*

世界大乱で連鎖崩壊する中国 日米に迫る激変 / 宮崎正弘

公開日: : 読書

★★★☆☆(宮崎さん、チャイナだけじゃなかったのね)

2016年8月に出た本。

この本は世界(EU、ロシア、フィリピン、中東、アメリカ)の政変により中国がいかに負の影響を受けているかについて書かれています。

いつもの宮崎本であれば中国を中心に書かれているので他国の情報は乏しいのですが、この本ではあくまで主役は中国以外の他国であり、全世界です。

イケガミのTVなんか観るよりはるかに詳しく、はるかに正しく、世界情勢が身につきます

アメリカのトランプの大統領選の経過は非常に面白いです。

イギリスの政治についてもなかなか詳しいです。

これらの多くの国の事情がそろいもそろって中国に悪影響を与えているのが面白い。まあ、根っこは行き過ぎたグローバリズムへの反感(ロシアや中東は違うが)なんでしょうが。

そして現在もこの本の指摘どおりに進行中。

オーストラリアは中国に侵食されるばかりだからか、この本では全く出てこないところがオカシイ。アフリカもカナダもその面では同じかな。

###

関連記事

中国崩壊後の世界 (小学館新書) / 三橋貴明

中国崩壊後の世界 (小学館新書) 三橋 貴明 小学館 2015-12-01 売

記事を読む

いつの間にか仕事が片づく法則 / 福島 哲史

いつの間にか仕事が片づく法則 福島 哲史 すばる舎 2006-06 売り上げラ

記事を読む

図解 人気外食店の利益の出し方 (講談社+α文庫) / ビジネスリサーチ・ジャパン

図解 人気外食店の利益の出し方 (講談社+α文庫) ビジネスリサーチ・ジャパン

記事を読む

逆説の日本史 17 江戸成熟編 / 井沢 元彦

逆説の日本史 17 江戸成熟編 (小学館文庫) 井沢 元彦 小学館 2014

記事を読む

出稼げば大富豪 成功が見えた編 (調子ぶっこきシリーズ) / クロイワ・ショウ

出稼げば大富豪 成功が見えた編 (調子ぶっこきシリーズ) クロイワ・ショウ

記事を読む

神南火(カンナビ) / 星野 之宣

神南火 (ビッグコミックススペシャル) 星野 之宣 by G-

記事を読む

歴史の夜咄 / 司馬 遼太郎、 林屋 辰三郎 (2)

歴史の夜咄 (小学館ライブラリー) 司馬 遼太郎 林屋 辰三郎 小学館 19

記事を読む

「攘夷」と「護憲」―幕末が教えてくれた日本人の大欠陥 / 井沢 元彦

「攘夷」と「護憲」―幕末が教えてくれた日本人の大欠陥 (徳間文庫) 井沢 元彦

記事を読む

異次元緩和の先にあるとてつもない日本 / 上念司

異次元緩和の先にあるとてつもない日本 上念司 徳間書店 2013-06-21 売

記事を読む

プラス1%の企画力 / 中谷 彰宏

プラス1%の企画力 中谷 彰宏 ダイヤモンド社 2008-02-09 売り上げラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中国、大失速 日本、大激動 世界情勢から見た、日本経済のゆくえ / 宮崎正弘

中国、大失速 日本、大激動 世界情勢から見た、日本

紅葉狩り 滋賀県長浜市鶏足寺

鶏足寺(けいそくじ)は昨年 TVで知った滋賀県の紅葉の名所です。

【ヤフオク】『M800』向け ダブルバスレフ箱 落札

2本1組 4200円+送料で、いつもの junichitanz

中国大破綻 / 宮崎正弘

中国大破綻 posted with amazle

アイ・ラヴ・ドビュッシー

★★★☆☆ ダイソーで 105円で買ったもの。CD番号は C

→もっと見る

PAGE TOP ↑