*

未来年表 人口減少危機論のウソ / 高橋洋一(2)

公開日: : 最終更新日:2019/01/03 読書

未来年表 人口減少危機論のウソ (扶桑社新書)
高橋 洋一
扶桑社 (2018-11-02)
売り上げランキング: 653

★★★★☆

前回の記事「未来年表 人口減少危機論のウソ (扶桑社新書) / 高橋洋一」の続きです。

年金問題についてですが、政府の言う「年金制度は破綻しない」という根拠を著者は述べておられます。

保険数理という基礎理論に基づいて運用するので、「収入=支出」が守られるように原則に従えば破綻しないわけです。

まあ、天下りしたトップの役人がゴーン的な収入を得ていればヤバいですが、現在はその分も支出に含めているので大丈夫。

我々受給者としては払った分より自分がもらう分が少ないのであれば「年金は破綻」していると直感的感じるので、そのギャップがいつも問題になるわけですけどね。

保険数理という基礎理論に基づいていなかった厚生年金基金はすでに滅びましたが、これは著者はずいぶん前から予想していたとのこと。

厚生年金基金は 2012年時に 581基金ありましたが、そのうち 366 に社保庁など国家公務員の OB が天下りしていたそうです。366人(以上)のゴーン!

それ以前に社保庁時代に年金の出入金の管理が全くできていなかった問題がありましたが、責任者をちゃんと処罰していないことは再発を防ぐためには大失策なんですね。

根本的に一から始めるのがいいと思いますけど。

たとえば、

  1. AI で保険数理を徹底させる
  2. これから生まれた人は各年齢別(出生年度別)の年金制度を作って独立して運用する
  3. 不足分は直接税で補填する

などがいいかなと思っています。1と3はこの本でも唱えられていますが、2は触れておられませんね。

続きはまた次回。^^

###

関連記事

Q&A 火山噴火―日本列島が火を噴いている! / 日本火山学会

Q&A 火山噴火―日本列島が火を噴いている! (ブルーバックス) po

記事を読む

収入複線化マニュアル / 藤井 孝一

収入複線化マニュアル (光文社ペーパーバックスBusiness) 藤井 孝一

記事を読む

日本史の叛逆者―私説・本能寺の変 / 井沢 元彦

日本史の叛逆者―私説・本能寺の変 (角川文庫) 井沢 元彦 角川書店 200

記事を読む

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? / 細野 真宏

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? ~世界一わかりやすい経済の本~

記事を読む

猿屋形(ましらやかた)―鬼悠市 風信帖 / 高橋 義夫

猿屋形(ましらやかた)―鬼悠市 風信帖 (文春文庫) 高橋 義夫 文藝春秋

記事を読む

ぼくらの日本 / 三橋 貴明

ぼくらの日本 三橋 貴明 扶桑社 2012-08-28 売り上げランキング :

記事を読む

戦後経済史は嘘ばかり (PHP新書) / 高橋 洋一 (1) 固定相場制は為替操作しまくり

戦後経済史は嘘ばかり (PHP新書) 髙橋 洋一 PHP研究所 2016-01-

記事を読む

年間3万円で成功したスーパーインターネット通販―ほったらかしでも儲かった / 岩上誠

年間3万円で成功したスーパーインターネット通販―ほったらかしでも儲かった!

記事を読む

ラストコンチネント―山田章博全集 (2) / 山田 章博

ラストコンチネント―山田章博全集 (2) Paper comics 山田 章博

記事を読む

お金持ちのお金はなぜなくならないの? / 宮本 弘之

お金持ちのお金はなぜなくならないの? (メディアファクトリー新書) 宮本 弘之

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

本当は恐ろしい江戸時代

本当は恐ろしい江戸時代 (SB新書) poste

世界は邪悪に満ちている だが日本は…… / 日下公人 高山正之 (2)

世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC

世界は邪悪に満ちている だが日本は…… / 日下公人 高山正之

世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC

絶対に、医者に殺されない47の心得

絶対に、医者に殺されない47の心得 posted

図説 歴史で読み解く! 京都の地理 / 正井泰夫

★★★☆☆ 京都は 100-200万年前に断層活動が何度

→もっと見る

PAGE TOP ↑