*

なぜ日本人は、最悪の事態を想定できないのか 新・言霊論 (祥伝社新書) / 井沢元彦

公開日: : 読書

なぜ日本人は、最悪の事態を想定できないのか 新・言霊論 (祥伝社新書) なぜ日本人は、最悪の事態を想定できないのか 新・言霊論 (祥伝社新書)
井沢元彦
祥伝社 2012-09-10
売り上げランキング : 177431
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

「逆説の日本」シリーズでもおなじみの言霊論の新作です。

  1. 卑弥呼は本名ではない
  2. 西郷隆盛の本名(隆永)を親しい人たちは知らなかった
  3. 紫式部や清少納言の本名がわからない
  4. 戦争の記録なのになぜ太平記なのか
  5. 太平洋戦争をなぜ始めたのか
  6. 福島原発事故がなぜ起きたのか

 

などの謎が言霊で説明できるのです。

以前に読んだ話もありますが、これだけ体系的に集まっているのを読むと、すっきり合点がいきますね。

現代で言霊イズムにどっぷりつかっているのがあのアサヒ新聞というのは笑えます。

アサヒ新聞はいつも外国人の立場をとると笑っていたのですが、じつはとっても日本的(日本の敵でなく)なんですねえ

###

関連記事

テリー&中谷の人生のツボ / テリー伊藤 中谷彰宏

テリー&中谷の人生のツボ (王様文庫) テリー伊藤 中谷 彰宏

記事を読む

あいまいな日本の問題点がスッキリわかる本

あいまいな日本の問題点がスッキリわかる本 あいまいな日本の問題点がスッキリわか

記事を読む

箱舟はいっぱい (藤子・F・不二雄[異色短編集]3) / 藤子・F・不二雄

箱舟はいっぱい (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉) 藤子・F・不二雄

記事を読む

屁理屈無し 社長のための時間の使い方

* 本屋では買えないダイレクト出版の本。 ダイレクト・レスポンス・マーケティングのグル、

記事を読む

竹内流の「書く、話す」知的アウトプット術 / 竹内薫

竹内流の「書く、話す」知的アウトプット術 竹内薫 実務教育出版 2009-04-

記事を読む

あの会社はこうして潰れた (日経プレミアシリーズ) / 帝国データバンク情報部藤森徹

あの会社はこうして潰れた (日経プレミアシリーズ) 帝国データバンク情報部藤森徹

記事を読む

問題は英国ではない、EUなのだ 21世紀の新・国家論 (文春新書) / エマニュエル・トッド

問題は英国ではない、EUなのだ 21世紀の新・国家論 (文春新書) エマニュエル・

記事を読む

古代史の真相 / 黒岩 重吾

古代史の真相 (PHP文庫) 黒岩 重吾 PHP研究所 1996-10 売り上

記事を読む

非韓五原則 −こっち見んな 来んな 居座んな− / 某国のイージス

非韓五原則 −こっち見んな 来んな 居座んな− 某国のイージス アイバス出版 2

記事を読む

英傑の日本史 激闘織田軍団編 / 井沢 元彦

英傑の日本史 激闘織田軍団編 井沢 元彦 KADOKAWA / 角川学芸出版

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

京都人が書いた「京都」の本 名所・旧跡からお土産・風習まで (PHP文庫) / 京都ゆうゆう倶楽部

京都人が書いた「京都」の本 名所・旧跡からお土産・風習

Fate / Apocrypha 第22話「再会と別離」

今回は珍しくTV アニメの話です。 以前、「空の境界」にハマり、

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(4)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにでき

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(3)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにでき

ビデオキャプチャー 「アナレコ」 GV-USB2

I-O DATA ビデオ/VHS 8mm DVD ダビ

→もっと見る

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑