*

経済で読み解く日本史3 江戸時代 / 上念司 (2)

公開日: : 読書

経済で読み解く日本史3 江戸時代
上念司
飛鳥新社 (2019-05-24)
売り上げランキング: 13,589

★★★☆☆

経済で読み解く日本史3 江戸時代 / 上念司」の続きです。

前回の管理通貨制度についての補足です。

幕府は家光の時代で溜め込んだ金銀を使い果たしそうになり、あとは非常に苦しい台所だったわけですが、5大将軍綱吉が登用した萩原重秀という人が貨幣を改鋳して「貨幣の品位を落とす」ことで、大幅に貨幣の発行数を増やすことに成功します

古い大判を溶かして銀を混ぜ、新たな大判小判を作ったわけですね。

これにより幕府はなんと 500万両というシニョレッジ(貨幣発行益)を得たのです。

金本位制などという、後の世界で各国を苦しめた制度を日本はすでに江戸時代の初期に解決する方法を実行していたのです。

これで世の中のデフレも退治できてめでたしめでたし。

ところがこの改鋳を「悪貨を蔓延させた」というバカな評価を下した人間が当時も今も(日本史の現行教科書を見よ)いるのですね。

萩原重秀は瓦のかけらに印を押してそれを通貨にしたいと考えたほどです。

今の日本もどんどんお札を刷って市場に供給すれば景気が良くなるはずです。なにせ江戸時代から実証されているのですから。

###

関連記事

すっきりわかった!Linux 使い方から管理まで (NETWORK MAGAZINE BOOKS) / ネットワークマガジン編集部

すっきりわかった!Linux 使い方から管理まで (NETWORK MAGAZI

記事を読む

半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか―お金は裏でこう動く / 柴山 政行

半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか―お金は裏でこう動く 柴山 政行 幻冬舎

記事を読む

ダダ漏れ民主主義 メディア強者になる! / 日垣 隆

ダダ漏れ民主主義 メディア強者になる! 日垣 隆 講談社 2010-05-28

記事を読む

日本のグランドデザイン / 三橋 貴明

日本のグランドデザイン -世界一の潜在経済力を富に変える4つのステップ 三橋 貴

記事を読む

鉄の旋律 / 手塚治虫

鉄の旋律―The best 3 stories by Osamu Tezuka

記事を読む

仁義なき世界経済の不都合な真実 / 三橋貴明, 渡邉哲也

〈ぶっちゃけ話だからよくわかる! 〉仁義なき世界経済の不都合な真実 三橋貴明 渡邉

記事を読む

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? / 細野 真宏 (2)

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? ~世界一わかりやすい経済の本~

記事を読む

超ジャズ入門 / 中山 康樹

超ジャズ入門 (集英社新書) 中山 康樹 集英社 2001-09 売り上げ

記事を読む

年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方 / 苫米地英人

年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方 (宝島SUGOI文庫) 苫米地 英人

記事を読む

ニュースに騙されない!日本経済の真実 / 三橋 貴明

ニュースに騙されない! 日本経済の真実 三橋 貴明 日本文芸社 2013-0

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上級国民/下級国民 (小学館新書) / 橘玲

上級国民/下級国民 (小学館新書) posted

PIANORIUM (ピアノリウム) / AKIKO GRACE

ピアノリウム posted with amazl

経済で読み解く日本史4 明治時代 / 上念司

経済で読み解く日本史④ 明治時代 posted

経済で読み解く日本史3 江戸時代 / 上念司 (2)

経済で読み解く日本史3 江戸時代 posted

MJ無線と実験 2019年 9月号

MJ無線と実験 2019年 9月号 poste

→もっと見る

PAGE TOP ↑