*

経済で読み解く日本史3 江戸時代 / 上念司

公開日: : 読書

経済で読み解く日本史3 江戸時代
上念司
飛鳥新社 (2019-05-24)
売り上げランキング: 13,589

★★★☆☆

全5巻の『経済で読み解く日本史』シリーズの第3巻。

江戸時代を理解する3つのキーワードがあるそうです。

  1. 徳川家は 400万石しかないのに日本全体(3000万石)を治めなくてはいけなかった
  2. 管理通貨制度の存在
  3. 百姓は農民のみにあらず

 

徳川家の収入不足

徳川家は 400万石しかないのに、東北の飢饉、江戸の大火、木曽川の氾濫などの救済をしなくてはいけなかったのです。

ですから家光以降は慢性的な収入不足だったようです。

所得税、消費税などはなかった(農民以外からは年貢や税を取らなかった)ですからね。

管理通貨制度

管理通貨制度とは通貨に含まれる金や銀の量にかかわらず、政府が決めた価値があるとして流通させることができたことです。

教科書では貨幣の改鋳として非難されているのですが、これは当時のデフレ基調を脱するための妙手だったのです。

問題は為政者(将軍を操る老中たち)が交代するたびに経済政策が 180度変わってしまうことがよくあったことです。

百姓は農民だけではない

江戸時代の百姓の半分は非農民だったという資料があり、教科書の記述(百姓はほとんど農民)は間違いだそうです。

百姓の半分は商人、職人などで、彼らは年貢を免除されていたので、彼らの中から大店などを構えて大名などに資金を貸すものも現れたのです。

まあ、これら以外もいっぱいウンチクが詰まっており、この本を読むだけで、学生のときに「山川の日本史」という間違いだらけの日本史を教え込まれた人たちよりも江戸時代を理解できます

日本史を勉強しなかった人にも当然勝てますので、非常にコストパフォーマンスのいい本だと思います。

###

関連記事

タイムスリップ森鴎外 / 鯨 統一郎

タイムスリップ森鴎外 (講談社ノベルス) 鯨 統一郎 講談社 2002-03

記事を読む

考える力をつくるノート

すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート (KEIO M

記事を読む

ホテル王になろう―人を喜ばせる天才たち / 中谷彰宏

ホテル王になろう―人を喜ばせる天才たち 中谷 彰宏 オータパブリケイションズ 1

記事を読む

3万人のビジネスエリートから学んだ 超 ・スピード仕事塾 / 中島 孝志 (2)

3万人のビジネスエリートから学んだ 超 ・スピード仕事塾 (しごとハンドブック)

記事を読む

朝日リスク 暴走する報道権力が民主主義を壊す / 櫻井よしこ 花田紀凱 (2)

朝日リスク 暴走する報道権力が民主主義を壊す (産経セレクト S 9) pos

記事を読む

相場の壁とレンジで稼ぐFX (ダウ理論を補強する複数時間軸とテクニカル指標の使い方) / 田向宏行

★★★★☆(すばらしい) 今週出たばかりの本です。 オーソドックスなライントレー

記事を読む

公務員の異常な世界

公務員の異常な世界 公務員の異常な世界―給料・手当・官舎・休暇 (幻冬舎新書)

記事を読む

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国 / 宮崎正弘, 室谷克実 (2)

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国 posted with am

記事を読む

とんち探偵一休さん 謎解き道中 / 鯨 統一郎

とんち探偵一休さん 謎解き道中 (ノン・ノベル) 鯨 統一郎 祥伝社

記事を読む

日本人だけが知らない「本当の世界史」 / 倉山満 (2)

日本人だけが知らない「本当の世界史」 (PHP文庫) 倉山 満 PHP研究所 2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ヴェルサイユの音楽 / クイケン兄弟&レオンハルト

Music of Versailles post

VACANCES / Gontiti

VACANCES posted with ama

知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83の戦略 / 堀正岳

知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83

【ふるさと納税】 あまおう / 福岡県古賀市

【ふるさと納税】<予約>あまお

関心はフトコロの温度により変わる

以前の記事「リピート系自動売買・裁量トレードのトリセツ;トレーダー1年

→もっと見る

PAGE TOP ↑