*

自分の時間―1日24時間でどう生きるか / アーノルド・ベネット

公開日: : 読書

自分の時間―1日24時間でどう生きるか 自分の時間―1日24時間でどう生きるか
アーノルド ベネット Arnold Bennett
三笠書房 1994-12
売り上げランキング : 216525
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

渡部昇一先生の訳。

アーノルド・ベネットは英国の作家(1867年5月27日 – 1931年5月27日))。

代表作は『老婦物語』とのこと。見たことないけど。

こういう自己修養の本も書いています。

大事な自分の時間をいかに確保してうまく利用するかについて書いてあります。

書かれている例が当時のイギリスの社会を反映していて、歴史的興味がわいてきます。

ただ、そのせいで今一つこの方の主張がピンと来ないのですね。

1章読むたびに自分の周囲の例に置き換えてかみしめていくと いいかも。

関連記事

###

関連記事

ものを考える人考えない人―新・知的生活の方法 / 渡部 昇一

ものを考える人考えない人―新・知的生活の方法 渡部 昇一 三笠書房

記事を読む

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか ジョージ・S・クレ

記事を読む

アクセスログ解析の教科書 / 石井 研二

アクセスログ解析の教科書 (有) いなかどっとコム 石井 研二 翔泳社

記事を読む

いつでもどこでも「脳の集中モート゛」を高める シンプル・マッピング最強ノート術 / 松宮 義仁

いつでもどこでも「脳の集中モート゛」を高める シンプル・マッピング最強ノート術

記事を読む

夢を売る男 / 百田尚樹

夢を売る男 (幻冬舎文庫) 百田 尚樹 幻冬舎 2015-04-03 売り上げラ

記事を読む

朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論 (朝日新書) / 橘 玲

朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論 (朝日新書) 橘 玲 朝日新聞出

記事を読む

西遊妖猿伝 大唐篇(1) / 諸星 大二郎

西遊妖猿伝 大唐篇(1) (モーニングKCDX) 諸星 大二郎 講談社 20

記事を読む

no image

ジャズCDウェブショッピング

2011.3.27(日)    昨日、「さわりで覚えるジャズの名曲25選」を読んでいる

記事を読む

【図解】萌える自衛隊 国民のための防衛白書 / 井上 和彦

【図解】萌える自衛隊 国民のための防衛白書 井上 和彦 扶桑社 2011-08-

記事を読む

金曜日半休 / 世界一シビアな「社長力」養成講座

   「世界一シビアな「社長力」養成講座」はダイレクト出版から会員制(月刊ビジネス選

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タダより高いものはない / 上念司

タダより高いものはない (イースト新書) pos

本当は恐ろしい江戸時代 / 八幡和郎 (2)

本当は恐ろしい江戸時代 (SB新書) poste

本当は恐ろしい江戸時代

本当は恐ろしい江戸時代 (SB新書) poste

世界は邪悪に満ちている だが日本は…… / 日下公人 高山正之 (2)

世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC

世界は邪悪に満ちている だが日本は…… / 日下公人 高山正之

世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC

→もっと見る

PAGE TOP ↑