*

MakuluLinux Shift 2022 インストールしてみた

公開日: : 最終更新日:2022/11/05 パソコン

南アフリカ産の Linux ディストリビューションの MakuluLinux の最新版(MakuluLinux Shift 2022)が「日経linux」今月号で紹介されていたのでインストールしてみました。

本家サイトからダウンロードして USB メモリに書き込んでインストールメディアを作成し、ノートPC(画面は 1368x768) で立ち上げ。

ブートの途中で、makulu@makulu:~$ のプロンプトを残して一旦停止しますが、

startx

と打ち込んでリターン。

パスワード画面でまた止まりますが、

makulu

と打ち込んだら先に進めます。

Makulu が立ち上がりました。ですが、まだ試用モードです。

インストーラーを起動して日本語を選択しますと日本語表示に。インストーラーが日本語で走るのはありがたい(私は慣れているので英語でも問題ありませんが)。

今回は前バージョンの Makulu を削除してそこのパーティションにインストール(他に WindowsFX と Linux Mint が同居しています)しました。

問題なく終了し、再起動しますとメニュー画面。

メニュー先頭の Makululinux を選択すると、出ました! 懐かしいカバが。大昔よくトレードマークとして使われていたけど最近はブルペンに引っ込んでいたんですよね。

前バージョンではここは味気ないM字のロゴだったのです。

しばらく待つと(コマンド入力の必要はなく)デスクトップ環境が Xfce(?) で立ち上がりました。

この状態での日本語環境は日本語表示まで。

最近の他のディストリビューションが最初から日本語入力できるようになっていることが多いのにくらべ、数年前のレベル。

「日本語」を全体にアプライしたり、Fcitx-mozc やフォントをインストールしたりその順番を替えたり、一度ログオフ・・・などの懐かしい作業を施すと日本語入力ができるようになりました。

あとは Libre Office 7.4 を自前でインストールしたりするくらいでガンガン使えるはず。

デスクトップの画面です。壁紙はいろいろ変えられます。

さて、今回の MakuluLinux Shift の最大のウリはデスクトップ環境をクリックひとつで 8種類変えられるってこと

他のディストリビューションにはない画期的な機能です。

それを担うのが デスクトップマネージャというソフトです。

これで無料版でも上の 8つの環境が楽しめます。

デスクトップ環境を変えずにテーマを切り替えるものはたくさんありますが、デスクトップ環境を切り替えているところがキモです。

最初の Flash のメニューはこんな感じ。

Flash

LinDoz(Windows10風 デスクトップ環境は Cinnamon)

Core

残念ながら特徴のあるサークルメニュー(デスクトップマネージャーの画面に写っている中央にミステリーサークル状に配置されたアイコン)はスクリーンショットが撮れませんでした。

Dash

Simple(Gnome2っぽいから Mate?)

Unity(本家Ubuntu でも復活しましたね 正確には Gnome3+Unity)

Gnome(Gnome3 ですね)

KDE Plasma

メニューもデスクトップ環境にふさわしく変化していますね。

有料版(Pro)ではさらに 8つ追加されています。そのうちの Eleven は Windows11風なんでしょうね。

Libre Office Impress 7.4(Powerpoint互換)はこんな感じ。

これまでいろいろなデスクトップ環境を採用してきた Makululinux ですが、今回はそれらを全部含んだ「全部のせ」です。

まあ実際は、メニューの使いやすさでどのデスクトップ環境を常用するか決まっちゃうんでしょうけど。

ということで、普通に使えるし、遊びゴコロも超満載の逸品に仕上がっています

これはおすすめです。

Windows PC に入れてデュアルブートするのがいいですかね。Windows 部分が壊れても Makulu で立ち上げてファイルをサルベージできますし。

紹介動画(英語)

###

関連記事

Zorin OS 12 Lite を USBメモリにインストール

Zorin 12 Lite を使用 32GB の USBメモリに Zorin OS 12 Lite

記事を読む

MSオフィス信者は困る

* そう言えば、ちょっと前にどこかの医療系大学の教官がレポートの宿題を出して、MSワードで提出

記事を読む

地上・BSデジタルチューナー搭載 フルHD対応 21.5型ワイド パソコンモニタ

I-O DATA 地上・BSデジタルチューナー搭載 フルHD対応21.5型ワイド

記事を読む

USB3.0メモリでReadyboost

SanDisk USB3.0フラッシュメモリ 16GB ウルトラフィット USBメモ

記事を読む

FUJITSU FUTRO MP702 起動

「FUJITSU FUTRO MP702 2台到着」の続きです。 Fujitsu製の

記事を読む

メインマシンの入れ替え / Linux

高槻でプライベートに使っているメインマシン(Optiplex755)がちょっと病気。 症状はキ

記事を読む

One Safe PC Cleaner は詐欺ソフト

One Safe PC Cleaner 知人が新しいノートパソコンが動かないと言ってました。

記事を読む

使ってみた ADA ドライブ(LKM-KB12)

* 昨日初めて ADA(Advanced Disc for Archive) ドライブとい

記事を読む

SanDisk USB3.1 SDCZ430-128G 128GB Ultra Fit 海外パッケージ品

128GB で 1999円。これも安いのでついでに買ってしまいました。 海外パッケージ

記事を読む

USBメモリに Linux をインストールする際には UEFI かどうかに注意

「USBメモリに Linux をインストールする際に UEFI に注意」ってのは、UEFI 専用でイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パイロット 万年筆 カヴァリエ シャンパンゴールド(細字)

★★☆☆☆ 型番:FCAN-3SR-CGDF。 定価は

アダージョ・カラヤン(2)

★★★☆☆ CD番号は POCG-3501。 1995

feel ザ・モスト・リラクシング~フィール 3

★★★☆☆ 2002年発売の feel 第3弾。ワタシは 黄

11人いる! (小学館文庫 はA1) / 萩尾望都

★★★★☆ 萩尾望都大センセイの名作『11人いる! 』ですが

ニュースの”なぜ?”は世界史に学べ 2 日本人が知らない101の疑問 / 茂木 誠(2)

★★★☆☆(すばらしい) 以前の記事「ニュースの”なぜ?”は

→もっと見る

  • 2022年12月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑