*

新・資本論 僕はお金の正体がわかった (宝島社新書) / 堀江 貴文

公開日: : 読書

新・資本論 僕はお金の正体がわかった (宝島社新書) 新・資本論 僕はお金の正体がわかった (宝島社新書)

堀江 貴文

宝島社 2009-07-10

売り上げランキング : 84824

Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

ホリエモンの「お金」とお金より大事なものと考えているものについての評論。

お金の歴史については、兌換紙幣が国家の借用書であるという点に触れていません。

また、アベノミクス以前の本ですので、グローバリズムマンセーの立場からも、世界経済の展望について大きな間違いをしています。

それ以外については比較的まともな話ですね(でも、一般人にとっては非常識な話かもしれない・・・)。

ホリエモンにとってお金より大事なもの(お金にかわりうるもの)というのは信用だということです。

信用があれば、どんなときも誰か面倒見てくれるってことです。

関連記事

金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの? / 堀江貴文

###

関連記事

コンフォートゾーンの作り方【聴くだけで目標達成できる!CD付】~図解TPIEプログラム~ / 苫米地英人

コンフォートゾーンの作り方【聴くだけで目標達成できる!CD付】~図解TPIEプロ

記事を読む

半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか―お金は裏でこう動く / 柴山 政行

半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか―お金は裏でこう動く 柴山 政行 幻冬舎

記事を読む

日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか / 黄文雄

日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか 黄文雄 徳間書店 2012-0

記事を読む

月収の10倍稼ぐ外資投資―横尾式トレンドフォローで着実に儲けよう / 横尾 寧子

月収の10倍稼ぐ外資投資―横尾式トレンドフォローで着実に儲けよう 横尾 寧子

記事を読む

歴史とはなにか (文春新書) /岡田 英弘 (1)

歴史とはなにか (文春新書) 岡田 英弘 文藝春秋 2001-02 売り上げラン

記事を読む

呪いと祟りの日本古代史 / 関 裕二

呪いと祟りの日本古代史―常識を覆す驚くべき「裏」の歴史 関 裕二 東京

記事を読む

お金のシークレット / デビッド・クルーガー

お金のシークレット 「お金」のシークレット―人生を変える“感情”と“お金”

記事を読む

断られた人が、夢を実現する / 中谷 彰宏

断られた人が、夢を実現する 断られた人が、夢を実現する。―「断られ力」を強くす

記事を読む

くわしっく名曲ガイド / 茂木大輔

くわしっく名曲ガイド 茂木 大輔 講談社 2006-10-26 売

記事を読む

宗像教授伝奇考 (第2集) / 星野 之宣

宗像教授伝奇考 (第2集) (希望コミックス (283)) 星野 之宣 潮出

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【ふるさと納税】無洗米 南魚沼産コシヒカリ 2㎏×5

新潟県南魚沼市 (みなみうおぬまし) に 14000円寄付する

研究的生活の方法 / 鷲田小彌太

研究的生活の方法 鷲田 小彌太 東洋経済新

【ヤフオク】 SONY CD/DVDプレーヤー DVP-NS53P

SONY CD/DVDプレーヤー DVP-NS53P

安物BD-R 買ってみる

私は今までブルーレイの書き込みには Panasonic 製メデ

G 0.5の世界 / 三橋貴明

G 0.5の世界 三橋 貴明 日本文芸社 2014

→もっと見る

PAGE TOP ↑