*

朝日リスク 暴走する報道権力が民主主義を壊す / 櫻井よしこ 花田紀凱

公開日: : 最終更新日:2019/05/31 読書

朝日リスク 暴走する報道権力が民主主義を壊す (産経セレクト S 9)
櫻井 よしこ 花田 紀凱
産経新聞出版
売り上げランキング: 81,815

★★★★☆

ウソの新聞朝日新聞小川榮太郎氏の本『徹底検証「森友・加計事件」―朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』に反論もせずにいきなり訴訟をしかけた事件に憤慨した 櫻井よしこ花田紀凱 の両名が小川氏の援護射撃のためにまとめた対談本。

対談相手は門田隆将林いづみ加戸守行足立康史堤堯

モリカケの当事者であった加戸守行さんの話で、モリカケ事件の本質がわかります。

堤堯さんは Youtube で見ているとただの態度と声のでっかいオッサンですが、この本では裏話を暴露しまくっていて面白い。

本多勝一がしかけてきた裁判の冒頭で「かいしんのいちげき」を出したり、裁判中で本多勝一の学歴詐称を公にしたり

天声人語を書いていた荒垣秀雄(1903年7月19日-1989年7月8日)が逗子から電車出勤をするときに女子高生のスカートまくりをしてよく逗子警察に捕まっていたとも語っています。

天声人語って偉そうなタイトルなのに最低の変質者が書いていたとは。

まあ、荒垣以外の天声人語子も妄想、幻聴がひどく、精神病院を紹介してあげたいヤツばかりだけど。

関連記事

朝日リスク 暴走する報道権力が民主主義を壊す / 櫻井よしこ 花田紀凱 (2)

###

関連記事

本当は怖い韓国の歴史(祥伝社新書302) / 豊田有恒

本当は怖い韓国の歴史(祥伝社新書302) 豊田 有恒 祥伝社 2012-12-0

記事を読む

大金をつかめ! / ケン ブランチャード

大金をつかめ! 大金をつかめ!―巨万の富を築いた成功者レンの物語 (Sho‐p

記事を読む

Webマーケティング思考トレーニング / 高畑哲平

Webマーケティング思考トレーニング 高畑哲平 株式会社KDDIウェブコミュニケー

記事を読む

朝9時までの「超」仕事術 / 見田村 元宣

朝9時までの「超」仕事術 見田村 元宣 インデックス・コミュニケーシ

記事を読む

逆説の日本史16 江戸名君編(2)

逆説の日本史16 江戸名君編 (小学館文庫) 井沢 元彦 小学館 2013-0

記事を読む

ユダヤ人大富豪の教え / 本田健

ユダヤ人大富豪の教え 本田 健 大和書房 2003-06-19 売り上げラ

記事を読む

今やるか一生やらないか―顧客満足の具体例47 / 中谷 彰宏

今やるか一生やらないか―顧客満足の具体例47 中谷 彰宏 ダイヤモン

記事を読む

漫画・うんちく書店 (メディアファクトリー新書) / 室井まさね

漫画・うんちく書店 (メディアファクトリー新書) 室井まさね メディアファクトリ

記事を読む

伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 / カーティス・フェイス

伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 カーティス・フェイス 飯尾博信+常

記事を読む

ネットワーク過剰防衛マニュアル / 網野 嵐

ネットワーク過剰防衛マニュアル 網野 嵐 秀和システム 2002-12 売り上

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タダより高いものはない / 上念司

タダより高いものはない (イースト新書) pos

本当は恐ろしい江戸時代 / 八幡和郎 (2)

本当は恐ろしい江戸時代 (SB新書) poste

本当は恐ろしい江戸時代

本当は恐ろしい江戸時代 (SB新書) poste

世界は邪悪に満ちている だが日本は…… / 日下公人 高山正之 (2)

世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC

世界は邪悪に満ちている だが日本は…… / 日下公人 高山正之

世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC

→もっと見る

PAGE TOP ↑