*

日本人のための歴史学 / 岡田英弘

公開日: : 最終更新日:2018/07/14 読書

日本人のための歴史学―こうして世界史は創られた! (WAC BUNKO) 日本人のための歴史学―こうして世界史は創られた! (WAC BUNKO)
岡田 英弘
ワック 2007-05-18
売り上げランキング : 168860
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

東京外国語大学名誉教授の岡田英弘氏の 2001年の著書『歴史の読み方』を改題、改訂したもの。

雑誌に寄稿された文章をそのまま載せている章が多いので、全体としてのまとまりが少し弱いです。

でも1冊の「歴史の読み方」指南書になっています。

なぜ日本では日本史と世界史があるのか(ほかの国ではこうなっていない)、世界史を東洋史と西洋史に分けているのはなぜか、など根本的な問題も書かれています。

こうした学問の枠を越えた特異な経歴を持つ著者の俯瞰的な視点から示される驚くべき「史観」は、ほかの人(弟子でかつ妻の宮脇淳子を除く)の著書からは絶対に学べません。

歴史とはなにかという根本的な問題からかなり専門的な問題まで触れてあり、非常に勉強になります。

後半では真の ”中国”史(中華民国+中華人民共和国の歴史)が詳しく書かれてあります。

20年以上前から尖閣諸島への漁民を使った侵略への懸念などが示されており、日中友好は日本のみならず他のアジアの国にとって災厄のなにものでもない、という卓越した著者の言葉は非常に重要です。

関連記事

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫) / 岡田英弘

###

関連記事

リスティング広告 プロの思考回路 (WEB PROFESSIONAL) / 佐藤康夫 杉原剛 有園雄一 岡田吉弘 高崎青史 来田貴弘 西原元一

リスティング広告 プロの思考回路 (WEB PROFESSIONAL) 佐藤康夫

記事を読む

逆説の日本史16 江戸名君編(2)

逆説の日本史16 江戸名君編 (小学館文庫) 井沢 元彦 小学館 2013-0

記事を読む

私の生活流儀 / 本多 静六

私の生活流儀 本多 静六 実業之日本社 2005-07-10 売り上げラン

記事を読む

艸木虫魚 (岩波文庫) / 薄田 泣菫

艸木虫魚 (岩波文庫) 薄田 泣菫 岩波書店 1998-09-16 売り上

記事を読む

COACH のスペシャル万年筆

Mono Max (モノ・マックス) 2013年 01月号 宝島社 20

記事を読む

有機戦士バイオム (ハヤカワ文庫JA) / 梶尾真治

有機戦士バイオム (ハヤカワ文庫JA) 梶尾 真治 早川書房 1989-10 売

記事を読む

あらゆる領収書は経費で落とせる / 大村 大次郎

あらゆる領収書は経費で落とせる (中公新書ラクレ) 大村 大次郎 中央公論新社

記事を読む

本当はどうなの?今の韓国 / 鄭 銀淑

本当はどうなの?今の韓国 (中経の文庫) 鄭 銀淑 中経出版 2008

記事を読む

今宵、バーで謎解きを (カッパ・ノベルス) / 鯨統 一郎

今宵、バーで謎解きを (カッパ・ノベルス) 鯨統 一郎 光文社 2010-0

記事を読む

もし、46歳でまさかの収入ダウンになっても手堅く稼げるお金儲けの本 / 加藤賢

もし、46歳でまさかの収入ダウンになっても手堅く稼げるお金儲けの本 加藤 賢 ア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

本当は恐ろしい江戸時代

本当は恐ろしい江戸時代 (SB新書) poste

世界は邪悪に満ちている だが日本は…… / 日下公人 高山正之 (2)

世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC

世界は邪悪に満ちている だが日本は…… / 日下公人 高山正之

世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC

絶対に、医者に殺されない47の心得

絶対に、医者に殺されない47の心得 posted

図説 歴史で読み解く! 京都の地理 / 正井泰夫

★★★☆☆ 京都は 100-200万年前に断層活動が何度

→もっと見る

PAGE TOP ↑