*

トンカツが食べられなくなると困るのでイスラム教やめる?

公開日: : 最終更新日:2017/10/27 医療

ネットでの書き込みで、ほんとうなのかギャグなのかわかりませんが、日本に来たイスラム教徒(アラブ人よりエジプト人やトルコ人が多い)のうち、トンカツに惚れ込んで自国に帰りたくなくなる人の話がチラホラ。

日本酒に惚れ込んで・・・という別バージョンもありますね。

あげくのはてにムスリムやめる! とか。

イスラム教は改宗を禁じているはずですけど。

イスラム教が豚肉を忌避するわけ

イスラム教が豚肉を忌避するわけは、医者なら知っていますが、有鉤条虫の寄生を防ぐため ですね。

有鉤条虫はヒトに感染する寄生虫の中では最も恐ろしいもので、自家感染により脳など全身に幼虫移行が起き、死に至ることも多いです。

脳に寄生した幼虫(有鉤嚢虫)

これを知っていたイスラムの人たちは信者に徹底させるために教典で定めたのです。

厳格で合理的な人たちですね。

今でもハラル(豚肉などを抜いたことが保証された食品)は豚肉を加工した製品やエキスなども使用を禁じています。

じつは熱を加えたものは感染力はないので規制する必要はないのですが。

教典を書き換えたら信者もトンカツが食べられるようになっていいのでしょうが、憲法九条を書き換えるより難しそうですね。

明日はカツ丼食うぞ。

###

関連記事

画像診断メモノート

  画像診断メモノートですが、知り合いから「ウイルスバスターをインストールしたマシン

記事を読む

病院はもうご臨終です / 仁科 桜子

病院はもうご臨終です (ソフトバンク新書) 仁科 桜子 ソフトバンククリエイ

記事を読む

肝機能が上昇?

久々の医療ネタです。 よく画像診断の依頼書の検査目的の欄に主治医が「肝機能が上昇」と書いてくれ

記事を読む

ニッポンの医療

 またまた今週の「東洋経済」の特集がこれ・・・「ニッポンの医療」。  今回は東北の被害が大き

記事を読む

「パロチンはあります!」とオガタさん(2)

前回の記事(「パロチンはあります!」とオガタさん)がなかなか好評なので、ズに乗って、続編を。

記事を読む

遠隔画像診断で画像診断管理加算はとれません というか とってはダメです(2)

* 今度の診療報酬改訂で、 「遠隔画像診断の企業を利用していると画像診断管理加算はとれません

記事を読む

海外で遠隔画像診断

大資産家になるためのアジア副業マニュアル100万円から実現できる人生改革 (PH

記事を読む

covid-19 PCR検査の感度問題

米国内科学会の雑誌に載った論文(Ann Intern Med. May 13, 2020.)

記事を読む

脳脊髄液減少症のブラッドパッチ療法

* 日経新聞2011/12/2付に鴻知佳子という記者の「激しい頭痛…脳脊髄液減少症 適切な治療

記事を読む

医者しか知らない危険な話 / 中原英臣 富家孝

医者しか知らない危険な話 (文春文庫PLUS) 中原 英臣 富家 孝 文藝春

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【FX】Ultimate Forex という EA

Ultimate Forex という EA があるようです。付属のセッ

【FX】2024年6月第1,2週総括

2024年6月の第2週の FXトレード(Fintokei 以外)が終わ

【FX】Forex Kingle という EA

Forex Kingle という EA があります。4-5年ほど前に拾

【FX】Fintokei チャレンジお休み中

私は今まで 500以上の自動売買ソフト(MT4 で動くものは EA と

相続対策で消える富裕層、生き残る富裕層 / 金井義家

★★★☆☆ 2017年発刊。 著者は 公認会計士・税理

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑