*

街道をゆく〈26〉嵯峨散歩、仙台・石巻 (朝日文庫) / 司馬 遼太郎 (2)

公開日: : 読書

街道をゆく〈26〉嵯峨散歩、仙台・石巻 (朝日文庫) 街道をゆく〈26〉嵯峨散歩、仙台・石巻 (朝日文庫)
司馬 遼太郎
朝日新聞社 1990-06-01
売り上げランキング : 92709
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

「街道をゆく」シリーズの第26巻の解説の続き。

前回の記事「街道をゆく〈26〉嵯峨散歩、仙台・石巻 (朝日文庫) / 司馬 遼太郎」は嵯峨のお話だけでしたが、今回は後半の仙台、石巻の話。

仙台は政宗が秀吉に臣従して転封された土地ですが、それまでは北上川(流れは南下しているのに北上川)は牡鹿半島の北側の東岸で太平洋に灌いでいたのです。

それを南の石巻(牡鹿半島の西の南岸)に灌ぐように川村孫兵衛に命じたのです。

これにより仙台が豊かな穀倉地になり、余った米を江戸で売りさばいて大儲けできたのみならず、石巻という港を手に入れることができたのです。

ただ、米が楽に得られた恵まれた土地になったために、それ以外の諸藩のように米以外の産業が発達しなかったのが惜しまれます。

戦後に産まれた牛タン以外に仙台の特産品ってあまり聞かないですもんね。

米は余って売るほど穫れましたが、米は商品でもあり貨幣の代わりでもあるということで、江戸時代中期以降は他の農産物がインフレで物価が上がるときにも逆に買い叩かれてしまうという憂き目にあったのですね。

政宗が偉大すぎたのと米が穫れすぎたことにアグラをかいてしまい、明治維新にも乗り遅れたと。

どこかの企業みたいですね。

関連記事

街道をゆく 24 近江散歩、奈良散歩 / 司馬遼太郎

###

関連記事

世界でいちばん!日本経済の実力 / 三橋貴明

世界でいちばん!日本経済の実力 三橋 貴明 海竜社 2011-08 売り上

記事を読む

お金持ちは、お札の向きがそろっている。 / 中谷 彰宏

お金持ちは、お札の向きがそろっている。 (PHP文庫) 中谷 彰宏

記事を読む

考える力をつくるノート

すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート (KEIO M

記事を読む

問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい / 山田真哉

問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい 山田 真哉 小学館

記事を読む

医療大崩壊 (講談社文庫) / 藤田 紘一郎

医療大崩壊 (講談社文庫) 藤田 紘一郎 講談社 2009-02-13 売

記事を読む

時間ビンボーを脱出して、年収10倍にする方法 / ジーン・中園

時間ビンボーを脱出して、年収10倍にする方法―タイム・イズ・マネーの錬金術

記事を読む

戦略戦術兵器事典 1(中国古代編)

戦略戦術兵器事典 1(中国古代編) (歴史群像グラフィック戦史シリーズ) 学習

記事を読む

西遊妖猿伝 大唐篇(1) / 諸星 大二郎

西遊妖猿伝 大唐篇(1) (モーニングKCDX) 諸星 大二郎 講談社 20

記事を読む

震災恐慌!~経済無策で恐慌がくる! / 田中 秀臣, 上念 司

震災恐慌!~経済無策で恐慌がくる! 田中 秀臣 上念 司 宝島社 2011-05

記事を読む

タイタニア4 ;烈風篇 / 田中芳樹 22年ぶりの新作

タイタニア4<烈風篇> (講談社ノベルス) 田中 芳樹 講談社

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

図と画像

画像診断での報告書では、画像の一部を切り取って貼り付けて参照画像とし、

真実の中国史[1840-1949] (PHP文庫) / 宮脇淳子 岡田英弘

真実の中国史 (PHP文庫) 宮脇 淳子 岡田 英弘

2018-6-19 大阪地震のため高槻遠隔画像診断センターしばらく休業

昨日 2018年6月18日朝7時58分に大阪北を震源とする M6.1

2018-6-18 大阪地震

本日午前7時58分ごろ自宅にいたら、いきなり縦揺れが。 横揺れも

三室戸寺 2018-06-17

かみさんと娘と3人で京都宇治の三室戸寺に行ってきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑