*

激動する世界経済! こうして突破できる日本経済 (WAC BUNKO 219) / 宮崎正弘 渡邉哲也

公開日: : 最終更新日:2018/08/31 読書

激動する世界経済! こうして突破できる日本経済 (WAC BUNKO 219) 激動する世界経済! こうして突破できる日本経済 (WAC BUNKO 219)
宮崎正弘 渡邉哲也
ワック 2015-05-18
売り上げランキング : 641016
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆(政策のない国会議員はこの本読めば?)

2015年の本ですが、かなり正確に未来(2018年現在)を言い当てているなあと思います。

いろんなことが書いてあります(以下参照)。

AIIB が国際金融機関ではなく、中国共産党の政治工作機関であると書いてあり、しかもイギリスはそれをわかっていて内情を探るために参加したと。イギリスはその情報を同盟国であるアメリカに流すわけですね。

最近の日本の景気が悪いのは団塊の世代が退職してしまって、会社の帰りに酒場に寄らなくなったことも大きいと書いてあり、確かに日本全体としては大きな痛手ですね。

海外の中央銀行は基本的に全員がバンカーですが、日銀はただの役人。経済学修士号でさえ持っていない経済のシロウト。

平成の大合併で儲かったのは地図を売る会社だけというのはすごい皮肉ですが、リストラできたところはよかったのではないでしょうか。町会議員とか村会議員とか無駄に多いですからね。

あ、書ききれないので今日はこのへんで。

続きはこちら> 激動する世界経済! こうして突破できる日本経済 (WAC BUNKO 219) / 宮崎正弘 渡邉哲也 (2)

###

関連記事

全力で、1ミリ進もう。勇気がわいてくる70のコトバ / 中谷 彰宏

【文庫】 全力で、1ミリ進もう。勇気がわいてくる70のコトバ (文芸社文庫)

記事を読む

0点主義 新しい知的生産の技術57 / 荒俣 宏

0点主義 新しい知的生産の技術57荒俣 宏 講談社 2012-05-16売り上げ

記事を読む

記憶を確実なものにしてくれる IT ツールを一挙に紹介してくれる本

仕事脳を強化する記憶HACKS(ハック) ~ITツールを駆使して”第2の脳”

記事を読む

絶妙な手帳メモの技術 / 福島 哲史

絶妙な手帳メモの技術 福島 哲史 明日香出版社 2005-11-30 売り上げ

記事を読む

地デジ・BS/CSが録り放題になる本 (三才ムック vol.545) / ラジオライフ編集部

地デジ・BS/CSが録り放題になる本 (三才ムック vol.545) ラジオライフ

記事を読む

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 / 本田健(2)

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 (ゴマ文庫)本田 健 ゴマブックス 200

記事を読む

なぜド素人経営者の焼肉屋は繁盛したのか? / たむらけんじ

なぜド素人経営者の焼肉屋は繁盛したのか? (ワニブックスPLUS新書) たむらけ

記事を読む

名波はるか&Kumaさんが教える!![日経225&mini]で始めるシステムトレード入門

名波はるか&Kumaさんが教える!!で始めるシステムトレード入門 名波

記事を読む

「雪見だいふく」はなぜ大ヒットしたのか 77の「特許」発想法

「雪見だいふく」はなぜ大ヒットしたのか 77の「特許」発想法 (講談社プラスアル

記事を読む

ジャズ・ガイドブック / 内藤 遊人

ジャズ・ガイドブック ジャズ・ガイドブック (ちくま新書) 内藤 遊人 筑

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネットワーク過剰防衛マニュアル / 網野 嵐

ネットワーク過剰防衛マニュアル posted w

【ふるさと納税】 阪和線485系・683系 プラレールセット

大阪府 泉佐野市に 12000円寄付するともらえます。

交差点についての言葉

今朝シャワーを浴びていてふと考えたことがあります。交差点についての日本

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国 / 宮崎正弘, 室谷克実 (2)

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国 / 宮崎正弘, 室谷克実

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国

→もっと見る

PAGE TOP ↑