*

頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか? / 高橋政史

公開日: : 読書

★★★☆☆

私は無地のノートも好きですが、筆者はとにかく方眼ノートを使えと言います。

タイトルとサマリーを一番上に(横並びに)書いて、下の部分は3分割して使うというのが基本の使い方のようです。

そのほかにも種々の使い方が載っています。

要するに「整理されたノート」を作る方法を教えてくれる書籍です。

まあ、使い方は人それぞれでいいと思います。

ですが、どうせやるなら行動に結びつけ、その行動から実益を得るようにしていくほうが、サイクルがちゃんと回るようになると思います。

つまりノートが方眼であろうとなかろうと、結果に結びつけるという思想のほうが大事だと思います。

行動に結び付けられない場合は、ネタ本として使えるように加工してみるとか、いろいろ活用できそうです。

###

 

関連記事

株 勝率80%の逆張りシステムトレード術 / 斉藤 正章

株 勝率80%の逆張りシステムトレード術 斉藤 正章 日本実業出版社 200

記事を読む

FX ボリンジャーバンド常勝のワザ / 山中康司

FXチャート分析マスターブック FX ボリンジャーバンド常勝のワザ poste

記事を読む

GET STARTED!―彼らが自分の会社を始めた理由 / ロン リーバー

GET STARTED!―彼らが自分の会社を始めた理由 ロン リーバー 松山

記事を読む

「24のキーワード」でまるわかり! 最速で身につく世界史 / 角田陽一郎[2]

★★★☆☆ 以前の記事「「24のキーワード」でまるわかり! 最速で身につく世界史 /

記事を読む

逆説の日本史 21 幕末年代史編4: 高杉晋作と維新回天の謎 (小学館文庫) / 井沢元彦

逆説の日本史 21 幕末年代史編4: 高杉晋作と維新回天の謎 (小学館文庫) 井沢

記事を読む

あなたのサービスが伝説になる / 中谷 彰宏

あなたのサービスが伝説になる あなたのサービスが伝説になる―お客様が満足する5

記事を読む

億万長者 富の法則 / ロジャー・ハミルトン

★★★☆☆ 2009年に出た本。 ウェルスダイナミクスという考え方を紹介。富の力

記事を読む

「妄想大国」韓国を嗤(わら)う / 室谷 克実 三橋 貴明

「妄想大国」韓国を嗤(わら)う 室谷 克実 三橋 貴明 PHP研究所 201

記事を読む

経済で読み解く明治維新 江戸の発展と維新成功の謎を「経済の掟」で解明する / 上念 司

経済で読み解く明治維新 江戸の発展と維新成功の謎を「経済の掟」で解明する 上念

記事を読む

限界集落株式会社 / 黒野伸一

限界集落株式会社 (小学館文庫) 黒野 伸一 小学館 2013-10-08 売り

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天お買い物マラソン実施中 2021/1/24-28

楽天市場で楽天お買い物マラソンが実施されています。 本日は 1/

山形県産 洋梨 ラフランス 約5kg

ギフト 送料無料 山形県産洋梨

セイコー SEIKO 目覚まし時計 白パール NR535H [デジタル /電波自動受信機能有]

セイコー SEIKO 目覚まし

日本の歴史がわかる本〈室町・戦国~江戸時代〉篇

★★★☆☆ 以前の記事「日本の歴史がわかる本〈古代~南北朝時

【ふるさと納税】 【生食OK】特大&極太サイズ限定!カット生ずわい蟹 内容量1000g

【ふるさと納税】 【生食OK】

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑