*

新・資本論 僕はお金の正体がわかった (宝島社新書) / 堀江 貴文

公開日: : 読書

新・資本論 僕はお金の正体がわかった (宝島社新書) 新・資本論 僕はお金の正体がわかった (宝島社新書)

堀江 貴文

宝島社 2009-07-10

売り上げランキング : 84824

Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

ホリエモンの「お金」とお金より大事なものと考えているものについての評論。

お金の歴史については、兌換紙幣が国家の借用書であるという点に触れていません。

また、アベノミクス以前の本ですので、グローバリズムマンセーの立場からも、世界経済の展望について大きな間違いをしています。

それ以外については比較的まともな話ですね(でも、一般人にとっては非常識な話かもしれない・・・)。

ホリエモンにとってお金より大事なもの(お金にかわりうるもの)というのは信用だということです。

信用があれば、どんなときも誰か面倒見てくれるってことです。

関連記事

金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの? / 堀江貴文

###

関連記事

読むクスリ〈15〉 / 上前 淳一郎

読むクスリ〈15〉 上前 淳一郎   文藝春秋 1991-06

記事を読む

ブルーホール / 星野 之宣

ブルーホール (講談社漫画文庫) 星野 之宣 講談社 2002-03-12 売

記事を読む

逆説の日本史 18 幕末年代史編1 / 井沢 元彦

逆説の日本史 18 幕末年代史編1 井沢 元彦 小学館 2012-03-12

記事を読む

日本人のための歴史学 / 岡田英弘

日本人のための歴史学―こうして世界史は創られた! (WAC BUNKO) 岡田 英

記事を読む

日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率 / 浅川 芳裕

日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率 (講談社+α新書) 浅川 芳裕

記事を読む

なぜあの人は集中力があるのか―仕事も勉強もうまくいく48の具体例 / 中谷彰宏

なぜあの人は集中力があるのか―仕事も勉強もうまくいく48の具体例 中谷

記事を読む

歴史の零れもの (光文社文庫) / 司馬 遼太郎

歴史の零れもの (光文社文庫) 司馬 遼太郎 日本ペンクラブ 光文社 1994-

記事を読む

マンガ 生き残りの株入門の入門 / 矢口 新 てらおかみちお

マンガ 生き残りの株入門の入門―あなたは投資家?投機家? (ウィザードコミッ

記事を読む

FXを超えるCFDの教科書 / 高島 秀行

FXを超えるCFDの教科書 高島 秀行 幻冬舎 2010-03-20 売り

記事を読む

朝9時までの「超」仕事術 / 見田村 元宣

朝9時までの「超」仕事術 見田村 元宣 インデックス・コミュニケーシ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロの知的生産術 (PHPビジネス新書) / 内田和成

プロの知的生産術 (PHPビジネス新書) 内田 和成

京都人が書いた「京都」の本 名所・旧跡からお土産・風習まで (PHP文庫) / 京都ゆうゆう倶楽部

京都人が書いた「京都」の本 名所・旧跡からお土産・風習

Fate / Apocrypha 第22話「再会と別離」

今回は珍しくTV アニメの話です。 以前、「空の境界」にハマり、

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(4)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにでき

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(3)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにでき

→もっと見る

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑