*

1日2回のチャートチェックで手堅く勝てる兼業FX / 田向宏行

公開日: : 読書


★★★★☆

著者の田向(たむかい)さんは個人投資家としての立場で本を書かれていて、トレーダーとして最低限知っておくべきことや、勝率の最も高いトレード方法の習得方法などをわかりやすく丁寧に書かれているので、実に実践的。

とは言え、余計な知識は書いていません。儲けるのに必要のないいろんな雑多な知識は他の本を読んでくださいというスタンスです。

ダウ理論のまっとうな解説書で、その正統的な使い方を指南してくれているので、これで儲からなければプロ中のプロを含めたこの世の投資家の誰も儲からないだろうと思います。

この本に忠実にやっていれば、長期的には(確率的には)うまくいくだろうと思われます。

ダウ理論以外に、ディナポリチャートも出てきます。これはダウ理論より早めにシグナルが出ますが、その分 確度は落ちます。ダウ理論との使い分けが望ましいですね。

「1日2回のチャートチェック」で足りるのは日足を見てのトレードを行うからです。日足ならこれで十分ということです。

サラリーマンでも主婦でも誰でもできるというのはすごい利点です。

もちろん学生も(実際に友人の息子の小学生にも教えて儲けさせているとか)。

ということで、FX 実践のための名指南著と思います。

ただ,必要最小限のことしか書いていないので、ある程度の基礎知識を得てから読むと、なおよしと思われます。

###

 

 

 

 

関連記事

悪の三国志―スターリン・毛沢東・金日成 / 茅沢 勤

悪の三国志―スターリン・毛沢東・金日成 (講談社プラスアルファ新書) 茅沢 勤

記事を読む

「日本の敵」を叩きのめす! / 上念司&倉山満 (2)

前回の記事「「日本の敵」を叩きのめす! / 上念司&倉山満」の続きです。 アメリカは他

記事を読む

近代プログラマの夕(ゆうべ)2 / ホーテンス・S. エンドウ

近代プログラマの夕(ゆうべ)〈2〉 ホーテンス・S. エンドウ Hortense

記事を読む

偽善の医療 / 里見 清一

偽善の医療 (新潮新書) 里見 清一 新潮社 2009-03 売り上げランキン

記事を読む

日本人は中韓との「絶交の覚悟」を持ちなさい: 石平(中国)が黄文雄(台湾)、呉善花(韓国)に直撃

日本人は中韓との「絶交の覚悟」を持ちなさい: 石平(中国)が黄文雄(台湾)、呉善花(

記事を読む

特選 星降る夜のパソコン情話―Linux狂騒曲 / 中村正三郎

特選 星降る夜のパソコン情話―Linux狂騒曲 中村 正三郎 ビレッジセンター

記事を読む

もう騙されないぞ!―本当の問題の読み方 / 大前 研一

もう騙されないぞ!―本当の問題の読み方 大前 研一 青春出版社 1997-0

記事を読む

2013年 大転換する世界 逆襲する日本 / 三橋貴明

2013年 大転換する世界 逆襲する日本 三橋貴明 徳間書店 2012-11

記事を読む

仕事の効率が1000倍あがる「1分間」整理法

仕事の効率が1000倍あがる「1分間」整理法 (リュウ・ブックス アステ新書

記事を読む

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 / 本田健(4)

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 (ゴマ文庫) 本田 健 ゴマブックス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【FX】2024年2月集計

現在運用中の FX口座の2024年2月中の運用成績です。 133

【FX】IS White という EA

昨日は「【FX】IS Black という EA」を紹介したので、同じ作

【FX】IS Black という EA

昔から知られている FX自動売買ソフト(EA)に IS Black と

【FX】新戦略のためのデモトレード(3)

「【FX】新戦略のためのデモトレード」で、2024/2/16 -2/2

森のきのこカレーお試しセット 2種類

森のきのこカレーお試しセットを楽天市場で買いました。 2種類あり

→もっと見る

  • 2024年3月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑