*

「反日韓国」の自壊が始まった / 呉善花

公開日: : 最終更新日:2017/07/24 読書

「反日韓国」の自壊が始まった 「反日韓国」の自壊が始まった
呉 善花
悟空出版 2014-11-11
売り上げランキング : 187287
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

3年前の本です。

現在はいよいよ自壊が完成しそうな事態になっています。この本の予言が当たっていたなと感じますね。

韓国はケンチャナヨ精神のためか、安全不感症と言われています

1993年の文民政権時代に入ってから大規模事故が連発するようになったとこの本では事例を挙げて指摘しています。

橋やビルの崩落、大型船の火災、列車の衝突、ガス爆発など。

軍事政権時代のほうがメンテナンスがまじめだったのでよかったということでしょう。

文民政権はこれらの事故を受けて新たな法令を作るのですが、さっぱり効果がないとのこと。

きわめつけはセウォル号の沈没ですが、三方を海に囲まれた韓国には特殊海難事故に対応できる特殊救助隊が釜山に1つあるだけ

しかもその特殊救助隊は自前のヘリコプターもないので、海路のみもしくは陸路と海路を使って事故現場に行かないといけないそうです。

船だけだと現場に着くのに時間がかかります。セウォル号の場合も近くまでは陸路で現地入りしたそうですね。これで、あの初動の悪さに納得がいきます。

しかし、こんな待遇で事故後に「働きが悪い」ということで処罰を受けているのは、かなりかわいそうでもあります。

事故が起きた後で、誰かを責任者に祭り上げて、それでろくな対策も打たないという体質なので、韓国の安全性はちっとも改善されないようですね。

関連記事

「反日韓国」の自壊が始まった / 呉善花(2)

###

関連記事

戦国考証おもしろ史談 / 稲垣 史生

戦国考証おもしろ史談 (新人物文庫) 稲垣 史生 新人物往来社 2009-09

記事を読む

古代日本列島の謎 (講談社+α文庫) / 関裕二

古代日本列島の謎 (講談社+α文庫) 関 裕二 講談社 2005-06-21

記事を読む

くわしっく名曲ガイド / 茂木大輔

くわしっく名曲ガイド 茂木 大輔 講談社 2006-10-26 売

記事を読む

ちょっと神戸に

2011.3.20(日)    私の母親の誕生日で、私だけ午後から神戸に。  電

記事を読む

海外で遠隔画像診断

大資産家になるためのアジア副業マニュアル100万円から実現できる人生改革 (PH

記事を読む

唐沢先生の雑学授業

唐沢先生の雑学授業 唐沢先生の雑学授業 (二見文庫) 唐沢 俊一 おぐり ゆか

記事を読む

ダビデの星の暗号 / 井沢 元彦

ダビデの星の暗号 (角川文庫) 井沢 元彦 角川書店 2003-05 売り上げ

記事を読む

病院はもうご臨終です / 仁科 桜子

病院はもうご臨終です (ソフトバンク新書) 仁科 桜子 ソフトバンククリエイ

記事を読む

SF・ファイブ / 手塚治虫

SF・ファイブ (Star comics) 手塚 治虫 大都社 1989-0

記事を読む

もう一度「捨てる!」技術―「メンテナンス!」の方法 / 辰巳 渚

もう一度「捨てる!」技術―「メンテナンス!」の方法 (宝島社新書) 辰巳 渚

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PLANEX ハイパワー無線LANルータ MZK-W300NH2 突然死

PLANEX 11n/b/g 300Mbps ハイパワ

中国で嫌韓がやまない

THAAD 報復にタンを発した中国国内での嫌韓が進んでいるよう

【ヤフオク】『綾錦織・狗の児(こまのこ)』 西陣綾錦織 額飾り

1000円+送料で落札。 専用箱に入って届きました。

【ヤフオク】青い花びん シルクスクリーン 吉岡浩太郎

吉岡浩太郎さんの「青い花びん」というシルクスクリーン版画です。

歴史の零れもの (光文社文庫) / 司馬 遼太郎

歴史の零れもの (光文社文庫) 司馬 遼太郎 日本ペ

→もっと見る

PAGE TOP ↑