*

ニアフィールドリスニングのススメ

公開日: : オーディオ

スピーカーを近くで聴くのが 「ニアフィールドリスニング」

スピーカーを近くで聴くのが 「ニアフィールドリスニング」 ですね。

その定義はさまざまですが、私はだいたい 1m 以内の距離で聴くことと解釈しています。

私の場合は仕事する机の上に小さなスピーカーを乗せて聴くことが多いので、デスクトップリスニングというほうがわかりやすいでしょうか。

これだと大きな音は必要ありません。

言い換えれば大きなスピーカーは要りません。音源位置を近くにまとめるためにフルレンジ(1ウェイ)もしくは 2ウェイで十分です。

↑ 自宅にあるちゃんとしたスピーカーで一番小さいテクニクスSB-F01 。4cmユニットが緻密な箱庭的世界を描きます。

KENWOOD LS-S10 は 2cmと 8cmの 2ウェイ。このサイズでよくぞここまでという音質。

自分に届かない余計な音は必要か?

そもそも音楽を聴くという目的を果たすためであれば、自分の耳に届く音以外は不要ですね。他人にとっては単なる騒音です。

A級アンプでほとんどの電力を無駄にして、でかい部屋でガンガン鳴らしてもそのうち聴いている音はわずか。ほとんどの音は壁を通して騒音として出ていきます。二重の意味で無駄なのかも。

そういう意味ではヘッドフォンが理想的ですが、録音マイクの位置から考えて(バイノーラル録音でなければ)ヘッドフォンで聴くのでは原音再生はもとから不可能です。

原音再生をめざす&自分の耳に届く音以外は不要ということであれば、ニアフィールドリスニングが最も理想に近いかもしれません。

机の上に置いてちょうどいい音量で鳴らしている状態で、ちょっと机を離れてみると、それほど大きな音ではないことに気づくと思います。

オーディオの常識を疑う

ヘッドフォン以外のオーディオとしては、

  1. 通常のオーディオリスニング(6畳以上のリスニングルームで再生)
  2. 4畳半オーディオリスニング
  3. ニアフィールドリスニング

 

などが考えられます(いちおう私が便宜上 3つに分けましたが、この分類は十分ではありませんね)。

以前は通常のオーディオリスニングのみがオーディオと呼ばれていました。立派なリスニングルームと再生機器が必要でした。それが常識でした。

それでどんどん高みを目指していたわけですが、どんどん高額な機器が必要になりました。常識が非常識を呼び始めました。

しかしどんなオーディオシステムでもすべての種類の音楽ソースを完璧に再生できないのであれば、幾つかのシステムを有して選択的に適用すべきではないかという発想が出てきまして、そこから私は音楽ソースと気分と場所によってオーディオシステムを使い分けるということにしました。

ハードオフやヤフオクで以前の銘機が 1/10 以下で入手できるようになったのがそれに拍車をかけたわけです。

とりあえずのまとめ

私の場合は、上記の 3つのシステムをすべて有しています。

そのうちニアフィールドリスニングに関しては私の使用する 5つの机すべてに別々のシステムがセッティングしてあります(さらにその 3つの机では予備のスピーカーもいっしょに乗っています)。

聴きたい音楽に合わせて机まで変えるわけではありませんが、フレキシブルに仕事と音楽を楽しめるというわけです。

え、めんどう?

「千里の道も一歩から」で、とりあえずはこういうの(USB-DAC内蔵アンプ内蔵スピーカー)をパソコンの USB 端子にさすだけで簡単に始めることができます。

【国内正規品】JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB DAC内蔵 ブラック  JBLPEBBLESBLKJN 【国内正規品】JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB DAC内蔵 ブラック JBLPEBBLESBLKJN
JBL 2013-09-05
売り上げランキング : 318
Amazonで詳しく見る by G-Tools

###

関連記事

no image

デジアンなぜ安い

  私の好きな Tripath のチップを使ったデジタルアンプはなぜ安いか。 それは

記事を読む

no image

CPRM対応スモールサイズDVDプレーヤー ADS-370CDS

セントレードM.E. CPRM対応スモールサイズDVDプレーヤー ADS-370CDS

記事を読む

SAD-01-BK 音質

  ずいぶん以前に購入した SAD-01-BK です。BK は黒の意味ね。 T

記事を読む

HiVi B3N 8cmフルレンジスピーカー製作

初めての HiVi ユニット HiVi B3N 8cmフルレンジアルミ軽合金コーン

記事を読む

CHN-70 + バスレフ箱

左のスピーカーが本日製作したもの。 ユニットは、Mark Audio 製 CHN-70 G

記事を読む

TangBand W3-871SC+バスレフ箱

ユニット W3-871SC が来ました。フレームが円形になっている以外は TangBand 

記事を読む

OM-MF5 を共鳴管ボックスにセット

今までダブルバスレフで使っていたマークオーディオ製フルレンジユニット OM-MF5 を ju

記事を読む

Vifa TG9FD-10-04 ダブルバスレフ

Vifa TG9FD-10-04 ダブルバスレフの完成品の写真を撮るのを忘れていました。

記事を読む

ステレオ 2016年8月号

ステレオ 2016年8月号 音楽之友社 2016-07-19 売り上げランキング

記事を読む

D302J+ デジタル入力とアナログ入力の差

フルデジタルアンプ NFJ製 D302J+ は PCと USB で繋ぎ、CD プレーヤーとはアナログ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

VACANCES / Gontiti

VACANCES posted with ama

知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83の戦略 / 堀正岳

知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83

【ふるさと納税】 あまおう / 福岡県古賀市

【ふるさと納税】<予約>あまお

関心はフトコロの温度により変わる

以前の記事「リピート系自動売買・裁量トレードのトリセツ;トレーダー1年

名字でわかる 日本人の履歴書 なぜ東日本は「佐藤」「鈴木」が、西日本は「田中」「山本」が席巻したのか (講談社+α新書) / 森岡 浩

名字でわかる 日本人の履歴書 なぜ東日本は「佐藤」

→もっと見る

PAGE TOP ↑