*

日本史真髄 (小学館新書) / 井沢 元彦

公開日: : 読書

日本史真髄 (小学館新書) 日本史真髄 (小学館新書)
井沢 元彦
小学館 2018-08-03
売り上げランキング : 1675
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

著者のライフワークである『逆説の日本史』シリーズのエッセンスを凝縮してまとめた ”副読本”。

「ケガレ」「和」「怨霊」「言霊」「朱子学」「天皇」を正しく理解していないと日本史の本質が理解できないというのが著者の主旨。

確かにこれらを理解していないと日本史の理解はきわめて困難。教える側の人間(高校教師、大学教員)もおそらく理解していないだろうと思われるので、この本で賢くなってしまいましょう。

だいたい『逆説の日本史』の内容の使いまわしなので、私の場合アタマを整理しながら読んでいきましたが、たまに盲点をつかれたりしました。

たとえば、三世一身の法(723年)と墾田永年私財法(743年)がなぜ 20年しか離れていないか気にしてました?

三世一身は自分の孫の世代まで私有が許されるわけですが、いくらなんでも 20年後に破綻するはずはないですね。自分が耕した田が認定されて孫が死ぬまで、あの時代でも 40年はかかるでしょう。

没収されたひ孫の不平が全国で相当たまるまで相当の年月が必要ですよね。奈良時代は 7歳くらいで結婚して子供をもうけて 10歳くらいで死んでいたのなら 20年で OK かもしれませんが。

『逆説の日本史』を読んでいない人は毎ページ目からウロコが落ちるかもしれませんよ。

関連記事

逆説の日本史 21 幕末年代史編4: 高杉晋作と維新回天の謎 (小学館文庫) / 井沢元彦

###

関連記事

ヤフー!・グーグルSEO対策テクニック / 鈴木 将司

ヤフー!・グーグルSEO対策テクニック 鈴木 将司 翔泳社 2005-12-0

記事を読む

竹内流の「書く、話す」知的アウトプット術 / 竹内薫

竹内流の「書く、話す」知的アウトプット術 竹内薫 実務教育出版 2009-04-

記事を読む

はるかなる星 / 手塚治虫

手塚治虫名作集 (5) (集英社文庫) 手塚 治虫 集英社 1995-05 売り

記事を読む

続・世界の日本人ジョーク集 / 早坂 隆

続・世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ) 早坂 隆 中央公論新社 20

記事を読む

国防の真実 こんなに強い自衛隊 / 井上 和彦

国防の真実 こんなに強い自衛隊 井上 和彦 双葉社 2007-02 売り上げラン

記事を読む

実践的オンラインマネー獲得法―あなたのサイトにジャンジャンお金が流れ込む!! / ロバート・G. アレン

実践的オンラインマネー獲得法―あなたのサイトにジャンジャンお金が流れ込む!! ロ

記事を読む

はじめよう!ネット古物商 (DO BOOKS) / 藤生 洋

はじめよう!ネット古物商 (DO BOOKS) 藤生 洋 同文舘出版 2004-

記事を読む

月蝕島の魔物 / 田中 芳樹

月蝕島の魔物 (ミステリーYA!) 田中 芳樹 理論社 2007-07 売

記事を読む

がんばれクラシック / 砂川 しげひさ

がんばれクラシック (朝日文庫) 砂川 しげひさ 朝日新聞 1993

記事を読む

プラス1%の企画力 / 中谷 彰宏

プラス1%の企画力 中谷 彰宏 ダイヤモンド社 2008-02-09 売り上げラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネットワーク過剰防衛マニュアル / 網野 嵐

ネットワーク過剰防衛マニュアル posted w

【ふるさと納税】 阪和線485系・683系 プラレールセット

大阪府 泉佐野市に 12000円寄付するともらえます。

交差点についての言葉

今朝シャワーを浴びていてふと考えたことがあります。交差点についての日本

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国 / 宮崎正弘, 室谷克実 (2)

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国 / 宮崎正弘, 室谷克実

悪あがきを繰り返し 突然死の危機に陥る中国と韓国

→もっと見る

PAGE TOP ↑