*

世界の超富裕層だけがやっているお金の習慣 / 岡村聡

公開日: : 読書


★★★☆☆

最後の略歴で知りましたが、岡村聡さんは灘校出身。私の20年あとの後輩みたいですね。となると新50回生かな。

東大工学部卒業後、マッキンゼーやPEファンド会社などを得て独立。日本とシンガポールでファミリーオフィスを行っておられるようです。

ファミリーオフィスとは金融資産3000万ドル(約40億円)以上の超富裕層を対象にアドバイス業務を行うもので、アドバイスの内容は資産運用、税金対策、海外移住、子供の学校選びなど。

スイスなどの昔ながらのプライベートバンクのサービスに似ていますが、特定のプライベートバンクとは離れた中立的立場でアドバイスを行うのだそう。

こういう仕事はプライベートバンクに長年勤めないとなかなかできるものではないと思っていましたが、特別のつてをお持ちなのでしょうか。

本の内容は超富裕層のマネーリテラシーについてです。

簡単なのですぐに読めてしまいます。

まあ、我々のような貧乏人とはだいぶ違う行動原理だろうなと思っていましたが、案外 想像の範囲内でした。

ただし真似をしようと思っても そのためのお金がないので真似できませんが、こういう人たちに会ったときのためにどういう行動をすればいいか知っておくのにはいいかも。

私もそのむかし 資産が 5000億円以上ある人と付き合いがありましたが、案外普通のお考えなんだなあと思いました。

###

関連記事

「震災大不況」にダマされるな! 危機を煽る「経済のウソ」が日本を潰す / 三橋貴明 (3)

「震災大不況」にダマされるな! 危機を煽る「経済のウソ」が日本を潰す 三橋貴明

記事を読む

本当は謎がない「古代史」/ 八幡和郎 (2)

「本当は謎がない「古代史」/ 八幡和郎」の続きです。 この本の後半では次のようなことがらが、証

記事を読む

ロバート キヨサキの『金持ち父さん 貧乏父さん』

* ⇒ 画像診断 Next Step Neo 本日はたいちん先生の病院に。 診断システムが

記事を読む

手塚治虫怪奇短編集 忘却の彼方の真実編

手塚治虫怪奇短編集 第3巻 (講談社漫画文庫) 手塚 治虫 講談社 2004

記事を読む

三国志新聞

★★★☆☆ 昔の本です。これも本棚で見つけて懐かしくなってまた読んじゃいました。

記事を読む

国防音痴が、国を滅ぼす / 豊田有恒

★★★☆☆ SF作家の豊田有恒さん(宇宙戦艦ヤマトでおなじみ)の国防論。内容はしごくま

記事を読む

韓国人は息を吐くように嘘を吐く

沈没事件の奇怪さ TV でパク大統領が国民に謝っているのを見てびっくりしました。 韓国ではエ

記事を読む

超・技術革命で世界最強となる日本 / 三橋貴明

超・技術革命で世界最強となる日本 三橋 貴明 徳間書店 2015-05-29 売

記事を読む

給料が増えて会社もうるおうボロ儲け経営術 / 大村 大次郎

給料が増えて会社もうるおうボロ儲け経営術 (双葉新書) 大村 大次郎 双葉社

記事を読む

日本の未来、ほんとは明るい! / 三橋貴明

日本の未来、ほんとは明るい! (WAC BUNKO) 三橋貴明 ワック 201

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【FX】IS White という EA

昨日は「【FX】IS Black という EA」を紹介したので、同じ作

【FX】IS Black という EA

昔から知られている FX自動売買ソフト(EA)に IS Black と

【FX】新戦略のためのデモトレード(3)

「【FX】新戦略のためのデモトレード」で、2024/2/16 -2/2

森のきのこカレーお試しセット 2種類

森のきのこカレーお試しセットを楽天市場で買いました。 2種類あり

【FX】新戦略のためのデモトレード(2)

「【FX】新戦略のためのデモトレード」の続きです。 Dark V

→もっと見る

  • 2024年3月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑