*

日本と世界がわかる 最強の日本史 (扶桑社新書) / 八幡和郎 [2]

公開日: : 読書


★★★☆☆

以前にも書いたのですが、また最初から読み返してみました。

アマゾンのレビューでは点が辛いですが、論理的な批判はないようです。

  1. 戦後憲政最大の汚点は小沢一郎の所業
  2. 時々道を大外しするアメリカに対する抑さえとしてヨーロッパとの親交は重要
  3. 石原莞爾の独断専行を処罰しなかったので軍部の中で暴走が始まった
  4. 戦後日本の復興を成功例として世界が評価したため共産化の勢いがそがれた

などは重要な指摘と思います。

関連記事

日本と世界がわかる 最強の日本史 (扶桑社新書) / 八幡和郎

###

関連記事

ビジネス版 悪魔の法則―ポジティブ思考のウソを斬る / ダン・S. ケネディ

ビジネス版 悪魔の法則―ポジティブ思考のウソを斬る ダン・S. ケネディ Dan

記事を読む

新華僑のスゴい仕事術 / 陳 海騰

新華僑のスゴい仕事術 陳 海騰 徳間書店 2011-12-28 売り上げランキ

記事を読む

朝起きるたびに、どんどんお金持ちになっている 情報商人のすゝめ / 岩元貴久

朝起きるたびに、どんどんお金持ちになっている 情報商人のすゝめ~1日2時間の労働

記事を読む

狼奉行 / 高橋 義夫

狼奉行 (文春文庫) 高橋 義夫 文藝春秋 1995-06 売り上げランキ

記事を読む

天皇家誕生の謎 / 関 裕二

天皇家誕生の謎 天皇家誕生の謎 (学研M文庫) 関 裕二 by

記事を読む

間違いだらけのエコ生活 / 武田 邦彦

間違いだらけのエコ生活 武田 邦彦 主婦と生活社 2008-08 売

記事を読む

ハッカー/13の事件

ハッカー/13の事件 (扶桑社ミステリー) ジャック ダン 扶桑社 2000

記事を読む

読むクスリ(3) / 上前 淳一郎

読むクスリ〈PART3〉 (文春文庫) 上前 淳一郎 文藝春秋 1989-0

記事を読む

仕事は、こんなに面白い。 / 中谷 彰宏

仕事は、こんなに面白い。 中谷 彰宏 PHP研究所 2012-04-17

記事を読む

デイトレード大学 / 岡本治郎

デイトレード大学―トレーディングで生活する!基礎からプロのテクニック (パンロー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【ふるさと納税】 尾花沢産スイカ Lサイズ(約6~7kg)×2 令和3年産 / 山形県 尾花沢市

【ふるさと納税】尾花沢産スイカ

【ふるさと納税】 尾花沢産スイカ 4Lサイズ(約9~10kg)×2 / 山形県尾花沢市

【ふるさと納税】尾花沢産スイカ

iFreeNEXT NASDAQ次世代50 始めました

本日、「iFreeNEXT NASDAQ次世代50」というファンドを

戦国城塞傳 / 津本陽

★★★☆☆ 12の日本の城と城主についての話。 小

家族を大事にしないやつは・・・

映画「ゴッドファーザー」シリーズではマフィアのボスたちの名言が光ります

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑