*

日本史の謎は「地形」で解ける【環境・民族篇】/ 竹村 公太郎

公開日: : 読書

★★★★☆(ワクワク)

日本史の謎は「地形」で解ける (PHP文庫) 」、「日本史の謎は「地形」で解ける【文明・文化篇】 」の続編です。

今回もキレキレの謎解きがなされます。

「なぜ信長は安土に城を建てたのか」と「なぜ家康は駿府を終の棲家に選んだのか」は着眼点に感心します。

上記の章は他の2冊と同じような話題なので安心して読めます。

民俗篇になってからは新しい話題に新奇な視点をあてて述べられており、他の2冊とは違った趣を楽しめます。

最後に日本の未来が明るいことも示してくれており、読後感は爽やかでした。

著者の視点が我々の生活にも非常に参考になると思います。

どういうことかって?

生活の中のちょっとした気付きが壮大な謎を解き明かすカギになるかもしれないってことです。

「ボーッと生きてんじゃないぞ!」ってことですね。

###

関連記事

逆説の日本史 14 近世爛熟編(3) / 井沢元彦

逆説の日本史 14 近世爛熟編 (小学館文庫) 井沢 元彦 小学館 2

記事を読む

臨床画像 2017年3月号 Q & Aでおさえる vascular imaging 最重要ポイント

こちらでバックナンバーが買えます(Fujisan.co.jp)臨床画像 2017年3月号

記事を読む

「気づいた人」だけがおいしい思いをしてる! Facebook、LINE、Twitterの"本当の"活用法

「気づいた人」だけがおいしい思いをしてる! Facebook、LINE、Twitt

記事を読む

「民」食った最悪の輩

「民」食う人びと 「民」食う人びと―新・日本官僚白書 佐高 信 by

記事を読む

中国壊滅 / 渡邉哲也

中国壊滅 渡邉 哲也 徳間書店 2015-07-31 売り上げランキング : 4

記事を読む

笑えるクラシック―不真面目な名曲案内 (幻冬舎新書) / 樋口裕一

笑えるクラシック―不真面目な名曲案内 (幻冬舎新書) 樋口 裕一 幻冬舎 200

記事を読む

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? / 細野 真宏 (2)

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? ~世界一わかりやすい経済の本~

記事を読む

3分で「気持ちの整理」ができた。 / 中谷彰宏

3分で「気持ちの整理」ができた。―悩んでるヒマがもったいない。 中谷 彰宏 三

記事を読む

仕事ができる人に変わる41の習慣 朝イチでメールは読むな! / 酒巻久

仕事ができる人に変わる41の習慣 朝イチでメールは読むな! (朝日新書) 酒巻 久

記事を読む

ダン・S・ケネディの 妥協なく売るためのブランディング戦術23

「本屋では買えない」ダイレクト出版の本。 購入はこちら> ダン・S・ケネディの 妥協なく売

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【ふるさと納税】 自家焙煎レギュラーコーヒー&自家製酵母(酒種)ぱん4種 / 秋田県由利本荘市

【ふるさと納税】B86146-

【万年筆】Jinhao 8802 天然貝殻万年筆 細字

最近買った美軸万年筆の1本。 ブランドは Lanxivi

アメリカ株投資 2021-10-18

「アメリカ株投資 2021-9-2」の続きです。 しばら

ナポレオンのすごい悪筆ぶり

ナポレオンの逸話はいくらもありますが、そのうちの一つ。 祖国にい

【万年筆】セーラー万年筆 四季織シリーズ 月夜の水面(夜長) 細字

日本以外の国でも「世界で一番の書き味」と言われているセーラー万

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑