*

北京は太平洋の覇権を握れるか 想定・絶東米中戦争 / 兵頭二十八

公開日: : 読書

北京は太平洋の覇権を握れるか 想定・絶東米中戦争
兵頭二十八
草思社
売り上げランキング: 886,683

★★★☆☆

2012年の本ですが、最近の米中戦争を先取りしたような本。

まあ、米中戦争が勃発すると最終的には機雷によって海上封鎖されて中共は滅びるわけですが、その前に中共の核ミサイルが横須賀を狙ったはずが東京に落ちる(ように射つ)可能性について言及しています

一帯一路(陸バージョン)も海上封鎖に対する方策なのでしょうが、そんなものであの巨大な土地と人口を養えるわけはないですね。

この本では中共と日米との対決についてのシミュレーションが豊富になされており、非常に参考になります。

日本としては早期警戒衛星よりは地上のレーダーサイトを拡充すべきだそうです。

MD に関しても日本を守る効果はないので、核シェアリングにより米国から核ミサイルを借りて日本に置いておくのが一番効果が高いとのこと。

尖閣を守るには旧式の戦車(74式)を埋めて簡易砲台にしておくのがよいとか。漁船で上陸されても重いので撤去されにくく、なにより日本が管理している(実効支配)証拠になるため。

中共があと10年力をつければ、米中の軍事的衝突が起き、東京が灰になるかもしれません。それを考えるとトランプ政権には感謝すべきでしょうね。

###

関連記事

【かんたん図解】しっかり儲けるFX入門 / 今井 雅人 酒匂 隆雄

【かんたん図解】しっかり儲けるFX入門 今井 雅人/酒匂 隆雄 日本実業出版

記事を読む

コドク・エクスペリメント / 星野之宣

コドク・エクスペリメント: (1) (幻冬舎コミックス漫画文庫) 星野

記事を読む

ダダ漏れ民主主義 メディア強者になる! / 日垣 隆

ダダ漏れ民主主義 メディア強者になる! 日垣 隆 講談社 2010-05-28

記事を読む

もう、この国は捨て置け! ー韓国の狂気と異質さ(2)

もう、この国は捨て置け! ー韓国の狂気と異質さ (WAC BUNKO) 呉 善花

記事を読む

世界でいちばん!日本経済の実力 / 三橋貴明

世界でいちばん!日本経済の実力 三橋 貴明 海竜社 2011-08 売り上

記事を読む

「お金持ち」の時間術 / 中谷 彰宏

「お金持ち」の時間術 中谷 彰宏 リヨン社 2005-09 売り上げランキング

記事を読む

古代史の真相 / 黒岩 重吾

古代史の真相 (PHP文庫) 黒岩 重吾 PHP研究所 1996-10 売り上

記事を読む

語られざる中国の結末 (PHP新書) / 宮家邦彦

語られざる中国の結末 (PHP新書) 宮家邦彦 PHP研究所 2013-10-1

記事を読む

春秋戦国激闘史 / 来村 多加史

春秋戦国激闘史 春秋戦国激闘史 (学研M文庫) 来村 多加史 学習研究社

記事を読む

たった一人で組織を動かす 新・プラットフォーム思考

たった一人で組織を動かす 新・プラットフォーム思考 平野 敦士 カール 朝日新

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

グラフィックイコライザーについて

昔、Victor のグラフィックイコライザー SEA-70 と

もっと言ってはいけない / 橘 玲 (2)

もっと言ってはいけない (新潮新書) poste

もっと言ってはいけない / 橘 玲

もっと言ってはいけない (新潮新書) poste

美しき夕暮れ / 川畠成道

美しき夕暮れ posted with amazl

ブランド品は いらんど

私はファッションブランドが嫌いです。 以前にも書いたと思いますが

→もっと見る

PAGE TOP ↑