*

経済で読み解く日本史3 江戸時代 / 上念司 (2)

公開日: : 読書

経済で読み解く日本史3 江戸時代
上念司
飛鳥新社 (2019-05-24)
売り上げランキング: 13,589

★★★☆☆

経済で読み解く日本史3 江戸時代 / 上念司」の続きです。

前回の管理通貨制度についての補足です。

幕府は家光の時代で溜め込んだ金銀を使い果たしそうになり、あとは非常に苦しい台所だったわけですが、5大将軍綱吉が登用した萩原重秀という人が貨幣を改鋳して「貨幣の品位を落とす」ことで、大幅に貨幣の発行数を増やすことに成功します

古い大判を溶かして銀を混ぜ、新たな大判小判を作ったわけですね。

これにより幕府はなんと 500万両というシニョレッジ(貨幣発行益)を得たのです。

金本位制などという、後の世界で各国を苦しめた制度を日本はすでに江戸時代の初期に解決する方法を実行していたのです。

これで世の中のデフレも退治できてめでたしめでたし。

ところがこの改鋳を「悪貨を蔓延させた」というバカな評価を下した人間が当時も今も(日本史の現行教科書を見よ)いるのですね。

萩原重秀は瓦のかけらに印を押してそれを通貨にしたいと考えたほどです。

今の日本もどんどんお札を刷って市場に供給すれば景気が良くなるはずです。なにせ江戸時代から実証されているのですから。

###

関連記事

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(4)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること (講談社+α新書)

記事を読む

仕事の道具箱 / 中島 孝志

仕事の道具箱 (青春文庫) 中島 孝志 青春出版社 2006-06 売り上げラ

記事を読む

常識としての軍事学 (中公新書ラクレ) / 潮匡人

常識としての軍事学 (中公新書ラクレ) posted with amazlet

記事を読む

収入を決める時間の使い方時間がお金を生むルール (爽快・生活シリーズ)

収入を決める時間の使い方時間がお金を生むルール (爽快・生活シリーズ) 笹原義明

記事を読む

植物は不思議がいっぱい―自然を楽しむやさしい生態学 (PHP文庫) / 春田俊郎

  植物は不思議がいっぱい―自然を楽しむやさしい生態学 (PHP文庫)

記事を読む

LEGEND OF GIANTS 巨人たちの伝説 / 星野 之宣

LEGEND OF GIANTS 巨人たちの伝説 (ビッグコミックススペシャル)

記事を読む

漫画・うんちく書店 (メディアファクトリー新書) / 室井まさね

漫画・うんちく書店 (メディアファクトリー新書) 室井まさね メディアファクトリ

記事を読む

珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を / 岡崎 琢磨

珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『

記事を読む

普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話 (扶桑社新書) / 佐藤治彦

普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話 (扶桑社新書) 佐藤 治彦 扶桑

記事を読む

だから御社のWebは二度と読む気がしない

だから御社のWebは二度と読む気がしない お得意様を獲得する驚異のWebライ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[FX] 外為ファイネストで「早起きは5pipsの得」

1時間ほど前に開いた外為ファイネストのデモ口座ですが、「早起き

[FX] 早朝のスプレッド 10/23

本日 10/23 早朝のスプレッドの酷さを晒します。 OANDA

早起きは5pipsの得 (3)

前回の記事「早起きは5pipsの得 (2)」の続きです。 6時台

早起きは5pipsの得 (2)

本日は休日だということに朝7時に気づきました。^^ 前回の記事で

為替鬼のFX スキャルピング入門―7万5000円から始めて5000万円儲けた! / 津田英明

為替鬼のFX スキャルピング入門―7万5000円か

→もっと見る

PAGE TOP ↑