*

日本に敗れ世界から排除される中国 / 石平, 黄文雄

公開日: : 読書

日本に敗れ世界から排除される中国 日本に敗れ世界から排除される中国
石平 黄文雄
徳間書店 2014-12-20
売り上げランキング : 372388
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★★☆(おもしろくて怖い)

2014年発行なのですが、現状はあまり変わっていないのでまだ楽しめます。

重要だった北京APEC

「日本に敗れ」というのは 2014年11月の北京APEC 時の日中首脳会談で安倍総理が中国側の要求を全部突っぱねたのに、近ペイはなんにも言えずじまいだったということを示します。なーんだ。

北京APEC ではちょうど中韓FTA が結ばれたようですが、「中韓は補い合う関係にはないので、FTA を結んだらつぶしあいになる」と書いておられます。

実際そうなっていますね。

習近平はぼっち

習近平は、胡錦濤率いる共青団江沢民率いる上海閥とが実力伯仲のために立てられた権力基盤を持たない人物(いつでも交換可能)で、日本で言えば海部俊樹とか細川護煕あたりに相当。

習近平の属する太子党というのもあるのですが、お山の大将が多く、結束力がほとんどないそう。

習近平は権力掌握のために腐敗是正をスローガンに2つの団体の弱体化を図ったわけですが、周永康の逮捕で大物狩りが止まりました。

それは2つの勢力から近ペイに厳しい警告が出て、この本が出る少し前に手打ちをしたからのようです。確かにその後は止まりましたね。

近ペイはすべての中国人から嫌われる存在、とこの本では書かれています。

今年の秋の党大会でのチャイナセブンの顔ぶれがミモノですね。解放軍を握っている共青団、江沢民以下高齢者ばかりの上海閥の割合がどうなるかですね。

ちなみに習近平の弟の名前は遠平だそうです。やっぱしね。^^

中国の経済崩壊はとうに始まってどんどん加速中

後半は中国の経済の考証。

黄さんは、「中国に ODAなんかしないで、その金で世界中から食糧を買ってほかの貧しい国に贈れ。そうすれば、食糧輸入国の中国に食糧が回らなくなって崩壊が進むのに」と書いておられます。

中国は犯罪者を輸出する

アフリカなどで中国が請け負ったインフラ整備の仕事も、人件費を浮かすのと中国内の刑務所が満杯なために犯罪者を選んで工夫として送り出しているようです。

日本のバカな政治家が 1000万人受け入れますと言ったら、中国は 1000万人の犯罪者を送り込んできますよ」というキツいジョークが書いてあります。

###

関連記事

マグロは時速160キロで泳ぐ―ふしぎな海の博物誌 (PHP文庫) / 中村 幸昭

マグロは時速160キロで泳ぐ―ふしぎな海の博物誌 (PHP文庫) 中村 幸昭 P

記事を読む

女将軍伝 / 井上 祐美子

女将軍伝 (学研M文庫) 井上 祐美子 学習研究社 2001-03 売り上

記事を読む

世界の英雄がよくわかる本 / 寺沢 精哲

「世界の英雄」がよくわかる本 アレクサンドロス、ハンニバルからチンギス・ハーン、

記事を読む

売れる営業6つの習慣 / ジグ ジグラー

売れる営業6つの習慣 ジグ ジグラー Zig Ziglar アスペクト 200

記事を読む

SEO「検索エンジン最適化」の教科書 / 吉村 正春

SEO「検索エンジン最適化」の教科書―Yahoo!・Google対策から、SEM

記事を読む

爆笑問題の日本原論2

爆笑問題の日本原論2 爆笑問題の日本原論〈2〉 (幻冬舎文庫) 爆笑問題

記事を読む

歴史の零れもの (光文社文庫) / 司馬 遼太郎

歴史の零れもの (光文社文庫) 司馬 遼太郎 日本ペンクラブ 光文社 1994-

記事を読む

貧しい人々は大きなテレビを持っている

 「世界一シビアな「社長力」養成講座」という本からの話。 この本はダイレクト出版で会員制で頒布

記事を読む

クラシックCDガイド ― 現代の名演奏を聴く / 石原 俊

クラシックCDガイド―現代の名演奏を聴く (岩波アクティブ新書) 石原 俊 岩波

記事を読む

日本の武器で滅びる中華人民共和国 (講談社+α新書) / 兵頭二十八

日本の武器で滅びる中華人民共和国 (講談社+α新書) 兵頭 二十八 講談社 20

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PLANEX ハイパワー無線LANルータ MZK-W300NH2 突然死

PLANEX 11n/b/g 300Mbps ハイパワ

中国で嫌韓がやまない

THAAD 報復にタンを発した中国国内での嫌韓が進んでいるよう

【ヤフオク】『綾錦織・狗の児(こまのこ)』 西陣綾錦織 額飾り

1000円+送料で落札。 専用箱に入って届きました。

【ヤフオク】青い花びん シルクスクリーン 吉岡浩太郎

吉岡浩太郎さんの「青い花びん」というシルクスクリーン版画です。

歴史の零れもの (光文社文庫) / 司馬 遼太郎

歴史の零れもの (光文社文庫) 司馬 遼太郎 日本ペ

→もっと見る

PAGE TOP ↑