*

タダより高いものはない / 上念司 (2)

公開日: : 最終更新日:2019/06/29 読書

タダより高いものはない (イースト新書)
上念司
イースト・プレス (2017-08-10)
売り上げランキング: 262,345

★★★☆☆

前回の記事「タダより高いものはない / 上念司」の続きです。

医療費の増大に対しても対策が載っています。

医療費は P×Q で表わされ、P は医療サービスの単価、Qは医療サービスの量です。

アメリカはPが異常に高いことからQの上昇が自主的に抑制されます(虫垂炎の手術が 250万円で全額負担とはよく聞く話)。

イギリスでは家庭医の紹介状がないと大病院にはアクセスできないため、Qの上昇が抑えられています。

日本は Q の抑制方法を持っていません。

最近、大病院では紹介状がないとウンヌンてなことを表示していますが、罰則(初診料割増)を受ければ大病院にいきなりかかることは可能です。

日本ではPのコントロールのために、出来高払いから包括払いに徐々に移行していこうとしています。

あと日本には急性期病棟の数が異常に多く、回復期病棟の数が少ないので、そのあたりをうまく調整すれば医療費は最大 28%も削減できるそうです。

そして最後にウェーデン方式「寝たきり老人を作らない」政策です。よく知らない人はすばらしいと思うでしょうが、「寝たきり状態に陥りそうな人」には積極的な医療はしない=寝たきりにならずに死んでしまう というものです。

介護施設に入っている人が急変しても病院には搬送せずそのまま看取るというものです。

寝たきりになりそうなときはもう死期が来たと同じと納得するということです。

国民がこのような死生観を持ってくれれば医者も楽なのですが、現状ではたとえ総論賛成しても、自分の親や兄弟、配偶者の場合に立ち会えば無駄な延命処置をするのが普通かもしれません。

もう意識が戻らないだろうと確実に決定することができるならば、誰でも無駄な点滴などやめることを納得できるかもしれませんが。

私の経験では、意識がない状態で死ぬまで点滴を続けると亡くなる前は腎不全やら心不全で全身がむくんでしまい、遠くから来た親戚などは顔を見てもわからないとうこともしばしばでした。点滴をしなければ脱水状態のまま亡くなることが多いでしょうから、むくんでどす黒くなることはないと思われます。

若い人は脳の可塑性が高いのでもう意識が戻らないだろうと確実に決定することは難しいかもしれませんけど、我々のような年寄りの人はよく考えておいたほうがいいでしょうね。

###

関連記事

知らないと恥をかく世界の大問題2 / 池上彰

知らないと恥をかく世界の大問題2 角川SSC新書 (角川SSC新書) 池上

記事を読む

滋賀県謎解き散歩 / 中井 均

滋賀県謎解き散歩 (新人物文庫) posted with amazlet at 19.03.2

記事を読む

謎の感染症が人類を襲う / 藤田 紘一郎

謎の感染症が人類を襲う (PHP新書) 藤田 紘一郎 PHP研究所 2001-

記事を読む

自分の時間―1日24時間でどう生きるか / アーノルド・ベネット

自分の時間―1日24時間でどう生きるか アーノルド ベネット Arnold Ben

記事を読む

パソコンいたずら100の方法 / Sillywalker

パソコンいたずら100の方法 Sillywalker データハウス 2

記事を読む

0点主義 新しい知的生産の技術57 / 荒俣 宏

0点主義 新しい知的生産の技術57荒俣 宏 講談社 2012-05-16売り上げ

記事を読む

日本史真髄 (小学館新書) / 井沢 元彦

日本史真髄 (小学館新書) 井沢 元彦 小学館 2018-08-03 売り上げ

記事を読む

外国為替トレード 勝利の方程式 (投資を極める! 本当は教えたくないプロのノウハウ) / 今井雅人

外国為替トレード 勝利の方程式 (投資を極める! 本当は教えたくないプロのノウハ

記事を読む

FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略 / 松田 哲

FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略 松

記事を読む

アクセスログ解析の教科書 / 石井 研二

アクセスログ解析の教科書 (有) いなかどっとコム 石井 研二 翔泳社

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑