*

「文系バカ」が、日本をダメにする -なれど"数学バカ"が国難を救うか / 高橋洋一 (2)

公開日: : 読書

「文系バカ」が、日本をダメにする -なれど
高橋 洋一
ワック (2018-05-19)
売り上げランキング: 115,720

★★★☆☆

昨日の「「文系バカ」が、日本をダメにする -なれど”数学バカ”が国難を救うか / 高橋洋一 」の続きです。

沖縄の基地問題の一つの解決法が書いてあります。

「最低でも県外」という条件を満たすには、沖合にメガフロートの浮島式の滑走路を作り、演習や有事などのいざというときには接岸して使うのがいいと。船の一種とすれば「最低でも県外」ということになります。

他の本にも原子力発電所は地上に作らず、古い原子力空母でも買い取ってその中に増築して海上に浮かべておくといいと書いてあったことを思い出します。津波のときは沖合に逃げればいいですし、いざとなれば沈めればメルトダウンは起きません。

我々が子供の頃は海上都市とか海中都市とかいうアイディアがいっぱいあったのですが、人口増加に限りが出た最近ではいかに地上を再開発するほうに注目することのほうが大切でしょうね。

ああ、夢のない話。

###

関連記事

経済で読み解く織田信長 「貨幣量」の変化から宗教と戦争の関係を考察する / 上念 司

経済で読み解く織田信長 「貨幣量」の変化から宗教と戦争の関係を考察する 上念 司

記事を読む

雨の檻 (ハヤカワ文庫JA) / 菅 浩江

雨の檻 (ハヤカワ文庫JA) 菅 浩江 早川書房 1993-04 売り上げラン

記事を読む

お金持ちのお金はなぜなくならないの? / 宮本 弘之

お金持ちのお金はなぜなくならないの? (メディアファクトリー新書) 宮本 弘之

記事を読む

ウルトラQ dark fantasy

ウルトラQ―dark fantasy (角川ホラー文庫) 武井 彩 村井 さだゆ

記事を読む

ほったらかしでも月100万円儲かるFX自動売買 / 榊原卓丸

ほったらかしでも月100万円儲かるFX自動売買 榊原卓丸 かんき出版 201

記事を読む

すべての美人は名探偵である / 鯨 統一郎

すべての美人は名探偵である (光文社文庫) 鯨 統一郎 光文社 2007-12

記事を読む

会話の達人―たった一言で「この人は信頼できる」と思われる63の方法 / 中谷 彰宏

会話の達人―たった一言で「この人は信頼できる」と思われる63の方法 中谷 彰宏

記事を読む

ためらいのリアル医療倫理 ~命の価値は等しいか? / 岩田健太郎

ためらいのリアル医療倫理 ~命の価値は等しいか? (生きる技術!叢書) 岩田 健太

記事を読む

沸騰都市 / NHKスペシャル取材班

沸騰都市 posted with amazlet at 19.02.26

記事を読む

御隠居忍法 – 刺客百鬼 / 高橋 義夫

御隠居忍法 - 刺客百鬼 (中公文庫)高橋 義夫 中央公論新社 2014-10-

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

The Best~Tie-up Collection~ / Suara

The Best~Tie-up Collectio

軍事情報に関する包括的保全協定 GSOMIA

なんと昨日、韓国側からの申し出で 日韓 GSOMIA が破棄されること

当たり前のことをわざわざ言う

昔 K国ドラマをカミサンが観ていたのですが、悩んだ主人公が「私は医者だ

上級国民/下級国民 (小学館新書) / 橘玲 (2)

上級国民/下級国民 (小学館新書) posted

Nocturnes 1-6 / Faure

Nocturnes 1-6 / Theme &am

→もっと見る

PAGE TOP ↑