*

見抜く経済学 / 渡邉哲也

公開日: : 読書

見抜く経済学 見抜く経済学
渡邉 哲也
かんき出版 2014-02-19
売り上げランキング : 354134
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★★☆

「出す本すべて読むべし」と私が思っている著者の一人です。

TV や新聞で経済をいくら知っても経済学は身につかないと断言しておられます。

物事の結果しか載せておらず、その原因と過程を考えていないからです。

原因と過程と結果、この3つの要因からプロセスなりルールを見つけないと、経済予測はできないのです。

単に「ふーん、そうなのか」というだけの読者には不要ですが、「次はきっとこうなる」という投資家になるにはこの思考過程は必須です。

TV や新聞の記者、デスク、ディレクターは結果を知らせるだけで、上のような因果関係を明らかにして未来を予測するようなそういう思考回路はしておりません。

もしそうしていたなら、記者なんてさっさと辞めて投資家をしているはずですもんね。

ということが「はじめに」の冒頭2ページに書かれています。

あと220ページ以上あるのですが、もっとすごいことが書いてありますよ。

関連記事

 

 

###

関連記事

日本の神々と仏―信仰の起源と系譜をたどる宗教民俗学 / 岩井 宏実

日本の神々と仏―信仰の起源と系譜をたどる宗教民俗学 (プレイブックス・インテリジ

記事を読む

坂の上のバカ / 勝谷 誠彦

坂の上のバカ 勝谷 誠彦 扶桑社 2011-02-03 売り上げランキング

記事を読む

哀しき半島国家 韓国の結末 / 宮家 邦彦

哀しき半島国家 韓国の結末 (PHP新書) 宮家 邦彦 PHP研究所 201

記事を読む

1億稼ぐ! メールマガジン私の方法 銀行口座380円が2億円になった理由 / 石田 健

1億稼ぐ! メールマガジン私の方法 銀行口座380円が2億円になった理由 石田

記事を読む

日本オリジナルへの旅―伝統技芸の現場を訪ねて / 呉 善花

日本オリジナルへの旅―伝統技芸の現場を訪ねて 呉 善花 日本教文社 2005

記事を読む

逆説の日本史〈別巻3〉ニッポン「三大」紀行 / 井沢 元彦

逆説の日本史〈別巻3〉ニッポン「三大」紀行 (小学館文庫) 井沢 元彦 小学

記事を読む

トンデモ怪書録物―僕はこんな奇妙な本を読んできた / 唐沢 俊一 唐沢 なをき

トンデモ怪書録―僕はこんな奇妙な本を読んできた (光文社文庫) 唐沢 俊一 唐

記事を読む

日本の未来、ほんとは明るい! / 三橋貴明

日本の未来、ほんとは明るい! (WAC BUNKO) 三橋貴明 ワック 201

記事を読む

天竺熱風録 / 田中芳樹

天竺熱風録 (祥伝社文庫) 田中 芳樹 祥伝社 2011-06-09 売り上げ

記事を読む

笑劇―SFバカ本カタストロフィ集

笑劇―SFバカ本カタストロフィ集 (小学館文庫) 岬 兄悟 小学館 2006-

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【ヤフオク】 広沢池の続く道 冨岡和代 リトグラフ 落札

500円+送料で落札。 京都らしい図柄が気に入り、開始値

【ヤフオク】行く秋 原良次 リトグラフ 落札

これも 500円+送料で落札。 280枚中の197枚目。

【ヤフオク】 オスロノルウェイⅠ 高野謙 リトグラフ 落札

昨日に続いて、二科会会員の高野謙氏のリトグラフを落札。

【ヤフオク】アムステルダム郊外 高野譲 リトグラフ 落札

500円+送料で落札。 リトグラフでセパレーション・グラ

【ヤフオク】 裸婦像 Oda Hajime 到着

1240円+送料で落札。 大きさは 580 x 430m

→もっと見る

PAGE TOP ↑