*

フリーランス女医は見た 医者の稼ぎ方 / 筒井冨美

公開日: : 読書

フリーランス女医は見た 医者の稼ぎ方 (光文社新書) フリーランス女医は見た 医者の稼ぎ方 (光文社新書)
筒井 冨美
光文社 2017-01-17
売り上げランキング : 38729
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★★☆

フリーランス医師

著者は私より7つほど若い麻酔科女医で、2007年にフリーランスに転向したという経歴。

私は放射線科医ですが、2001年にフリーに転向したので、ちょうど同じような年齢(40歳代前半)で決心されたようですね。

私の場合は新研修医制度とは無関係に決心したのですが、著者の場合は新研修医制度が直接の原因だそうです。

この本では、医師なら誰でもできるバイト(当直、検診など)をしている医師はフリーター医師、専門技術で稼ぐ医師をフリーランス医師と定義しています。

新研修医制度

新研修医制度のおかげで大学病院の教授の権威は失墜し、厚生労働省の思惑どおりになったのですが、一番大切な時期を 2年間ものモラトリアムで過ごした研修医たちはいつまでたっても戦力にならない不安定な存在となり、大学病院やそれらに医師供給を頼っていた地方の病院が崩壊していくという悲喜劇が発生。

大学病院はなんとか医師を集めようと、ジッツの病院から中堅医師を呼び戻したり、●○教授(肩書だけ教授に見える;臨床教授など)という役職を新たに作ってそれをエサに人手をかき集めましたが、焼け石に水。

そして未熟な医師たちは医療を諦めて他業種に移ったり、健康診断や当直などのアルバイトで食いつなぐフリーター医師になったり、女医の場合はダンナ医師を見つけて専業主婦になったり。

そういう中で中堅のデキる医師たちに仕事が集中し、このままでは過労死か医療事故を起こすことをおそれて、専門的なスキルを売りにして腕一本で高額な報酬を得るフリーランス医師となっていくものも現れるようになりました。あの ドクターX の世界ですね。

爺医(じじい)と連呼

この本はホンネ、ホンネで綴られています。

従来の年功序列に守られて病院の中に働きもせずに巣食っている年配のローパフォーマンス医師や管理職医師爺医(じじい)と呼び、この爺医を辞めさせることで、その分浮いた人件費を、仕事量に見合った報酬体系を作って実働してくれている勤務医に報いることが病院再生の方策(これだけではない)と説いています。

面白いっす。

目次

第1章 『白い巨塔』から『ドクターX』へ
第2章 医者になるのはいくらかかるか
第3章 医者と出世
第4章 医者の稼ぎ方
第5章 内側から見たフリーランス医師
第6章 これからの稼ぎ方

関連記事

フリーランス女医は見た 医者の稼ぎ方 / 筒井冨美 (2)

###

関連記事

臆病者のための億万長者入門 / 橘 玲

臆病者のための億万長者入門 (文春新書) 橘 玲 文藝春秋 2014-05-

記事を読む

「雪見だいふく」はなぜ大ヒットしたのか 77の「特許」発想法

「雪見だいふく」はなぜ大ヒットしたのか 77の「特許」発想法 (講談社プラスアル

記事を読む

経済で読み解く大東亜戦争 / 上念 司

経済で読み解く大東亜戦争 上念 司 ベストセラーズ 2015-01-24 売り上

記事を読む

実録!悪の経営術 / 小野寺隆

ライブドア関連会社元社長が書いた実録!悪の経営術 小野寺 隆 イースト・プレス

記事を読む

医療崩壊の真実 / 勝又 健一

医療崩壊の真実 (アスキー新書)勝又 健一 アスキー・メディアワークス 2009

記事を読む

断られた人が、夢を実現する / 中谷 彰宏

断られた人が、夢を実現する 断られた人が、夢を実現する。―「断られ力」を強くす

記事を読む

崩壊する世界 繁栄する日本 / 三橋 貴明

崩壊する世界 繁栄する日本 三橋 貴明 扶桑社 2009-03-14 売り

記事を読む

ホームページ アクセスアップの鉄則 / KEI 蒲 健太

ホームページ アクセスアップの鉄則 KEI 蒲 健太 翔泳社 2002

記事を読む

究極のテクニカル分析 / 黒岩 泰

究極のテクニカル分析 黒岩 泰 オーエス出版 2004-03-19 売り上

記事を読む

さっさとやれば、何でもかなう!/ 中島 孝志

さっさとやれば、何でもかなう! さっさとやれば、何でもかなう! 中島 孝志

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロの知的生産術 (PHPビジネス新書) / 内田和成

プロの知的生産術 (PHPビジネス新書) 内田 和成

京都人が書いた「京都」の本 名所・旧跡からお土産・風習まで (PHP文庫) / 京都ゆうゆう倶楽部

京都人が書いた「京都」の本 名所・旧跡からお土産・風習

Fate / Apocrypha 第22話「再会と別離」

今回は珍しくTV アニメの話です。 以前、「空の境界」にハマり、

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(4)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにでき

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(3)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにでき

→もっと見る

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑