*

[FX]ドラゴン・ストラテジーFX 1分スキャル について(3)

公開日: : マネー

前回の記事「ドラゴン・ストラテジーFX 1分スキャル について(2)」の続きです。

エントリーのサインのロジックがよくわかりませんでしたが、Trend Scalp でのサインとよく一致することに気がつきました。

上のチャートで示したようにメインウィンドゥの買いシグナル(黄色い上向きの矢印)は下段に示した TrendScalp の上限ラインに達したときとよく一致していますね。ただし、上限ラインよりもう少し高いところに達したときに表示されているようです。

売りのエントリは TrendScalp の下限ラインより少し低いラインに達したときに一致するようです。

つまりはスローストキャスティクス(%D:パラメーター は16,3,2)で代用できそうってことです。

自動売買プログラムにするために必要な情報の残りは青いギザギザのラインの正体がなにかですね。

日足における Price_Typical とも似ているかなという気もしてきました。

###

関連記事

月刊「FX攻略.com 2019年12月号」におまけの AI インジケーター

月刊FX攻略.com2019年12月号 posted with amazlet

記事を読む

半額セールでどうする?

* 最近、半額セールが多いですね。 たまたまセールに行ったら、半額だった。予算は3万円。

記事を読む

[FX] フィボナッチ・トレーリングストップ(初期型)

最近本業が忙しくて改良のネタをいろいろ思いつくのですが、なかなかプログラミングしてテストできませ

記事を読む

[FX] Woodies CCI を自動売買プログラムに ysWC01a.ex4

昨日記事「 Woodies CCI」の続きで、これを自動売買プログラムにしてみました。 LSM

記事を読む

FX は画像診断なのかも

FX は画像診断に似ているなあと思っています。 画像診断 知識を体系的に仕入れる

記事を読む

アマゾンで激安商品の見つけ方

* 以前、ここにも書き、雑誌『Windows100% 2012年4月号』にも書いてありましたが

記事を読む

[FX] 驚異のプログラム?(2)

前回の記事「 驚異のプログラム?」の続きです。 ロジックに問題のある例のプログラムをちょこっと

記事を読む

FX MACD+フィボナッチ勝率アップの法則 / 平田 啓 (2)

FXチャート分析 マスターブック FX MACD+フィボナッチ勝率アップの法則

記事を読む

曜日特性(3)

前回の「曜日特性(2)」で作った MT4用プログラム「日曜はダメよ」(愛称)ですが、使い方がわからな

記事を読む

FX トレード様子見 2014/11/21

昨日私が売ってからドル/円は下がりっぱなしで、本日は 再び上昇 一気に下降 行っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コロナウィルス騒動

昨年末くらいからウワサになっていたコロナウィルス騒動ですが、毎日いろん

陰謀の日本中世史 / 呉座勇一

陰謀の日本中世史 (角川新書) posted w

農村起業家になる―地域資源を宝に変える6つの鉄則

農村起業家になる―地域資源を宝に変える6つの鉄則

Windows10 の update

昨日、メインPCの Windows10 のアップデートが行われ、「再起

京大・鎌田流 知的生産な生き方 / 鎌田浩毅

京大・鎌田流 知的生産な生き方 posted w

→もっと見る

PAGE TOP ↑