*

東京と神戸に核ミサイルが落ちたとき所沢と大阪はどうなる / 兵頭二十八

公開日: : 最終更新日:2017/10/27 読書

東京と神戸に核ミサイルが落ちたとき所沢と大阪はどうなる (講談社+α新書) 東京と神戸に核ミサイルが落ちたとき所沢と大阪はどうなる (講談社+α新書)
兵頭 二十八
講談社 2017-10-05
売り上げランキング : 727
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★★☆

昨日、本屋で見つけてすぐ買いました。

まだ最後まで読んでおりませんが。

現代の軍師 兵藤さんの本は私は 6冊目です。

シナの核ミサイルは大江健三郎がバンザイを叫んでからずっと日本の政令指定都市に照準を合わせていますが、兵藤さんの最近の分析では、横須賀が第一の標的、次に東京、その次が神戸だそうです

北朝鮮の狙いとは違いますね。

今回も著者の深い洞察と怜悧な分析をこれでもかと味わえます。

当然、軍事関係に関する細かな知識もついて、TV で垂れ流される自称”評論家”のウソを見破れるようになるというおまけ付き。

関連記事

###

関連記事

グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本 / 三橋貴明

グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本 三橋貴明 徳間書店 2012-06-

記事を読む

売るならだんごか宝石か / 林 總

読書:売るならだんごか宝石か 売るならだんごか宝石か (ベスト新書) 林 總

記事を読む

京都の不思議 / 黒田 正子

京都の不思議 (ランダムハウス講談社文庫)黒田 正子 ランダムハウス講談社 20

記事を読む

聴かなくても語れるクラシック (日経プレミアシリーズ) / 中川右介

聴かなくても語れるクラシック (日経プレミアシリーズ) 中川 右介 日本経済新聞

記事を読む

枯草の根 / 陳舜臣

枯草の根 枯草の根 陳舜臣推理小説ベストセレクション (陳舜臣推理小説ベストセ

記事を読む

なぜ日本人は、最悪の事態を想定できないのか 新・言霊論 (祥伝社新書) / 井沢元彦

なぜ日本人は、最悪の事態を想定できないのか 新・言霊論 (祥伝社新書) 井沢元彦

記事を読む

絶滅生物大図鑑

絶滅生物大図鑑   2010年発売。630円。  私は BOOKOFF で105円で買い

記事を読む

安心の財産形成術 / 山崎 隆

安心の財産形成術 山崎 隆 ファーストプレス 2012-05-18 売り上げラ

記事を読む

知的余生の方法 / 渡部昇一

知的余生の方法 (新潮新書) 渡部 昇一 新潮社 2010-11 売り上げラン

記事を読む

昨日までの自分に別れを告げる / 中谷 彰宏

昨日までの自分に別れを告げる (PHP文庫) 中谷 彰宏 PHP研究所 19

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018-6-19 大阪地震のため高槻遠隔画像診断センターしばらく休業

昨日 2018年6月18日朝7時58分に大阪北を震源とする M6.1

2018-6-18 大阪地震

本日午前7時58分ごろ自宅にいたら、いきなり縦揺れが。 横揺れも

三室戸寺 2018-06-17

かみさんと娘と3人で京都宇治の三室戸寺に行ってきました。

THE THREE / Joe Sample, Ray Brown, Shelly Manne

THE THREE ザ・スリー JOE SAMPLE

鳥型バックロードホーンスピーカー「コサギ」

前回の記事「鳥型バックロードホーンスピーカー「コサギ」作りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑