*

世界「民族」全史――衝突と融合の人類5000年史 / 宇山 卓栄

公開日: : 読書


★★★★☆(すばらしい)

著者の前著「民族と文明で読み解く大アジア史 / 宇山卓栄」はアジアについてだけの書だったのですが、本書はそれの世界拡張版です。

以前からの通説が、Y染色体ハプログループの解析の進歩により書き換えられています。

そのためどなたも一度目を通されたほうがいいと思いますが、733ページもあり、読むのは結構ホネが折れます。

その分、内容はてんこ盛りです。

アジアは民族は非常に多いわけですが、4つの語族に分けられます。アルタイ語族、シナ・チベット語族、オーストロアジア語族、オーストロネシア語族ですね。

日本語はアルタイ語族と言われていましたが、オーストロアジア語族、オーストロネシア語族の要素も持っているとか。

これは民族のルーツを示しているわけで、日本人はかなり多種多様の民族の遺伝子を受け継いでいるようです。

北海道については 2万年前より縄文人が住んでおり、アイヌは鎌倉時代にオホーツク系の人が北海道にやってきて、縄文人を駆逐もしくは彼らと混血していったというのが有力ですね。

言語についても明快な説明がなされています。

中国の漢字以外の文字はすべてエジプトの象形文字から発生しているとか(これ以外にシュメール人の楔形文字もあったのですが、滅びました)。

エジプトの象形文字からさまざまな表意文字、表音文字がつくられ、難しいので表意文字はすたれて、いろんな表意文字が現存するわけです。

漢字という表意文字から日本人はひらがな、カタカナという表意文字をつくったのですが、ゆくゆくは難しいからという理由で漢字を捨てることになるのでしょうか。韓国はすでにそうなっていますが、我々はもっとがんばりたいものです。

###

 

 

 

関連記事

安心の財産形成術 / 山崎 隆

安心の財産形成術 山崎 隆 ファーストプレス 2012-05-18 売り上げラ

記事を読む

農村起業家になる―地域資源を宝に変える6つの鉄則

農村起業家になる―地域資源を宝に変える6つの鉄則 posted with am

記事を読む

街道をゆく〈21〉神戸・横浜散歩芸備の道 / 司馬遼太郎

街道をゆく〈21〉神戸・横浜散歩ほか (朝日文庫) 司馬 遼太郎 朝日新聞社 1

記事を読む

ホームページ アクセスアップの鉄則 / KEI 蒲 健太

ホームページ アクセスアップの鉄則 KEI 蒲 健太 翔泳社 2002

記事を読む

韓国人による沈韓論 / シンシアリー

韓国人による沈韓論 (扶桑社新書) シンシアリー 扶桑社 2014-08-31

記事を読む

読めないと恥ずかしい漢字1000 / 日本語倶楽部

★★★☆☆ 「古色蒼然とした難読漢字は避けている」と序に書いてあるとおり、載っている漢字は

記事を読む

突き破る日本経済 / 渡邉哲也

突き破る日本経済 (一般書) 渡邉哲也 徳間書店 2015-01-07 売り上

記事を読む

「超一流」の構想術 / 中谷 彰宏

「超一流」の構想術 一流の常識を破る6「超一流」の構想術 中谷 彰宏

記事を読む

図解 ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術

図解 ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術 サンクチュアリ

記事を読む

アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法 / 伊藤哲哉

アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法 伊藤 哲哉 中経出版 2006-0

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【FX】2024年2月集計

現在運用中の FX口座の2024年2月中の運用成績です。 133

【FX】IS White という EA

昨日は「【FX】IS Black という EA」を紹介したので、同じ作

【FX】IS Black という EA

昔から知られている FX自動売買ソフト(EA)に IS Black と

【FX】新戦略のためのデモトレード(3)

「【FX】新戦略のためのデモトレード」で、2024/2/16 -2/2

森のきのこカレーお試しセット 2種類

森のきのこカレーお試しセットを楽天市場で買いました。 2種類あり

→もっと見る

  • 2024年3月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑