*

中国崩壊で日本はこうなる / 宮崎正弘、大竹愼一、加藤鉱

公開日: : 読書

中国崩壊で日本はこうなる
宮崎 正弘 大竹 愼一 加藤 鉱
李白社
売り上げランキング: 466,783

★★★☆☆

2015年1月の本。

大竹氏は知らない人だが、ファンドマネージャーらしい。この人の意見は今ひとつ根拠がわからないところがある。

この人に限らずファンドマネージャーの経験ってあんまり普遍性がないと思います(結局のところ後付け、こじつけが多い)。

加藤鉱氏の著作も読んだことはないが、この本ではオブザーバー的存在。

内容は中国の歪んだ経済について一通り解説しており、なかなか読みやすい。

ちょっとおもしろいなと 思ったのは、習近平以外にも中国国民(貧しい者のほとんど)が毛沢東時代への回帰願望を持っているということ。貧富の差のある発展した状態よりみんなが等しく貧乏な状態のほうがいいと思っているそう。

でも大乱が起きて今度は自分がのし上がることも望んでいるという二律背反性を持っている人が多いとか。

平和的に「みんな貧乏な国」に戻ってくれるのが、周辺国の望みなのですけれど。

関連記事

###

関連記事

【新書版】A4一枚勉強法 最短最速で目標達成! (PHPビジネス新書) / 三木雄信

【新書版】A4一枚勉強法 最短最速で目標達成! (PHPビジネス新書) 三木 雄信

記事を読む

スタンフォード式 最高の睡眠 / 西野精治

スタンフォード式 最高の睡眠 西野精治 サンマーク出版 2017-02-28

記事を読む

深川澪通り木戸番小屋 (講談社文庫) / 北原 亞以子

深川澪通り木戸番小屋 (講談社文庫) 北原 亞以子 講談社 1993-09-03

記事を読む

世界史が面白くなる国名・地名の秘密 / 八幡和郎

世界史が面白くなる国名・地名の秘密 (歴史新書) posted with am

記事を読む

歴史の零れもの (光文社文庫) / 司馬 遼太郎

歴史の零れもの (光文社文庫) 司馬 遼太郎 日本ペンクラブ 光文社 1994-

記事を読む

いきなり最終回Part2

いきなり最終回―名作マンガのラストシーン再び (Part 2) 佐々木 守

記事を読む

ネットで月収1000万円!情報起業の不思議な稼ぎ方 / 室賀博之 菅野一勢

ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方   ネットで月収

記事を読む

脳・脊髄の連想画像診断−画像に見えないものを診る / 森 墾

脳・脊髄の連想画像診断−画像に見えないものを診る 森 墾 メジカルビュ

記事を読む

葬神記 考古探偵一法師全の慧眼 / 化野 燐

葬神記 考古探偵一法師全の慧眼 (角川文庫) 化野 燐 角川書店(角川グルー

記事を読む

日本人が知らなかったFacebook「超」集客法 (1)

日本人が知らなかったFacebook広告「超」集客法―ソーシャルメディア攻略の新

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vostro260S 電源トラブル

本日帰宅すると TV録画用の Vostro260 が死んでました。

【ふるさと納税】福岡県産完熟イチゴ / 福岡県赤村

2日前に届きました。 赤村に 5000円寄付すると 1kg もも

ガス給湯器交換

【送料無料】 [RUJ-V16

兵頭二十八の防衛白書2015

兵頭二十八の防衛白書2015 posted wi

個人年金もう一つ

書類棚を整理していたら、アフラックの個人年金の証書を発見。 平成

→もっと見る

PAGE TOP ↑