*

バカが国家をやっている / 勝谷 誠彦

公開日: : 読書

バカが国家をやっている バカが国家をやっている

勝谷 誠彦

扶桑社 2008-10-28

売り上げランキング : 410818

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

★★★★☆

2008年発売。

SPA! のコラム「ニュース バカ一代」の2年半分ほどを集めたもので、さすがに勝谷くん、視点が広く、つっこむところが深い。

ミートホープ事件も詳しく(内部告発者との対談も)載っていますが、ついこの前中国での食肉偽装と全く同じ構図。

腐った肉を混ぜる、床に落ちたものも使うのは当たり前。

この本では、ミートホープは ミンチに水を加えてかさを増す、100%牛肉のはずなのにDNA検査では100%ブタとなるなどと書いてあり、中国の事件を上回っていたのではないかと思います。

さすがに段ボールで肉まんを作ってはいなかったようですが。

ほかに、この本のタイトルどおり、バカな政治家(コイズミ、アベ、フクダ・・・)や官僚、新聞社、どうしようもない外国の指導者などが次から次へと醜態をさらしに登場してきます。

ときどき、良心的な人たちが申しわけなさそうに現れるのが救いです。

関連記事

###

関連記事

読むクスリ〈25〉 / 上前 淳一郎

読むクスリ〈25〉 上前 淳一郎 文藝春秋 1996-06 売り上げランキング

記事を読む

文房具を楽しく使う ノート・手帳篇

文房具を楽しく使う ノート・手帳篇 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

記事を読む

「週4時間」だけ働く。(2) / ティモシー・フェリス

「週4時間」だけ働く。 ティモシー・フェリス 田中じゅん   青志

記事を読む

ズルい仕事術 / 勝間和代 (2)

ズルい仕事術 勝間 和代 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2011-12-1

記事を読む

祗園の教訓―昇る人、昇りきらずに終わる人 / 岩崎峰子

祗園の教訓―昇る人、昇りきらずに終わる人 (だいわ文庫) 岩崎 峰子

記事を読む

朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論 (朝日新書) / 橘 玲

朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論 (朝日新書) 橘 玲 朝日新聞出

記事を読む

サンクコスト時間術 / 斎藤 広達

サンクコスト時間術 (PHPビジネス新書 66) 斎藤 広達 PHP研究所 2

記事を読む

どついたれ 手塚治虫名作集 (21) /手塚治虫

どついたれ 手塚治虫名作集 (21) (手塚治虫名作集) (集英社文庫) 手塚

記事を読む

ブロードバンドVPN構築入門 / 飯島弘文 鹿島博

ブロードバンドVPN構築入門 飯島 弘文 鹿島 博 オーアンドケイ 翔泳社 20

記事を読む

古代日本列島の謎 (講談社+α文庫) / 関裕二

古代日本列島の謎 (講談社+α文庫) 関 裕二 講談社 2005-06-21

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TeamViewer という遠隔操作ソフト

最近数日の間に何度かお世話になっているソフトウェア TeamViewe

Windows7 PC が壊れた / ビデオカードの不具合

昨日気づいたのですが、仕事用に借りている専用端末の Windows 7

変見自在 ジョージ・ブッシュが日本を救った / 高山正之

変見自在 ジョージ・ブッシュが日本を救った (新潮

【ふるさと納税】シャオール 知育玩具セット / 浜松市

静岡県浜松市に 20000円寄付すると、家族で遊べる知育玩具セ

BEST OF KODO

BEST OF KODO posted with

→もっと見る

PAGE TOP ↑