*

日本人が知らない世界の「お金」の流れ / 渡邉哲也

公開日: : 読書

日本人が知らない世界の「お金」の流れ 日本人が知らない世界の「お金」の流れ
渡邉 哲也
PHP研究所 2015-08-21
売り上げランキング : 184813
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

渡邉哲也さんの本は、少し変わった着目点で書かれた宝石のようなアイディアにあふれています。

経済とは

経済は「経世済民(けいせいさいみん)」の略語ですが、経世済民とは「世を経(おさ)め、民を済(すく)う」こと。

本来はカネとは関係のない言葉。徒手空拳ではとてもむずかしい命題。

でもおカネがあれば簡単にできちゃうので、拡大して考えて、「お金をコントロールして世を経め、最終的には民を救う」ことが経済の本質。

ふだん、「経済」という言葉からそんなこと考えてないよね。^^ だいぶ無理のある連想が必要だもん。

アメリカに親日議連発足

アメリカ議会に親日議連ができたのはいつかというと、2014年。

それまでなかったのかよ~

日本政府はなにをしていたのだ(なにもしていなかったのだ)。

だからアメリカでシナや韓国のロビイストにいいようにやられていたわけ。

ほんとうに過去のすべての内閣はバカだったのだと思います。

新聞(シナや韓国の手先)の「書かない自由」で、国民も知らなかったでしょう?

私もこの本読むまで知りませんでした。

とっくに佐藤栄作あたりがとっかかりをつけていたもんだと思っていました。

民主党の詐欺フェスト

政権を獲った民主党の詐欺フェストですが、あれはPR会社が作ったスローガンだそうです。

だから財源まで深く考えておりませんでした。

だからなに一つ守れずに、詐欺フェストになかった増税までしてしまうという最悪の展開。

ムンジェインもほぼ同じ道をたどっているようですが、いつまでもつでしょうか。

とにかく、読めばいろんなことが氷解するいい本です。

この本については、また後日触れることにします。

###

関連記事

タイムスリップ戦国時代 / 鯨 統一郎

タイムスリップ戦国時代 (講談社文庫) 鯨 統一郎 講談社 2011-11-

記事を読む

忍法八犬伝 / 山田 風太郎

忍法八犬伝 忍法八犬伝 (徳間文庫) 山田 風太郎 by G-Tools

記事を読む

夢を売る男 / 百田尚樹

夢を売る男 (幻冬舎文庫) 百田 尚樹 幻冬舎 2015-04-03 売り上げラ

記事を読む

no image

自炊代行業者敗訴

* 自炊というのはここでは本を裁断し、スキャナで読みとって電子化する作業のこと。 顧客の依頼を受

記事を読む

箱舟はいっぱい (藤子・F・不二雄[異色短編集]3) / 藤子・F・不二雄

箱舟はいっぱい (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉) 藤子・F・不二雄

記事を読む

西の関ヶ原 / 滝口 康彦

西の関ヶ原 (人物文庫) 滝口 康彦 学陽書房 2012-07-05 売り

記事を読む

トンデモ怪書録物―僕はこんな奇妙な本を読んできた / 唐沢 俊一 唐沢 なをき

トンデモ怪書録―僕はこんな奇妙な本を読んできた (光文社文庫) 唐沢 俊一 唐

記事を読む

崩壊する世界 繁栄する日本 / 三橋 貴明

崩壊する世界 繁栄する日本 三橋 貴明 扶桑社 2009-03-14 売り

記事を読む

女将軍伝 / 井上 祐美子

女将軍伝 (学研M文庫) 井上 祐美子 学習研究社 2001-03 売り上

記事を読む

小さな会社が一瞬で顧客とキャッシュをつかむ5つの成功戦略(その2)

ジョイントベンチャー 先日買った「小さな会社が一瞬で顧客とキャッシュをつかむ5つの成功戦略(原

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夏の風呂場

ワタシは夏はほとんどシャワーのみですが、出る前には洗い場の床と壁をシャ

打ち水について

昔、「うち水に Rainbow」という Square のアルバムがあっ

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫) / 岡田英弘(2)

  日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫) / 岡田英弘

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま

筋筋膜性腰痛がやって来た

先月18日の大阪高槻の地震から1週間ほど高槻のセンターを閉めておりまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑