*

プライベートバンカー カネ守りと新富裕層 / 清武英利(2)

公開日: : 最終更新日:2023/01/04 読書


★★★☆☆

2日前に紹介した「プライベートバンカー カネ守りと新富裕層 / 清武英利」ですが、読み終わりました。

主人公の杉山智一が実名で登場するのですが、この杉山さんはここでも紹介した「プライベートバンカー 驚異の資産運用砲 (講談社現代新書) / 杉山智一」を書いたその人です。

著者の清武氏はジャイアンツの球団社長をしていてナベツネに解任されたご当人のようです。

今回の書籍「プライベートバンカー カネ守りと新富裕層」ですが、最後は金融犯罪の話が出てきます。

犯人は梅田専太郎といい、これも実名のようです。

顧客でシンガポールに移住した元院長のお金を不正送金により盗み、元院長を証拠隠滅のために殺そうとしたのでした。

ということで、PT(永遠の旅行者)を気取るのはいいのですが、ひっそりと何処かで殺されてしまう危険性も考えないといけませんね。

税金が高くても安全で便利な日本で暮らすのがいちばんいいと私は思います。

海外投資は日本ででもできますので。

まあ、巨額すぎるお金をお持ちの方は日本では生きられないのかもしれませんが。

###

 

関連記事

新版 貧乏人が激怒する 新しいお金の常識 あなたが貧しくなる理由と40の処方箋 (知恵の森文庫) / 午堂登紀雄

新版 貧乏人が激怒する 新しいお金の常識 あなたが貧しくなる理由と40の処方箋 (知

記事を読む

忍びの滋賀: いつも京都の日陰で / 姫野カオルコ

★★★☆☆ 滋賀県出身の小説家姫野カオルコさん(現在は東京在住)の滋賀県自虐ネタ。

記事を読む

現代日本の問題集 / 日垣 隆  生物問題

現代日本の問題集 (講談社現代新書) 日垣 隆 講談社 2004-06-21

記事を読む

ためらいのリアル医療倫理 ~命の価値は等しいか? / 岩田健太郎

ためらいのリアル医療倫理 ~命の価値は等しいか? (生きる技術!叢書) 岩田 健太

記事を読む

いちばん効率的に仕事を進める!技術 / 松本 幸夫

いちばん効率的に仕事を進める!技術 いちばん効率的に仕事を進める!技術 松本

記事を読む

バビロンの大富豪 (2)

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか ジョージ・S・クレ

記事を読む

日本の歴史がわかる本〈室町・戦国~江戸時代〉篇

★★★☆☆ 以前の記事「日本の歴史がわかる本〈古代~南北朝時代〉篇 / 小和田哲男」 で紹

記事を読む

謎とき古代日本列島 / 関裕二

★★★☆☆ 作家の関裕二さんの著作はたくさんあって1冊ずつ読むとたいへんで、間延びする

記事を読む

いきなり最終回

いきなり最終回 いきなり最終回―名作マンガのラストシーン再び (1) 梶原 一

記事を読む

読書は1冊のノートにまとめなさい / 奥野宣之

 「読書は1冊のノートにまとめなさい」を読了。 読書は1冊のノートにまとめなさい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【ふるさと納税】博多華味鳥 水たきセット(3~4人前) / 北九州市

【ふるさと納税】博多華味鳥 水

リンネル 2023年3月号付録のムーミン万年筆

★★★☆☆ リンネルという女性雑誌の2023年3月号の付録の

富裕層のための海外分散投資 / 永峰潤、三島浩光

★★★☆☆ 2013年とやや古いです。 2日前に大雪で

最強寒波にて電車内に 7時間缶詰め経験

 ある乗客がよせた写真 2023年1月24日大雪の日。 高

7プレミアム 五目あんかけ焼そば

セブンイレブンの冷凍食品です。398円(税込429円)。

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑