*

スーチー女史は善人か / 高山 正之(2)

公開日: : 読書

変見自在 スーチー女史は善人か (新潮文庫)
高山 正之
新潮社 (2011-08-28)
売り上げランキング: 117,368

★★★☆☆

昨日の記事「スーチー女史は善人か / 高山 正之」の続きです。

今日は成田空港のお話。

羽田空港は3方を海に囲まれ、いくらでも拡張できるので外国は日本を羨ましく思っていた。

しかし、羽田の空港ビルにはすでに天下りが飽和状態なので、国交省の役人が天下り先として新たな空港ビル欲しさに成田空港を計画した

しかし、無能な役人どもは滑走路を作ることは知っていたが、その手前に進入灯を設置するための 900メートル分の土地を買収するのを忘れた、というか知らなかった

そのため過激派がその土地を先に買い取り鉄塔を建てたため、今でも警備費用が年間数百億円かかっているという。

進入灯を設置するのを忘れた無能な役人はその後、羽田空港、全日空、空港公団などに天下ったそうな。

この際、貨物専用空港にすればいいのだが、それだと成田の空港ビル利権が紙くずになってしまうので役人どもの反対が大きいとか。

高山氏は反日国家の乗り入れを羽田から成田に移してはどうかと提案している。フランス方式だそうだ。

友好国は便利な空港に、非友好国は不便な空港に、というわけ。

制裁として使うのですね。

逆に言うと、それくらいにしか使えないのでしょうね。

関連記事

###

関連記事

もう業者には頼まない!カンタン攻略SEO / 竹内謙礼

もう業者には頼まない!カンタン攻略SEO 竹内謙礼 ソシム 2009-05-1

記事を読む

「近くて遠い国」でいい、日本と韓国 (WAC BUNKO) / 渡部昇一 呉善花

「近くて遠い国」でいい、日本と韓国 (WAC BUNKO) 渡部昇一 呉善花

記事を読む

日経5000円割れ時代の資産防衛術 / 中丸友一郎

日経5000円割れ時代の資産防衛術 中丸友一郎 徳間書店 2010-11-27

記事を読む

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 / 本田健

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 (ゴマ文庫)本田 健 ゴマブックス 200

記事を読む

歴史の夜咄 / 司馬 遼太郎、 林屋 辰三郎 (2)

歴史の夜咄 (小学館ライブラリー) 司馬 遼太郎 林屋 辰三郎 小学館 19

記事を読む

中国名将の条件 / 陳 舜臣 田中 芳樹

中国名将の条件 陳 舜臣 田中 芳樹 徳間書店 1996-03 売り上げランキ

記事を読む

協奏曲の名曲・名盤 (講談社現代新書) / 宇野 功芳

協奏曲の名曲・名盤 (講談社現代新書) 宇野 功芳 講談社 1994-05 売り

記事を読む

Googleアドワーズ&アナリティクス活用テクニック / 永松 貴光

Googleアドワーズ&アナリティクス活用テクニック 永松 貴光

記事を読む

信玄の呪縛 / 井沢 元彦

信玄の呪縛 (角川文庫) 井沢 元彦 by G-Tools

記事を読む

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか / 美崎 栄一郎

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス) 美崎 栄一郎

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ザ・ ビバシャス・ワン / アン・マーグレット

THE VIVACIOUS ONE ザ・ ビバシャ

ロジャース、頭大丈夫か?

記事>「統一韓国は機会の地…日本に行った若者は韓国に戻るべき」

ニューヨーク州立大ケルトン教授が異端?

ウソの新聞朝日新聞DIGITAL の記事「異端の経済理論、日米で論争

LUPIN THE THIRD~ the Last Job~

LUPIN THE THIRD~ the Last

グラフィックイコライザーについて

昔、Victor のグラフィックイコライザー SEA-70 と

→もっと見る

PAGE TOP ↑