*

先入観なしで

公開日: : 医療

ずいぶん昔のことを思い出しました。

私自身のことではありませんが、先輩がある病院に CT読影のバイトに行くと、ある医者だけがいつも依頼用紙に依頼内容を書いていないのです。

先輩がその先生に訊くと、「先入観無しで読んでほしいのです」と言うらしい。

私だったら、

じゃあ、先生のところに来る患者がすべて『主訴は教えないので診察だけで当ててみろ、先入観無しで診察しろ』と言ったらどうするんですか?

と問い返します。

先入観なしで読影する場合も結構ありますけど、どんな病態でどんな病気を疑っているのかを教えていただくとこちらも的を絞れます

そして的を絞ると、他の場合ではそれほど気にしなかった部位を丹念に見て、すごいものを見つけたりすることもよくあるのです。

ということで、依頼書の依頼目的はきちんと書いてください。

そもそも、目的がないのなら検査はしてはいけません

その患者氏の財産(3割負担)と我々の血税(7割)を奪う犯罪行為ですし、ほかの重要な患者氏の検査機会を奪うことになるからです。

CT なら無駄な被曝をさせることにもなります。

###

関連記事

努力する人が報われる

努力する人が報われる? 「努力する人が報われる」というと反論する人がいます。でも世の中には努力

記事を読む

画像診断管理加算バブルの崩壊の影響(2) 地方の中核病院の場合

前回はこちら⇒ 画像診断管理加算バブルの崩壊の影響 * 前回は、 常勤医のマンパワー

記事を読む

遠隔画像診断 理想の顧客

私のところの遠隔画像診断では中小病院を主なターゲットにしています。 一人医長など常勤放射線科医

記事を読む

医療費39兆2千億円 過去最高(3)

特にTVのバカキャスターですが、「医療費が高額になってたいへん」と無知からくるデマを散布しており

記事を読む

地方の中核病院の画像診断における医療崩壊

以前の記事(⇒ 画像診断管理加算バブルの崩壊の影響(2) 地方の中核病院の場合)では、

記事を読む

遠隔画像診断料(保険における診療報酬)

質問が多いので解説しておきます(画像診断管理加算とは違うのですが、少し関連しているので混同しやす

記事を読む

「パロチンはあります!」とオガタさん(2)

前回の記事(「パロチンはあります!」とオガタさん)がなかなか好評なので、ズに乗って、続編を。

記事を読む

学会発表の価値

* いよいよ来週末に横浜で、日本医学放射線学会が開催されます。 私は今年は研究の口演やポスタ

記事を読む

小保方晴子旋風

* 私はこの手の万能細胞はまったくの門外漢ですが、STAP 細胞を作成した小保方晴子さんの

記事を読む

大病院の医者が横柄なわけ

あるところで「大病院の医者が横柄なわけ」を訊かれました。 まあ、医者が全部横柄とは限りません。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OBSOLETE

Netflix に対抗しているのか Youtube でもオリジナルアニ

the KISS / 松野弘明

★★★☆☆ CD番号:TOCE7887。 ワタシは松野

ドビュッシー : 12のエチュード(練習曲集) / 内田光子

★★★★☆(スピード&スリル) ショパンのエチュードほど

「24のキーワード」でまるわかり! 最速で身につく世界史 / 角田陽一郎[2]

★★★☆☆ 以前の記事「「24のキーワード」でまるわかり

Jazzman J-01X スピーカー

以前、Jazzman J-01X というスピーカーについて書いたのです

→もっと見る

  • 2020年12月
    « 11月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑