*

サピエンス全史 / ユヴァル・ノア・ハラリ

公開日: : 読書

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福
ユヴァル・ノア・ハラリ
河出書房新社
売り上げランキング: 275

★★★☆☆

長かった割にそんなに目新しいことは書いてなかったのですが、それは私が橘玲など他の人の本を読んでいたからと思います。

ホモ・サピエンスが現生人類の中で競争に勝ったのは「認知革命」によって抽象的思考ができるようになり、自らが作り出したフィクション(虚構)を集団で共有できるようになったから。

その後「農業革命」、「科学革命」を経てすべての生物の中で優越種になり、3つの虚構(貨幣、帝国、宗教)の力をうまく利用して確固たる地位を築いているというのが著者の歴史観です。

私が面白いなと思ったのは、サピエンスは小麦を選択して栽培することで多くのものを得たが、それと引き換えに小麦の奴隷(奉仕者)という立場に陥っているという指摘。

著者はユダヤ人なので米(水稲)のほうが小麦やトウモロコシに比べ連作障害をきたさないので効率的ということは書いていませんが、米としても奴隷になるのは同じですもんね。

まあ、知識の整理になって面白い本だとは思いました。

もっと短くまとめてくれるととてもありがたいのですが。

###

関連記事

マインドマップ読書術 / 松山 真之助

マインドマップ読書術―自分ブランドを高め、人生の可能性を広げるノウハウ 松山 真

記事を読む

2013年 大転換する世界 逆襲する日本 / 三橋貴明

2013年 大転換する世界 逆襲する日本 三橋貴明 徳間書店 2012-11

記事を読む

太公望―殷王朝を倒した周の名軍師 / 芝 豪

太公望―殷王朝を倒した周の名軍師 (PHP文庫) 芝 豪 PHP研究所

記事を読む

日本の恐ろしい真実 / 辛坊治郎

日本の恐ろしい真実 財政、年金、医療の破綻は防げるか? 辛坊 治郎 角川SSコ

記事を読む

もっと言ってはいけない / 橘 玲 (4) 睾丸無恥

もっと言ってはいけない (新潮新書) posted with amazlet

記事を読む

日本人のための歴史学 / 岡田英弘

日本人のための歴史学―こうして世界史は創られた! (WAC BUNKO) 岡田 英

記事を読む

株 デイトレード常勝のルール / 二階堂 重人

株 デイトレード常勝のルール 二階堂 重人 すばる舎 2008-02-20

記事を読む

夢みるクラシック交響曲入門 (ちくまプリマー新書) / 吉松 隆

夢みるクラシック交響曲入門 (ちくまプリマー新書) 吉松 隆 筑摩書房 2006

記事を読む

いますぐ妻を社長にしなさい / 坂下 仁

いますぐ妻を社長にしなさい 坂下 仁 サンマーク出版 2014-02-19

記事を読む

3万人のビジネスエリートから学んだ 超 ・スピード仕事塾 / 中島 孝志

3万人のビジネスエリートから学んだ 超 ・スピード仕事塾 (しごとハンドブック)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instruments of Peace / Singh Kaur Soundings Ensemble

Instruments of Peace pos

【謎の円盤】ブラームス交響曲第4番・悲劇的序曲・大学祝典序曲 ワルター&コロンビア交響楽団

ほぼ 4年に一度企画されるソニーの「Best Classics

【FX】アンディさんのリアルタイム雲 (3)

最強の「FX理論」を君たちに教えたい poste

【謎の円盤】 バーンスタイン指揮名演集(西独輸入盤)

★★★☆☆ CD番号 431048-2。 ドイツグ

ダブルバスレフ箱に OM-MF519 を移植

本日、マークオーディオ製フルレbジユニット OM-MF5 を入れていた

→もっと見る

PAGE TOP ↑