建て替え(ダブルローン)など。そもそも「持ち家か賃貸か?」、「家は買ったほうがいいのか?」という問い自体がナンセンスと著者はいいます。⇒「この家は買ったほうがいいのか」ならナンセンスではない。不動産はすべて物件次第。

住宅ローンで家を買っても支払いが済むまでは銀行の持ち家。⇒支払い終わったころには「寿命が終わって建て替えが必要な中古住宅」が持ち家になるだけ。

国民年金の付加年金は破格の好条件。2年でモトがとれる。⇒かけなきゃ大ソン。

人脈に頼っての転職は危険。⇒その人脈が消えれば運命をともにする可能性がある。

持ち家があることで職業選択の自由が奪われることがある。⇒持ち家と職業の両方に縛られて単身赴任、遠距離通勤など家庭生活が阻害されることが多い。

ということで、「平均」とか「世間一般」とかに含まれるウソにだまされないようにしようというのが主旨の本です。

精神衛生上にもいいです。

カミサンを説得するのにも役立つかも。

###

関連記事

2分以内で仕事は決断しなさい / 吉越浩一郎

2分以内で仕事は決断しなさい 吉越 浩一郎 かんき出版 2005-04

記事を読む

日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか / 黄文雄

日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか 黄文雄 徳間書店 2012-0

記事を読む

出稼げば大富豪2 気づいた人は動きだした / クロイワ・ショウ

出稼げば大富豪2 気づいた人は動きだした (調子ぶっこきシリーズ) クロイワ・

記事を読む

政商伝 / 三好 徹

政商伝 (講談社文庫) 三好 徹 講談社 1996-03 売り上げランキング

記事を読む

キャット・ウォーカー Pet Detective Story / 細野 不二彦

キャット・ウォーカー―Pet Detective Story (ニチブンコミック

記事を読む

絶滅生物大図鑑

絶滅生物大図鑑   2010年発売。630円。  私は BOOKOFF で105円で買い

記事を読む

それは違う! / 日垣 隆

それは違う! それは違う! (文春文庫) 日垣 隆 by G-

記事を読む

ブルーホール / 星野 之宣

ブルーホール (講談社漫画文庫) 星野 之宣 講談社 2002-03-12 売

記事を読む

ヤフオク大儲け仰天テク! / 秋山 繁之

ヤフオク大儲け仰天テク!―伝説の転バイヤーが教えるYahoo!オークション8

記事を読む

竹内流の「書く、話す」知的アウトプット術 / 竹内薫

竹内流の「書く、話す」知的アウトプット術 竹内薫 実務教育出版 2009-04-

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫) / 岡田英弘(2)

  日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫) / 岡田英弘

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま

筋筋膜性腰痛がやって来た

先月18日の大阪高槻の地震から1週間ほど高槻のセンターを閉めておりまし

ESYNiC 192kHz DAC(2)

ESYNiC 192kHz DAC デジタル アナログ

USBメモリ SanDisk SDCZ430-128G

SanDisk USB3.1 SDCZ430-128G 1

→もっと見る

PAGE TOP ↑