*

プライベートバンカー カネ守りと新富裕層 / 清武英利

公開日: : 読書


★★★☆☆

主人公の杉山智一が実名で登場するノンフィクションなのですが、小説のようなキテレツな展開にワクワク。

事実は小説より奇なりってやつですね。

野村證券からシンガポール銀行のプライベートバンク部に転職した主人公が経験する陰湿な世界が実にひどい。あの野村證券よりひどい。

それをなんとかやっていく主人公の姿に読者は親近感を覚えるでしょう。そして自分はこれよりはるかにマシだと思って心が軽くなるはず。

個人的には、冒頭で私の同級生の村上世彰くんのシンガポール在住時の話が出てきて興味がよけいに湧きました。

シンガポールと言えば、税金逃れで移住した中田敦彦で有名ですが、一年中暑く、国土が狭いため移住暮らしはすぐ飽きてしまうのが問題のようですね。

特に四季の移り変わりが当たり前の日本人には我慢できない気候、風土の国のようです。

それにもし貧乏になれば追い出されますし、自主的に出ていくお金もないのなら海に身を投げるしかないとも書いてあります。

暮らすには日本がやっぱり一番かなあ。

しかし、年のはじめにするネタではないような・・・

とりあえず今年もよろしくお願いします。

###

 

関連記事

光と影の武蔵 / 井沢 元彦

光と影の武蔵―切支丹秘録 (講談社文庫) 井沢 元彦 by G-

記事を読む

ニュートンとアインシュタイン / 石原藤夫

★★★☆☆ ハヤカワJA文庫440。1983年刊行。 工学博士、元大学教授、SF

記事を読む

壺中天―諸怪志異2 / 諸星大二郎

壺中天―諸怪志異2 (双葉文庫 も 9-3 名作シリーズ) 諸星 大二郎 双葉

記事を読む

ルパン4世?

ルパン小僧 (中公文庫―コミック版) モンキー・パンチ 中央公論社 1

記事を読む

見抜く経済学 / 渡邉哲也

見抜く経済学 渡邉 哲也 かんき出版 2014-02-19 売り上げランキング

記事を読む

なぜあの人は感情の整理がうまいのか / 中谷彰宏

なぜあの人は感情の整理がうまいのか 中谷 彰宏 中経出版 2012-11-17

記事を読む

病院ビジネスの闇~過剰医療、不正請求、生活保護制度の悪用

病院ビジネスの闇~過剰医療、不正請求、生活保護制度の悪用 (宝島社新書) NHK取

記事を読む

バカが多いのには理由がある / 橘 玲

バカが多いのには理由がある 橘 玲 集英社 2014-06-26 売り上げランキ

記事を読む

切手をなめると、2キロカロリー / 唐沢俊一

切手をなめると、2キロカロリー―一生に一度は役立つかもしれない話題のタネ (サン

記事を読む

元気な心と体で成功を呼びこむ / 中谷 彰宏

元気な心と体で成功を呼びこむ (広済堂文庫) 中谷 彰宏 廣済堂出版 2003

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【FX】2024年4月第1,2,3週総括

FX トレード記録「【FX】2024年4月第1,2週総括」の続きです。

ミニPC2台め到着

「別のミニPC(N97+16GB RAM+512GB SSD)注文」で

【FX】Asia Scalper Pro という EA

アジアくん・・・昔、いじって遊んでいた EA です。 Aria Sc

日経テクノロジー展望2022 世界を変える100の技術

★★★☆☆ 以前の記事「日経テクノロジー展望2018 世界を

別のミニPC(N97+16GB RAM+512GB SSD)注文

【期間限定2000円クーポンO

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑