*

トランスフォーメーション / 村治佳織

公開日: : 音楽

トランスフォーメーション
村治佳織
ユニバーサル ミュージック (2018-06-20)
売り上げランキング: 1,569

★★★☆☆

タケミツ作品が多いですが、ボーナストラックの 2曲はスティングと・・・キラリと光る選曲。

ほとんどは村治さんの独奏ですが、ドミニク・ミラーというアルゼンチン生まれのギタリストが 5,6,20,21 番の曲に参加。20,21 番では編曲も行っています。

20番の「悔いなき美女(La Belle Dame Sans Regrets)」はスティングの名曲ですが、私は Chris Botti バージョンの動画が大好きです。オドレイ・トトゥが魅力的なので。

曲目リスト

1. ≪ギターのための12の歌≫から ヘイ・ジュード(武満徹)
2. ≪ギターのための12の歌≫から ミッシェル(武満徹)
3. ≪ギターのための12の歌≫から ヒア・ゼア・アンド・エヴリウェア(武満徹)
4. ≪ギターのための12の歌≫から イエスタデイ(武満徹)
5. ヒロシマという名の少年(武満徹)
6. 不良少年(武満徹)
7. ≪エピタフィオス≫から 第7曲:不死の水(テオドラキス)
8. ≪エピタフィオス≫から 第4曲:わが星は消えて(テオドラキス)
9. ≪エピタフィオス≫から 第3曲:5月の日(テオドラキス)
10. ≪エピタフィオス≫から 第6曲:きみは窓辺にたたずんでいた(テオドラキス)
11. ≪ヴェニスの謝肉祭≫による変奏曲(タレガ)
12. フェアウェル・トゥ・ストロームネス(P.M.ディヴィス)
13. すべては薄明のなかで I.(武満徹)
14. すべては薄明のなかで II.(武満徹)
15. すべては薄明のなかで III.(武満徹)
16. すべては薄明のなかで IV.(武満徹)
17. ≪ギターのための12の歌≫から オーバー・ザ・レインボー(武満徹)
18. ≪ギターのための12の歌≫から ロンドンデリーの歌(武満徹)
19. ラスト・ワルツ(武満徹)
20. 悔いなき美女 [ボーナス・トラック](スティング)
21. フラジャイル [ボーナス・トラック](スティング)

悔いなき美女(Chris Botti 版 featuring オドレイ・トトゥ)

###

関連記事

Bruckner;Symphony No.4

Bruckner;Symphony No.4 Staatskapelle

記事を読む

映画の中のクラシック

映画の中のクラシック ドレスデン・シュターツカペレ オムニバス(クラシッ

記事を読む

ベスト・オブ・ラフマニノフ

ベスト・オブ・ラフマニノフ ラフマニノフ by G-Tools

記事を読む

扉をあけよう / 西村由紀江

扉をあけよう 西村由紀江 ヤマハミュージックコミュニケーションズ 2003-10

記事を読む

渚にて / ジョー・サンプル

渚にて ジョー・サンプル ユニバーサル ミュージック クラシック 2011-0

記事を読む

Vanessa-Mae The Violin Player / ヴァネッサ・メイ

Vanessa-Mae The Violin Player Vanessa-Ma

記事を読む

impression

impression 中西俊博 オムニバス by G-Tools

記事を読む

Portrait in Bossa / Charade

ポートレート・イン・ボッサ シャレード cocoronetworks 2002

記事を読む

浄土曼陀羅

浄土曼陀羅 ~平泉毛越寺法楽会浄土庭園コンサート 姫神 by G

記事を読む

風のナヴィガトーレ / 小林靖宏

風のナヴィガトーレ 小林靖宏 ヤドランカ by G-Tools

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑