*

街道をゆく〈26〉嵯峨散歩、仙台・石巻 (朝日文庫) / 司馬 遼太郎 (2)

公開日: : 読書

街道をゆく〈26〉嵯峨散歩、仙台・石巻 (朝日文庫) 街道をゆく〈26〉嵯峨散歩、仙台・石巻 (朝日文庫)
司馬 遼太郎
朝日新聞社 1990-06-01
売り上げランキング : 92709
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

「街道をゆく」シリーズの第26巻の解説の続き。

前回の記事「街道をゆく〈26〉嵯峨散歩、仙台・石巻 (朝日文庫) / 司馬 遼太郎」は嵯峨のお話だけでしたが、今回は後半の仙台、石巻の話。

仙台は政宗が秀吉に臣従して転封された土地ですが、それまでは北上川(流れは南下しているのに北上川)は牡鹿半島の北側の東岸で太平洋に灌いでいたのです。

それを南の石巻(牡鹿半島の西の南岸)に灌ぐように川村孫兵衛に命じたのです。

これにより仙台が豊かな穀倉地になり、余った米を江戸で売りさばいて大儲けできたのみならず、石巻という港を手に入れることができたのです。

ただ、米が楽に得られた恵まれた土地になったために、それ以外の諸藩のように米以外の産業が発達しなかったのが惜しまれます。

戦後に産まれた牛タン以外に仙台の特産品ってあまり聞かないですもんね。

米は余って売るほど穫れましたが、米は商品でもあり貨幣の代わりでもあるということで、江戸時代中期以降は他の農産物がインフレで物価が上がるときにも逆に買い叩かれてしまうという憂き目にあったのですね。

政宗が偉大すぎたのと米が穫れすぎたことにアグラをかいてしまい、明治維新にも乗り遅れたと。

どこかの企業みたいですね。

関連記事

街道をゆく 24 近江散歩、奈良散歩 / 司馬遼太郎

###

関連記事

リスティング広告 プロの思考回路 (WEB PROFESSIONAL) / 佐藤康夫 杉原剛 有園雄一 岡田吉弘 高崎青史 来田貴弘 西原元一

リスティング広告 プロの思考回路 (WEB PROFESSIONAL) 佐藤康夫

記事を読む

サイボーグ009 (1) / 石ノ森 章太郎

サイボーグ009 (1) (秋田文庫) 石ノ森 章太郎 秋田書店 1994-

記事を読む

古代史の真相 / 黒岩 重吾

古代史の真相 (PHP文庫) 黒岩 重吾 PHP研究所 1996-10 売り上

記事を読む

STUDY HACKS! 楽しみながら成果が上がるスキルアップのコツと習慣 / 小山龍介

STUDY HACKS! 楽しみながら成果が上がるスキルアップのコツと習慣 (講談社

記事を読む

こんな「名盤」は、いらない!

こんな「名盤」は、いらない! こんな「名盤」は、いらない! (クラシック恐怖の

記事を読む

原子水母 / 唐沢 俊一 唐沢 なをき

原子水母 (幻冬舎文庫) 唐沢 俊一 唐沢 なをき 幻冬舎 1999-12

記事を読む

GR ジャイアントロボ コミック版

GR ジャイアントロボ (GUM COMICS) 稜町しろー ワニブックス

記事を読む

売るならだんごか宝石か / 林 總

読書:売るならだんごか宝石か 売るならだんごか宝石か (ベスト新書) 林 總

記事を読む

激動する世界経済! こうして突破できる日本経済 (WAC BUNKO 219) / 宮崎正弘 渡邉哲也 (2)

激動する世界経済! こうして突破できる日本経済 (WAC BUNKO 219) 宮

記事を読む

読む本は著者で選ぶ

* 読む本を題名で選ぶのと、著者で選ぶのとではどちらがいいかという問題ですが、題名は書店がつけ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国 / 宮崎正弘, 室谷克実 (2)

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国 / 宮崎正弘, 室谷克実

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国

暴走と崩壊が止まらない! 仲良く自滅する中国と韓国 / 宮崎正弘, 室谷克実

暴走と崩壊が止まらない! 仲良く自滅する中国と韓国

【ふるさと納税】シャインマスカット 約2kg / 和歌山県湯浅町

和歌山県湯浅町に 12000円寄付したらもらえます。 今

SWITCH / Karel Boehlee Trio

ミスティ posted with amazlet

→もっと見る

PAGE TOP ↑