*

働き方2.0vs4.0 不条理な会社人生から自由になれる / 橘玲

公開日: : 読書


★★★★☆(若いサラリーマンは必ず読め、ぶつくさ言わずに読め)

  • 働き方1.0:年功序列・終身雇用(日本的雇用)
  • 働き方2.0:成果主義に基づいたグローバルスタンダード
  • 働き方3.0:プロジェクト単位でスペシャリストが離合集散するシリコンバレー型
  • 働き方4.0:フリーエージェント
  • 働き方5.0:人間でなく機械が働く

ということです。

日本はまだまだ「働き方1.0」です。

これから「働き方2.0」に移行しても、世界はすでに「働き方2.0」から「働き方3.0」や「働き方4.0」に移行中なので、追いつけないというのが著者の主張。

じゃあ、日本のサラリーマンはどうすればいいのか。

会社が変わるのを待っている前に人生が終わってしまうので、自分から変わりましょうということですね。

私の場合、すでにうちのグループは「働き方3.0」になっているので変わらなくてもよさそうです。

それにうちのメンバーは全員がフリーエージェントなので、すでに「働き方4.0」とも言えそうです。

となると、次は AI を買ってそれに働いてもらうというのが目標かな。

###

関連記事

経済で読み解く日本史3 江戸時代 / 上念司 (2)

経済で読み解く日本史3 江戸時代 posted with amazlet at

記事を読む

がっちり儲けるFX 達人が明かす通貨ペア別売買テクニック

がっちり儲けるFX 達人が明かす通貨ペア別売買テクニック posted wit

記事を読む

新・日本の七不思議 / 鯨 統一郎

新・日本の七不思議 新・日本の七不思議 (創元推理文庫) 鯨 統一郎

記事を読む

メディアの大罪 / 三橋貴明

メディアの大罪 三橋貴明 PHP研究所 2012-02-23 売り上げランキン

記事を読む

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(4)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること (講談社+α新書)

記事を読む

最短で結果が出る超仕事術 (講談社BIZ) / 荘司 雅彦

最短で結果が出る超仕事術 (講談社BIZ) 荘司 雅彦 講談社 2008-01

記事を読む

「努力は必ず報われる」は間違い

元ネタ> 「努力は必ず報われる」論争に明石家さんま参戦 「そんなこと思う人はダメですね、間違い」

記事を読む

東海林のヒミツ

東海林を「しょうじ」と読むのが当たり前と世の中の人は思っているようです。 東海林太郎、おそるべ

記事を読む

ドグラ・マグラ / 夢野久作

ドグラ・マグラ (まんがで読破) 夢野 久作 バラエティ・アートワークス

記事を読む

地デジ・BS/CSが録り放題になる本 (三才ムック vol.545) / ラジオライフ編集部

地デジ・BS/CSが録り放題になる本 (三才ムック vol.545) ラジオライフ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

孫に贈る教育資金

うちには孫が4人います。 教育資金を負担してあげたいが、それには

子供は親の言うことをきかない

橘玲(たちばなあきら)さんの本で読んだと思ったのですが、人のパーソナリ

ベスト・オブ・メンデルスゾーン

★★★☆☆ ナクソスから。CD 番号 8.556660。

「24のキーワード」でまるわかり! 最速で身につく世界史 / 角田陽一郎

★★★☆☆(これはイイ!) 著者は TBSでプロデューサーを

高配当ETF 利回りランキング 2020-11-24 版

本日たまたま見つけたサイト(↓)に載っていた表です。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑