*

経済で読み解く日本史3 江戸時代 / 上念司

公開日: : 読書

経済で読み解く日本史3 江戸時代
上念司
飛鳥新社 (2019-05-24)
売り上げランキング: 13,589

★★★☆☆

全5巻の『経済で読み解く日本史』シリーズの第3巻。

江戸時代を理解する3つのキーワードがあるそうです。

  1. 徳川家は 400万石しかないのに日本全体(3000万石)を治めなくてはいけなかった
  2. 管理通貨制度の存在
  3. 百姓は農民のみにあらず

 

徳川家の収入不足

徳川家は 400万石しかないのに、東北の飢饉、江戸の大火、木曽川の氾濫などの救済をしなくてはいけなかったのです。

ですから家光以降は慢性的な収入不足だったようです。

所得税、消費税などはなかった(農民以外からは年貢や税を取らなかった)ですからね。

管理通貨制度

管理通貨制度とは通貨に含まれる金や銀の量にかかわらず、政府が決めた価値があるとして流通させることができたことです。

教科書では貨幣の改鋳として非難されているのですが、これは当時のデフレ基調を脱するための妙手だったのです。

問題は為政者(将軍を操る老中たち)が交代するたびに経済政策が 180度変わってしまうことがよくあったことです。

百姓は農民だけではない

江戸時代の百姓の半分は非農民だったという資料があり、教科書の記述(百姓はほとんど農民)は間違いだそうです。

百姓の半分は商人、職人などで、彼らは年貢を免除されていたので、彼らの中から大店などを構えて大名などに資金を貸すものも現れたのです。

まあ、これら以外もいっぱいウンチクが詰まっており、この本を読むだけで、学生のときに「山川の日本史」という間違いだらけの日本史を教え込まれた人たちよりも江戸時代を理解できます

日本史を勉強しなかった人にも当然勝てますので、非常にコストパフォーマンスのいい本だと思います。

###

関連記事

無料ビジネスの時代: 消費不況に立ち向かう価格戦略 / 吉本 佳生

無料ビジネスの時代: 消費不況に立ち向かう価格戦略 (ちくま新書) 吉本 佳生

記事を読む

問題を起こす人が成功する / 中谷 彰宏

問題を起こす人が成功する―「トラブル」を「成長」に変える50の方法 (PHP文庫

記事を読む

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(5)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること (講談社+α新書)

記事を読む

Blow up! / 細野 不二彦

Blow up! (小学館文庫) 細野 不二彦 小学館 2001-06 売

記事を読む

天竺熱風録 / 田中芳樹

天竺熱風録 (祥伝社文庫) 田中 芳樹 祥伝社 2011-06-09 売り上げ

記事を読む

神の鉄槌 / アーサー・C. クラーク

神の鉄槌 (海外SFノヴェルズ) アーサー・C. クラーク Arthur Clar

記事を読む

Golden Rule / ナポレンオン・ヒル

Golden Rule ゴールデン・ルール ナポレンオン・ヒル 田中 孝顕 き

記事を読む

読むクラシック―音楽と私の風景 / 佐伯 一麦

読むクラシック―音楽と私の風景 (集英社新書) 佐伯 一麦 集英社 2001

記事を読む

見かけがすべての韓流 ──なぜ、大統領までが整形するのか (WAC BUNKO 160) / 呉 善花

見かけがすべての韓流 ──なぜ、大統領までが整形するのか (WAC BUNKO 16

記事を読む

売り上げを倍増させたアフィリエイト最新実践テクニック / 矢野 きくの

売り上げを倍増させたアフィリエイト最新実践テクニック -OL・主婦もしっかり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[FX] 外為ファイネストで「早起きは5pipsの得」

1時間ほど前に開いた外為ファイネストのデモ口座ですが、「早起き

[FX] 早朝のスプレッド 10/23

本日 10/23 早朝のスプレッドの酷さを晒します。 OANDA

早起きは5pipsの得 (3)

前回の記事「早起きは5pipsの得 (2)」の続きです。 6時台

早起きは5pipsの得 (2)

本日は休日だということに朝7時に気づきました。^^ 前回の記事で

為替鬼のFX スキャルピング入門―7万5000円から始めて5000万円儲けた! / 津田英明

為替鬼のFX スキャルピング入門―7万5000円か

→もっと見る

PAGE TOP ↑