*

日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル / 橘 玲

公開日: : 最終更新日:2014/04/17 マネー, 読書 ,

日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル

日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル

橘 玲

ダイヤモンド社 2013-03-14

売り上げランキング : 1424

Amazonで詳しく見る by G-Tools

そこらに転がっているエコノミストはほとんどがヒモつきで、給料(あるいは裏金)をもらっている団体に不利なことは言えません。 彼らは単なる手先ですね。

橘玲さんは作家ですからヒモはついていません。

作家ですが、以前から海外投資の会を牽引し、ある意味経済のプロ中のプロと言えます。

私は橘さんの意見にいつも感心して、その教えを守るようにしていますが、そのおかげで投資に失敗することはまずなくなりました。

さて、2013年夏現在、アベノミクスは絶好調に見えますが、実体経済が反応しないとどうなるかわかりません。 その後のシナリオを橘さんは下記のように分析されています。

  1. 楽観シナリオ アベノミクスが成功して高度経済成長がふたたび始まる
  2. 悲観シナリオ 金融緩和は効果がなく、円高によるデフレ不況がこれからも続く
  3. 破滅シナリオ 国債の暴落(金利の急騰)と高インフレで財政は破綻し、大規模な金融危機が起きて日本経済は大混乱に陥る

この本は、日本が国家破産に直面した場合に、どのような金融商品を活用してどうやって自分の資産を守ればいいのかということに対しての有効な方法が書いてあります。

海外投資の先達にしてエキスパートであるはずの橘さんは、日本国内で買える金融商品で十分な方法があると教えてくれます。 ああ、よかった!

1の楽観シナリオ、2の悲観シナリオの全期間にわたって普通預金が最強と書いてあります(特にデフレのとき)。

流動性があるので、何が起きても乗り換えられるからですね。

3の破滅シナリオの場合、

  1. 「第一ステージ」(国債下落、金利上昇)
  2. 「第二ステージ」(円安、インフレ、国家債務膨張)
  3. 「第三ステージ」(国債デフォルト、IMF管理下入り)

と、段階的にゆっくり順を追って進むといいます。

破滅シナリオ第1ステージまではやはり「普通預金が最強」とのことです。つまり、十分な流動性が大事ということです。

破滅シナリオ第2ステージ以降は(現在の時点から見ると)リスキーなワザが必要ですが、それらも日本にいながら行える(インターネットなら即座に)ようなので、大丈夫。

破滅状態の乱高下における具体的なノウハウはこの本にはあまり詳しくありませんが、そうなってから書かれるであろう具体策についての橘さんの続編に従えばいいでしょう。

とにかく経済オンチが一番ソンをします。

日本の金融機関が「オイシイ」話をもちかけて資産をまき上げにくるからです。

「オイシイ」のは彼らにとってであって、あなたにとってではないということを知る必要があります。

とにかく、橘さんの著作を読んで勉強するのがてっとり早いです。

【橘さんの著作】

どれもすばらしいです。

どれか一冊といえばこれかな。

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門

橘 玲

世界にひとつしかない「黄金の人生設計」 「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社プラスアルファ文庫) 黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 マネーロンダリング (幻冬舎文庫) 貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する

by G-Tools

###

 

関連記事

謎の感染症が人類を襲う / 藤田 紘一郎

謎の感染症が人類を襲う (PHP新書) 藤田 紘一郎 PHP研究所 2001-

記事を読む

ビットコインについて考えてみた

ビットコインは数ある電子通貨の一つですが、ほかのも似たようなものなので ビットコインについて

記事を読む

はるかなる朝 / 星野 之宣

はるかなる朝 (MF文庫) 星野 之宣 メディアファクトリー 2005-06

記事を読む

フェイクニュースの見分け方 (新潮新書) / 烏賀陽 弘道

フェイクニュースの見分け方 (新潮新書) 烏賀陽 弘道 新潮社 2017-06-

記事を読む

ラインの虜囚 (ミステリーランド) / 田中 芳樹

ラインの虜囚 (ミステリーランド) 田中 芳樹 講談社 2005-07-07

記事を読む

風魔山嶽党 / 高橋 義夫

風魔山嶽党 (文春文庫) 高橋 義夫 文藝春秋 2000-09 売り上げラ

記事を読む

臆病者のための科学的起業法 / マイケル・マスターソン

臆病者のための科学的起業法 マイケル・マスターソン ダイレクト出版 2013

記事を読む

[FX] 現在稼働中の VQシステム yasciiVQ04e.ex4(2)

以前の記事「 現在稼働中の VQシステム yasciiVQ04e.ex4 」で紹介したシステムを

記事を読む

政商伝 / 三好 徹

政商伝 (講談社文庫) 三好 徹 講談社 1996-03 売り上げランキング

記事を読む

論理が伝わる 世界標準の「書く技術」 (ブルーバックス) / 倉島保美

論理が伝わる 世界標準の「書く技術」 (ブルーバックス) 倉島 保美 講談社 2

記事を読む

Comment

iCustomで変幻自在のメタトレーダー / ウエストビレッジインベストメント株式会社

iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレ

[FX] ADXクロスをエントリに利用したシステム

以前、Average Directonal Movement Inde

デイトレード大学 / 岡本治郎

デイトレード大学―トレーディングで生活する!基礎か

[FX] 自動売買始めました (2)

前回の記事「 自動売買始めました」の続きです。 本日オフィスから

[FX] 自動売買始めました

昨週より新たに FXTF さんに別の FX 口座を開き、自作の自動売買

→もっと見る

PAGE TOP ↑