*

日本に敗れ世界から排除される中国 / 石平, 黄文雄

公開日: : 読書

日本に敗れ世界から排除される中国 日本に敗れ世界から排除される中国
石平 黄文雄
徳間書店 2014-12-20
売り上げランキング : 372388
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★★☆(おもしろくて怖い)

2014年発行なのですが、現状はあまり変わっていないのでまだ楽しめます。

重要だった北京APEC

「日本に敗れ」というのは 2014年11月の北京APEC 時の日中首脳会談で安倍総理が中国側の要求を全部突っぱねたのに、近ペイはなんにも言えずじまいだったということを示します。なーんだ。

北京APEC ではちょうど中韓FTA が結ばれたようですが、「中韓は補い合う関係にはないので、FTA を結んだらつぶしあいになる」と書いておられます。

実際そうなっていますね。

習近平はぼっち

習近平は、胡錦濤率いる共青団江沢民率いる上海閥とが実力伯仲のために立てられた権力基盤を持たない人物(いつでも交換可能)で、日本で言えば海部俊樹とか細川護煕あたりに相当。

習近平の属する太子党というのもあるのですが、お山の大将が多く、結束力がほとんどないそう。

習近平は権力掌握のために腐敗是正をスローガンに2つの団体の弱体化を図ったわけですが、周永康の逮捕で大物狩りが止まりました。

それは2つの勢力から近ペイに厳しい警告が出て、この本が出る少し前に手打ちをしたからのようです。確かにその後は止まりましたね。

近ペイはすべての中国人から嫌われる存在、とこの本では書かれています。

今年の秋の党大会でのチャイナセブンの顔ぶれがミモノですね。解放軍を握っている共青団、江沢民以下高齢者ばかりの上海閥の割合がどうなるかですね。

ちなみに習近平の弟の名前は遠平だそうです。やっぱしね。^^

中国の経済崩壊はとうに始まってどんどん加速中

後半は中国の経済の考証。

黄さんは、「中国に ODAなんかしないで、その金で世界中から食糧を買ってほかの貧しい国に贈れ。そうすれば、食糧輸入国の中国に食糧が回らなくなって崩壊が進むのに」と書いておられます。

中国は犯罪者を輸出する

アフリカなどで中国が請け負ったインフラ整備の仕事も、人件費を浮かすのと中国内の刑務所が満杯なために犯罪者を選んで工夫として送り出しているようです。

日本のバカな政治家が 1000万人受け入れますと言ったら、中国は 1000万人の犯罪者を送り込んできますよ」というキツいジョークが書いてあります。

###

関連記事

FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか? / 松田 哲

FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?-

記事を読む

沈没ニッポン再浮上のための最後の方法―軍学者が語る! / 兵頭二十八

沈没ニッポン再浮上のための最後の方法―軍学者が語る! 兵頭 二十八 PHPエディ

記事を読む

「バカな患者!!」―医者からの警告

「バカな患者!!」―医者からの警告 患者を罵倒する医師の会 データハウス 19

記事を読む

「学力」の経済学 / 中室牧子(2)

「学力」の経済学 中室 牧子 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2015-06-

記事を読む

給料が増えて会社もうるおうボロ儲け経営術 / 大村 大次郎

給料が増えて会社もうるおうボロ儲け経営術 (双葉新書) 大村 大次郎 双葉社

記事を読む

金持ちになる男、貧乏になる男 / スティーブ・シーボルド

金持ちになる男、貧乏になる男 スティーブ・シーボルド 弓場 隆 サンマーク出版

記事を読む

嘘だらけの日中近現代史 / 倉山 満

嘘だらけの日中近現代史 (扶桑社新書) 倉山 満 扶桑社 2013-06-01

記事を読む

箱舟はいっぱい (藤子・F・不二雄[異色短編集]3) / 藤子・F・不二雄

箱舟はいっぱい (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉) 藤子・F・不二雄

記事を読む

どの面下げての韓国人 / 豊田有恒

どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書) 豊田有恒 祥伝社 2014-03

記事を読む

日本は世界1位の政府資産大国 / 髙橋洋一 (2)

日本は世界1位の政府資産大国 (講談社+α新書) 高橋 洋一 講談社 2013-

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロの知的生産術 (PHPビジネス新書) / 内田和成

プロの知的生産術 (PHPビジネス新書) 内田 和成

京都人が書いた「京都」の本 名所・旧跡からお土産・風習まで (PHP文庫) / 京都ゆうゆう倶楽部

京都人が書いた「京都」の本 名所・旧跡からお土産・風習

Fate / Apocrypha 第22話「再会と別離」

今回は珍しくTV アニメの話です。 以前、「空の境界」にハマり、

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(4)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにでき

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること / 鈴木貴博(3)

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにでき

→もっと見る

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑